ブライダルエステのカップルコースのメリット・デメリットは?

お互いにプロに磨いてもらうことで、結婚式はいつもに増して素敵な姿になるでしょう。自慢の花嫁であり、花婿になります。

気持ちの問題かもしれませんが、エステに通ったということが自信を持たせてくれるのです。より充実した結婚式になるでしょう。

ブライダルエステ・カップルコースのデメリット

費用が二人分になる

ブライダルエステにかかる費用

カップルコースは、お得なカップル割も多数用意されています。ただ二人で通うのですから、やはり花嫁一人よりも費用は高くなります。

サロンにもよりますが、通常の花嫁の1dayコースは3万円ほどです。それがカップルで受けると4~5万円ほどになります。

彼が美に対して向上心高く、エステに興味があるなら良いでしょう。ただそこまでエステに関心がないのであれば無駄な費用になってしまいます。

同じように5万円投資するなら花嫁一人で満喫した方が良い場合もあるのです。

一人での優雅な時間ではなくなる

ブライダルエステの優雅な時間

ブライダルエステは、女性に与えられた特権のようなものです。時には一人でゆっくり贅沢気分を味わいたい時もありますよね。

結婚前は特に準備も忙しくなります。せっかくなら一人だけで、静かにエステを受けたいという人もいるはずです。

カップルコースにすると、優雅な一人時間ではなくなってしまいます。それが苦痛に感じてしまうこともあるでしょう。

綺麗になる過程を見られることになる

綺麗になるまでの流れ

ブライダルエステは、女性は綺麗になるためにさまざまなことをします。カップルコースでは隣で過程を見られることになります。

フェイシャルはすっぴんでおこないます。
シェービングは産毛を剃ることです。
二の腕のたるみも見せることになります。

これらを結婚前の彼に観られてしまうのは、ちょっと気が引ける人もいるでしょう。

サロンによっては個室でもカーテンで仕切りをつけてくれるところもあります。しかし施術後のすっぴんは避けられません。

まだ彼に自分のすべてを見せていない女性は、エステを一緒に受けることがデメリットにもなるでしょう。

高いコースを申し込みにくい場合もある

高級なブライダルエステのコース

ブライダルエステを一緒に受けると、自分のコース内容も彼に知られてしまいます。そうなると本当に受けたい内容を申し込めないこともあるでしょう。

本当は3ヶ月前のコースで10万円くらいかけようと思っていても、彼がいると言いにくいですよね。つい5万円のコースに値下げしてしまうでしょう。

費用を知られてしまうのが嫌な場合は、体験や申し込みは自分一人で行きましょう。そして彼は直前の1日のみ同行するのがおすすめです。

またサロンのスタッフにも清算は彼に知られたくないと相談しておくと良いでしょう。サロンスタッフは女性の味方なので安心してください。

時間を合わせるのが大変

ブライダルエステに通う時間

ブライダルサロンは、自分の都合の良い日とサロンの空き状況と合わせるのも大変です。人気のあるサロンは特に予約が取りにくくなっています。

カップルコースで申し込むと、大きな個室で受けることになります。さらに予約が取りにくくなるでしょう。

また彼との予定も合わせる必要がありますからね。自分と彼とサロンの個室のすべてが空いている日となると、限定されてきてしまうでしょう。

ただでさえ忙しくなる結婚式直前に予定が合わずにイライラしてしまうのは嫌ですよね。そこがデメリットになることもあるでしょう。

ブライダルエステのカップルコースは良い思い出になる

ブライダルエステのカップルコース

ブライダルエステのカップルコースには、メリットもデメリットもあります。ただ普段手入れをしない男性にとっては、新鮮で楽しい場所であることは間違いありません。

またあなたも隣に立つ新郎がよりかっこいいと嬉しいですよね。二人で最高の花嫁花婿になるためにもブライダルエステのカップルコースはおすすめです。

二人での体験もあるので、上手く利用して素敵なカップルエステを受けてみましょう。きっと良い思い出になるはずです。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。