実はもう出会ってる!?運命の人の特徴とは?

目次

運命の人と出会う前兆

前兆

運命の人と出会うとき、身の回りで少し不思議な出来事が起こります。今まで違う何かが運命によって引き起こされているのでしょう。

  • いつもと違う感覚
  • いつもと違う思考
  • いつもと違う雰囲気

何か異変を感じたら、運命の人と出会う前兆である可能性も高いです。そこでここからは、具体的に起こる前兆を紹介していきます。

いつもしていない行動をとりたくなる

基本的に、日常はいつも同じように繰り返されるものです。朝起きてから、夜寝るまで、特別なことがなければ同じように行動をするでしょう。

しかし急に、違うことをしてみたくなることがあります。

たとえば、

  • いつもより1時間早く家を出る
  • いつもとは違う道を通って駅へ行く
  • 朝ごはんを外で食べる
  • 帰りに1人でBARへ行く

というようなことです。

これは自分の心に何かが宿っている証拠です。心が動かされるために、いつもと違う行動をとりたくなるのですね。

違う行動をした先で、運命の出会いが訪れることもあります。何かきっかけがあり、新しいことが始まるかもしれません。

いつもと違う行動がしたくなる気持ちは、運命が働いている証拠です。気持ちのままに動いてみると良いでしょう。

物を落として壊す

運命の人と出会うとき、何か大きな力が働きます。その力が加わることで、持っている物を衝動的に落としてしまうことがあるのです。特に大切な物を落として、壊してしまうことが多いでしょう。

たとえば、

  • 昔から使用している腕時計
  • お気に入りのお皿
  • 持ち歩いている携帯電話

などです。

大切にしていた物を壊してしまうのですから、とても落ち込みます。しかし普段落とさない物が手から離れてしまうのは、他の何かが身につく前兆でもあるのです。

つまり運命の人が、あなたに近づいてきている証拠でしょう。もう少しで運命の出会いがあるということなのです。

大きな環境の変化がある

変わらない日常に、突然大きな変化が起こることがあります。自分の人生に大きな変化があるときは、人生の分岐点ともいえるでしょう。運命が変わる時なのです。

人生の分岐点となる時こそ、運命の人が登場します。大きな変化が運命を引き寄せるものなのです。新しく出会う人を意識してみてください。

  • 仕事の移動・昇進・降格
  • 転職
  • 引越し

このようなことがあった時、運命の人と出会う前兆であるといえるでしょう。運命が変わる瞬間であり、運命の出会いが待っている時なのです。

不思議な夢を見る

運命の人と出会う前兆として、夢を見ることがあります。普段、夢に出てくるのは自分の記憶の中にいる人ですよね。そして目覚めると忘れてしまうことも多いでしょう。

しかし、目覚めた時に印象強く頭に残る夢を見ることもあります。あまりにも衝撃のある夢で、なかなか頭から消えないのです。

また夢の中に出てきた人物は、知らない人や知らない場所の場合もあります。そして辻妻が合わないような不思議なストーリーなのです。

夢には不思議な力があります。記憶の一部から見るものだといわれていますが、前世の記憶まで呼び起こされることもあるのです。

つまり、不思議な夢は前世から繋がりのある運命の人だというわけです。これからまた運命が引き寄せられるように出会う前兆として、脳に記憶が宿っているのでしょう。

突然体調を崩す

今まで元気だったのに、急に体調を崩すことがあります。急な頭痛や高熱に悩まされることもあるでしょう。

このように突然起こる体の変化も、運命の人と出会う前兆の場合があります。運命には強いパワーがあるので、それがあなたの体調に害を及ぼしてしまうのでしょう。

しかし前兆の場合は、すぐに体調は戻ります。昨日の頭痛は何だったのだろう…というくらい、何事もなかったように戻るのです。

普通では見ないような物を見る

運命とは、目では見えないものです。もし見えるとすれば、運命の人とは赤い糸が結ばれているのでしょう。しかし現実に赤い糸を見ることはありませんね。

そのかわりに、普通では見ないような物を見ることがあります。これは運命が動いていることによりものでしょう。あなたに不思議な力が宿っているのかもしれません。

  • 流れ星
  • 四葉のクローバー

このような、見つけると幸せになれるものを目にすることもあるでしょう。あなたの身の回りで何かが動き出す証拠なのです。

なんだか心が落ち着かない

何かあるわけでもないのに、心が落ち着かないことがあります。『ざわざわ』『そわそわ』『どきどき』と言った不思議な心の動きが続くのです。

この心のざわめきは何?
なんでこんなに落ち着かない?

そんな心情の時には、これから起こる何かを心が感じ取っている証拠でしょう。運命の人と出会うことを予感している可能性があるのです。

「〇〇に行こう」と思い立つ

突然ふとどこかに行きたくなることがあります。いつもは行かないような場所なのに、なぜか無性に気になるのです。まるで場所に呼ばれているような感覚になります。

これは運命の人が待っている証拠でしょう。あなたが行きたいと感じている場所で、運命の人との出会いが待っている可能性があります。

それが近い場所なのか、遠い場所なのかわかりません。それでも行こうと思い立った場所には、本能のままに行ってみましょう。

急に周囲への見方が変わる

あなた自身が、周囲の人へ感じている見方が変わることがあります。家族や恋人、それに友人や同僚などが当てはまります。

  • 信頼していた人に不信感をもつ
  • 嫌いな人を見直す
  • 尊敬していた人を軽蔑する

このような変化です。良いこともあれば、悪いこともあるでしょう。周囲への見方が変わることで、新しい発見があります。それが運命の人との出会いに繋がるのです。

物事がうまくいかなくなる

今までスムーズにできていたことが、急にうまくいかなくなることがあります。仕事や交友関係などの、歯車が狂いだすのです。

これは運命が動き出していることにより、現状に支障が出ている可能性があります。もうすぐ現れる運命の人を導いているのでしょう。

物事がうまくいかなくなった時には、無理に足掻くことなく身を任せるのも良いでしょう。その先にあなたの未来を変えるような出会いが待っているかもしれません。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。