恋愛嫌いの理由と解消法とは?

そのため過去の恋愛で負った心の傷というのはトラウマになりやすく、その後の恋愛の妨げになります。そしてただ良い人に巡り合えていないだけにも関わらず、恋愛嫌いになってしまうのです。

解消法とは?

恋活・婚活パーティー

恋活・婚活パーティーの乾杯

近年では出会いの場が増え、より自分に合った相手を探しやすい時代になりました。交際相手を探す場として恋活・婚活パーティーに参加してみるのはいかがでしょうか。

恋活・婚活パーティーは年代や地域、趣味や初心者限定など参加条件に絞って開催されているものが多いです。そのため自分が求めている相手に出会える確率が高いのです。

また同時にたくさんの人と出会えるのもメリットの1つです。出会える人数が多いほど良い相手が見つかる確率も上がり、同性の友人ができればそこから輪が広がる可能性もあります。

良い人に出会えないことが原因で恋愛嫌いになった人は、特に恋活・婚活パーティーへの参加をおすすめします。

出会い系アプリ

スマホの出会い系アプリ

恋愛嫌いな人は出会い系アプリを利用してみるのも良いでしょう。気軽にできて気が合えば会うこともできるため、恋に奥手な人や恋活・婚活が面倒に感じる人には特におすすめです。

近年の出会い系アプリは何と言っても時間や場所に縛られないことがメリットです。仕事などで忙しくても空いた時間で良い人を見つけて、交流を深めることができます。

またいきなり会うのは怖いという人でも初めはネットを介しての交流なので気軽にできるはずです。気に入らなければ会わなくて済みますし、仲を深めてから会うことができるので安心ですよね。

そして利用者は顔も含めたプロフィールを載せることができるようになっているため、好みの相手と交流することができます。

どんな人かある程度分かった上で会うか否かを決められる点でも、出会い系アプリは恋愛嫌いの人にも利用しやすいでしょう。

社会人サークル・趣味つながり

社会人サークルのBBQ

恋愛嫌いな人であっても気が合う人が見つかれば前向きになれるはずです。そこで社会人サークルや趣味つながりで出会いを探してみることをおすすめします。

社会人になるとほとんどの時間を決められた環境に身を置くことになるため、そもそも出会いが少なくなります。そのため自ら新しい環境に足を踏み入れなくては、出会いは増えません。

ただやみくもに興味のないサークルなどに参加しても、特に恋愛嫌いな人は恋愛に発展する可能性は極めて低いです。

同じ趣味嗜好の相手なら気兼ねなく交流を持つことができ、話も弾みやすいため距離が縮まりやすくなります。お互いに対する理解も得やすいので、恋愛関係に発展する可能性も高いです。

サークルなどに参加をすれば、自分と似た趣味嗜好の人がたくさんいるのでストレスを感じにくく、良い人に出会えるはずです。ぜひ恋愛嫌いな人こそ積極的に参加してみましょう。

恋愛嫌いは言い訳のことが多い

恋愛嫌いと言い訳する女性

無理に恋愛をする必要は当然ありませんが、恋愛を毛嫌いして幸せになるチャンスを逃すのはもったいないです。自分の幸せのために恋愛嫌いは解消しましょう。

まずは自分が恋愛嫌いになった根本にある問題と向き合ってみてください。恋愛以前に自分の人生を生きていく上で足かせになっている問題に直面するかもしれません。

恋愛嫌いになった自分の真正面から向き合えば、恋愛に対してだけでなく色々なことに前向きになれるはずです。きっと素敵な出会いにも繋がるでしょう。

そして恋愛嫌いの理由がわかったら自ら解消できるように積極的に行動してみましょう。やはり恋愛は待っていてはやってきません。できることから始めてみてください。

嫌いという気持ちはできるだけ抱かない方が人生は楽しくなります。恋愛をしないことを選んだとしても、恋愛が嫌いだと思わないで済むようになるだけで、きっと未来が明るくなるはずです。

https://e-kantei.net/?adv_id=wp_symply

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。