一目惚れした相手に声をかける方法とは?

彼に気持ちはバレてしまいますが、その告白をきっかけとして彼を接点を持つことができるのは間違いありません。

利用したい相手の心理とは?

人間は相手を助けると油断する

人助けして気が緩む男性

話すきっかけを作るために、ある程度の相手の持つ心理を利用していきたいところです。人間は相手を助けると油断する傾向があります。

助けたのは自分にも関わらず、「助けたから悪いことはされないはず」「警戒する必要はないはず」とガードが緩むのです。

人は誰でも、最初は他人に対してある程度心を閉ざしているところがあります。

特に不審な動き、怪しい行動をする人には警戒するものなので、いきなり脈絡もなく話しかけてくる人にはガードを固めてしまいがちです。

ですが、助けることをしたあとでは急にガードが緩み、その人との間の距離が自然と縮まるものです。だからこそ、しっかりと「助ける」という場面を通して彼と交流していく必要があるのです。

自分自身、もし誰かを助けたり、助けられたりするようなことがあれば、きっとその人には親近感を持つようになるでしょう。自然と近い存在に感じる心理を利用することが大切なのです。

人間は共通点を持つ相手に油断する

共通点のある男女

人間が他人と距離を縮めていくうえで自然と重視してしまうことの一つとして、やはり共通点があることがあげられます。共通点を持つ相手には、つい油断してしまいがちなのです。

好きな本や音楽が共通するとき、なんだかなんとなく相手と気が合うような気がしてしまいますよね。

相手の人となりも良く知らないのにも関わらず、なんとなく良い人、素敵な人だと思ってしまうこともあるでしょう。仲間意識なども生まれやすいです。

その証拠に、同じ趣味を持つ人同士、同じ仕事をしている人などは友達や恋人として惹かれ合うことがとても多いですよね。

あなたの友達も、共通点を持っていたからこそ仲良くなった人は多いはずです。そのため、接点のない人との仲を深めたいのであれば、共通点を見つけることが一番手っ取り早いのです。

もし相手との共通点がなさそうなら、共通点があるように振舞うしかありません。赤の他人である一目惚れ相手とうまく話すきっかけを作るためには、共通点を作ることがとても大切なのです。

一目惚れをしたといわれて悪い気持ちはしない

一目惚れしたと言う女性

あなたは見知らぬ人に突然声をかけられて、「一目惚れしました」と言われたらどう思うでしょうか。

驚き戸惑いつつも、一目惚れされることなんてめったにないことですから、嬉しい気持ちも必ずあるはずです。それはあなただけではなく、彼も同じなのです。

人間誰でも、告白されたり、一目惚れしたと言われたら、少なからず悪い気はしないものでしょう。

自分の良いところをしっかり見てくれて、それに惚れ込んでくれたこと、とても素晴らしいことですよね。そんな心理を考えれば、一目惚れ相手に声をかける勇気もわいてくるはずです。

「迷惑かも…」と考える前に、一目惚れされたら嬉しいと思う気持ちはあるはずという前向きな気持ちを優先していきましょう。

一目惚れした彼を知り合いに変える

一目惚れした彼氏との付き合い

一目惚れ相手に声をかけるなんて、そもそもはなかなかできることではないですよね。一目惚れしても、つい影からいつも見ているだけ…そんな毎日になってしまうものです。

ですが、やはり自分が行動を起こして彼に話しかけに行かなければ、恋人として結ばれることは永遠に訪れないでしょう。

それどころか、存在を知ってもらうことすら叶わず、ずっとあなたと彼は他人のままです。一目惚れして、しばらくは見つめているだけの時間を楽しむのも良いでしょう。

ですが、時には思い切って話しかけてみるなど、大胆な行動を起こしてみることも大事なことですよ。あなたが彼に話しかけることができれば、その日から彼は全くの他人ではなくなるのです。

https://e-kantei.net/?adv_id=wp_symply

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。