男性にモテる職業とは?

現代社会では、女性の社会進出が進んできて結婚しても働きに出る女性が多くなってきました。中には男性と肩を並べてバリバリ仕事する女性もいます。

一般的に、恋愛や結婚において相手の職業が重要視されがちなのは男性です。では、女性の職業は男性から見て重要なのでしょうか?

結婚しても共働きが珍しくない時代なので、男性も結婚を意識するうえでは相手の職業は気になります。また、職業によってはモテるものもあります。

最近では夢ややりたいことよりも、結婚を意識した職業選びをする人も増えてきているようです。

一般的に女性は男性には安定性を求める方が多いです。例えば、公務員とか、大手メーカー、商社、医者などが人気です。

では、男性は働く女性に何を求めているのでしょう。また、どんな理由でそこに魅力を感じるのでしょうか。

これから、女性がモテる仕事を紹介していきます。あくまで男性に人気の職業という目線で参考にしてください。

モテる職業とは

やっぱり王道、保育士

色鉛筆ボックス

いつの時代も保育士の女性は男性からの人気が高いです。多くのランキングでも1位をかざることの多い仕事です。

その人気の理由として、「家庭的」「面倒見がいい」「子煩悩」などのイメージを持ちやすいところにあります。

多くの男性は、家庭的な女性を好みます。子育てにおいて様々な問題が起こる中、保育士ならしっかりと面倒を見てくれそうと感じるのです。

特に子供好きな男性からはポイントが高く、「いいお母さんになってくれそう」といった意見も多いです。

男性から見て、お金ではなく、女性らしさの面を重要視されているともいえます。

働き者の看護師

車いすを押す看護師

いつの時代も白衣の天使であるナースはモテます。看護師の女性は気が強い方も多く、そんなところが男性を安心させるのかもしれません。

仕事は深夜勤務などもあり、ハードですが保育士などと比べると収入面も良く家計は安定しやすくなります。

保育士と同様、職場での出会いは少ないので、積極的に出会いの場にいくといいでしょう。合コンなど場では、かなりの人気を誇ります。

病気がちな男性でも彼女が看護師だったら何かあっても安心できます。「面倒見の良さ」「女性としての強さ」「おもいやり」などを兼ね備えた看護師はこれからも変わらず人気でしょう。

ちょっと知的な学校の先生

小学校のホームルーム

教師という職業は聖職でもあり、社会的にも信用の高い仕事です。こんな先生に教えられたい憧れを持つ男性も多いです。

知的な高校教師からセクシーな保険の先生、子供好きな小学校の先生など、種類は様々ですが、周りにいない職業でもあります。

女教師と付き合っていれば男性は周囲に自慢したくなるでしょう。それくらい男性から見て魅力的な職業です。

教育者という視点も子供の教育には期待できそうです。また、土日休みで抜群の安定性もあるので、この時代の男性にはとても助かります。

仕事だけでなく家庭もおろそかにできない女性には、比較的育児との両立がしやすい職業といえるでしょう。福利厚生もしっかりしているところも働きやすさの1つです。

将来も安定な公務員

メガネをかけたビジネス女性

公務員といって初めに浮かべるイメージは抜群の「安定」です。会社と違い、雇い主が国である以上、その信用は大きいです。

今の時代、どこの会社に入ったからといって安心できるものではありません。終身雇用、年功序列の時代ではなくなっています。

そんな中で、自分の将来を確信できない男性も多くいます。自分に何かあったときにも家族が路頭に迷わずに済むといった意味でも人気があります。

他の仕事のように派手さはありませんが、真面目な性格の女性が多く、しっかりしている女性を求める男性には特に人気があります。

最近は育児休暇を取ってその後落ち着いたら戻って働く女性も多くいます。不当解雇や残業代未払いなどの余計な心配をしなくていいのが1番の魅力でもあります。

会社の看板、受付嬢

オフィスロビーのレセプションデスク

どんな時も笑顔で、上品、的確な応対など男性から見て魅力的な要素をたくさん持っているのが受付嬢です。

受付嬢は会社の看板でもあり、その会社の第一印象です。そのため選ぶ側も適当に選んだりはしません。

一般的に綺麗な女性が多く、大人の魅力も兼ね備えています。対応力の高さから、男性が最も隣に連れて歩きたい女性像でもあります。

また、結婚を考えた時に自分の親や親戚にも人当たりが良く、好印象を得られやすいです。周囲との適応性というのは結婚後には物凄く重要なポイントとなってきます。

しかし、対人能力が高いので、口数の少ない人見知りの男性には敬遠されがちです。どちらかというと受付嬢に声をかける男性は肉食系の男性が多い傾向にあります。

最も身近なOL

オフィスで働く女性二人

OLという仕事は最も一般的な職業ともいえます。そのため、どんな男性も馴染みが深く、親近感が沸きやすい職業です。

一般的に、PC操作や社会人マナーを身につければ、就職しやすくいろんな会社に応用が聴き易いのも特徴です。一度身につけたスキルは実務経験として次の職場でも生かせます。

普段から男性の中で仕事をしいるため、男性の責任の重さや仕事の大変さを理解しています。そこが働き盛りの男性にはありがたいポイントです。

男性と全く関係のない仕事や専業主婦にはなかなか仕事の相談はしにくいものです。しかし、OLの女性は理解してくれる部分も多いので、男性は安心感をもつことができます。

上記の職業に比べて比較的ジャンル幅が広く難易度も低いので、おすすめです。

意外と人気なフリーター

ガラスを拭く女性

フリーターというと一般的には、社会性が低く定職を持っていないというネガティブなイメージをもたれがちです。

しかし、恋愛においては案外そうでもないのです。確かにいい年した男性のフリーターの女子ウケは最悪です

恋愛において男性は女性にお金ばかり求めているわけではないので、安定性とかはあまり関係なかったりします。

むしろ、バリバリ働く女性に引け目を感じてしまう男性も少なからずいます。そういった意味でもフリーターは男性側の気が楽です。

また、自分が仕事で忙しくても予定も合わせてくれるので、ケンカしにくく長続きしやすいのです。

確かにいい年のフリーターは親や親戚などの世間体は悪いかもしれませんが、男性ウケはけっして悪くはないということです。

どんな職業でも正解

装飾された赤い花

いかがでしたか?ある程度、想像通りの職業もあったかもしれません。なぜ、その職業が男性から人気なのかが理解できたのではないでしょうか。

職業を選ぶ際に、男性目線で選ぶのも気が引けるかもしれませんが、自分の将来のことを考えると現実的な選択です。そこを重要視している女性もたくさんいます。

婚活イベントなどの場ではわざわざ保育士の名を語る女性もいるほどです。そのくらい相手に与えるイメージとしての武器にはなりそうです。

男性が女性にどんな仕事をしてほしいかというのは、実はこれといった正解があるわけではありません。

それは、男性によってもかなり求めるものが違うからです。収入を求める男性なら高いキャリアをもった女性が好まれるでしょう。

しかし、仕事と家事の両立を求める男性なら安定性と時間の融通を重要視するかもしれません。家事や育児を最優勢と考える男性なら逆にフリーターのほうがモテるでしょう。

その男性が結婚した後、どのような生活を望んでいるかでかなり需要が変わってきます。ですから今のあなたがどんな職業についていようとあまり関係はありません。

どんな仕事にも良いところも悪いところもあります。現在仕事をしている女性は、自分の仕事に誇りを持って頑張ってください。

頑張っている女性の姿は素敵ですし、必ず誰かが見てくれています。

関連記事:男性にモテたい!モテる方法を電話占いミスティーラインで聞いてみた!

https://e-kantei.net/?adv_id=wp_symply

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。