【出会いが欲しい!】出会いを増やす7つの方法とは?

『そろそろ恋人が欲しいな』

そう思っていてもなかなか出会いがなく時間ばかりが過ぎていく…。そんな風に思っているあなたは、みすみす出会いをつかみ損ねている可能性があります。

出会いというのはただ待っているだけでは絶対にやってきません。仮に素敵な男性と偶然巡り合ったとしても、なんの努力もしなければそこには「知り合った」という事実しか残りません。

あなたが欲しいのはその事実ではなく、恋人関係になれる素敵な男性との出会いのはずです。どうしたら異性と出会う確率を上げられるのか。

そして自分を異性として見てもらうためにはどうしたらいいか。今回はそのための心構えや意識について解説していきます。

【出会いが欲しい!】出会いを増やす7つの方法とは?

休日はアクティブに活動する

テニスラケットを持った女性

学校や会社では限られた人間関係の中で、ほぼ決められたスケジュールの中で生活をしています。

そのため環境に変化がなく同じような活動しかしないので、新しい出会いにはなかなか巡り合えません。自分の好きなように動ける休日はアクティブに活動してみましょう。

もちろん恋活として様々なイベントに参加をするのも良いでしょう。また友人や家族に会ったり、旅行へ行ったり、習い事をしたりするのでも良いです。

また家を出なかったとしても何の生産性もない一日を過ごしていては出会いはやってきません。本を読んだり、映画をみたり、部屋を片付けたり、料理をしたりしてみましょう。

どんな活動であっても、そこには必ず何かしらの出会いがあります。それが異性との出会いがある活動でなくても、新しい出会いが待っている場所へ足を運ぶきっかけになるかもしれません。

また新しい自分との出会いや、自分磨きのきっかけになる出会いもあります。それがあなたに素敵な男性と出会うチャンスを与えてくれるはずです。

出会いを増やしたいのなら素敵な男性に出会うことだけ意識するのではなく、色々なことに積極的になることが大切です。そのためにも特に休日はアクティブに活動しましょう。

会社・学校への行き帰りのルートを変えてみる

冬のケヤキ並木

いつもと違うことをしてみることは新しい出会いへの第一歩です。そこで手始めに会社・学校への行き帰りのルートを変えてみましょう。

例えばいつもより1駅前で降りてみたり、違う路線に乗って帰ってみたり。いつも曲がる角を曲がらずに少し遠回りして帰ってみるのもいいかもしれません。

そこには必ず新しい出会いや発見があります。あなたをもっと可愛くする素敵な服を見つけるかもしれません。あなたの知性や感性をより豊かにする本に出会えるかもしれません。

あなたの良き相談相手になってくれる人物と仲良くなるかもしれません。素敵な男性と巡り合えそうなカフェがあるかもしれません。

毎日でも足を運びたくなるような素敵な景色が待っているかもしれません。新しい出会いや発見は必ずあなたを豊かに魅力的にするきっかけになります。

そうすることで素敵な男性の目を引くあなたに一歩近づくはずです。ルートを変えることですれ違った素敵な男性が、未来のパートナーになることだってありえないことではないのです。

人でもモノでも場所でもどんな小さな出会いでも大切にしてみてください。そうすることで素敵な男性との出会いは自ずと増えていくのです。

プライドを捨て、恋活に前向きに

原っぱで日に当たる女性

プライドは時に足かせになります。特に恋愛においてはそのプライドが邪魔をして、出会いの可能性を潰してしまいます。

例えば合コンや街コンなどは恋愛にがっついている感じがして嫌だと拒む人がいます。それは恋人が欲しくてしょうがない女だと思われたくないというプライドが働いている証拠です。

しかし恋活の場で出会う人は、みな新しい出会いを求めてその場にいる人たちです。同じような気持ちを持っている人の前で意地を張る必要はあるのでしょうか?

むしろそこで意地を張ってしまうことは、出会いが欲しいのに自ら出会いを拒んでいることと一緒です。出会いを増やしたいのであれば余計なプライドは捨てましょう。

そして恋活に前向きなイメージを持ちましょう。新しい出会いを求めることは恥ずかしいことではありません。

自分に合う素敵な人を見つけたいのであれば、出会いの数は多いに越したことはないのです。プライドというのは自分と他者を比較することから生まれます。

そしてそのプライドがあなたを保守的にそして頑固にしてしまうのです。それでは出会いは一向に増えていきません。まずはあなたが自分を認め、自分に自信を持つことから始めてみてください。

そうすればプライドは自然に薄れていきます。自分に自信のある人はとても魅力的です。自分に自信を持ち恋活にも積極的になって、男性の気を引く女性に近づきましょう。

関連記事:withに出会いはあるの?26歳独身女子が実際に男性とデートしてみた!

妄想や恋愛本から離れる

本の上にあるピンクのバラ

妄想や恋愛本はあなたを出会いから遠ざけます。誰だってこんな男性と出会いたいなと妄想することがあるでしょう。

しかし、度が過ぎてしまうと男性への理想が高くなり、出会いを見逃してしまうのです。たとえば素敵な男性とデートをしている妄想をしてみましょう。その男性はどんな服装をしていますか?

あなたにどんな言葉をかけ何をしてくれますか?

多くの人は、すごくオシャレで、とても紳士的で、お姫様のように扱ってくれるお金持ちの男性を想像します。それは妄想ですから自由ですし、それが妄想で留まり現実に影響しなければ構いません。

しかし、妄想が過ぎるとそのような理想の男性像が固定化してきてしまい、それに当てはまらない男性を対象外にしてしまいます。

それが出会いを出会いとして受け取ることができず、結果出会いが少ないと嘆く事態を招く原因となるのです。また恋愛本においても同じようなことが言えます。

恋愛本は恋愛におけるマニュアルのようなものです。しかしこれはあくまで基本が書いてあるだけで、必ずしも全てにおいて有効とは限りません。

にもかかわらずそのマニュアルを鵜吞みにしてしまうと、自身の思考や行動を固定化してしまいます。それはあなたらしさを奪い、あなたにしかない魅力に蓋をしてしまいます。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。