新しい友達を作る方法3選とは?気の合う友達の簡単な作り方を紹介!

「気がつくとここ数年、同じ人たちとばかり一緒にいるかも、他の友達も欲しいな…」そんな風に思っている女性もいるのではないでしょうか?

  • 趣味が同じ女性と仲良くなりたい
  • 地元が同じ友達が欲しい
  • 年齢が近い友達を探したい

新しい友達が欲しい大人の女性向けに、気の合う友達の作り方を紹介します。話題の”友活”の方法をピックアップしているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

新しい友達を作る方法3選とは?気の合う友達の簡単な作り方を紹介!

習い事・趣味

こんな人におすすめ!

  • 熱中している趣味がある
  • 休日を趣味で充実させたい人

友達探しの定番と言えば、「趣味」ですよね。趣味つながりであれば、初対面でも話で盛り上がれるはず。好きなこと、趣味があるけど、趣味友達がいない人の友達の作り方を紹介します。

グループレッスンのある習い事

手っ取り早いのが、グループレッスンのある習い事をすることです。たとえば、

  • テニス
  • ボイストレーニング
  • ボルダリング

などなどが有名ですよね。毎週同じ曜日の同じ時間にグループレッスンを受けていると、それだけで仲良くなれます。

また、大会やイベントがあると団結力が高まって、仲良くなれる可能性も上がります。たとえば、ボイストレーニング教室であれば、発表会があるはずです。

それに向けて一緒に努力したりすると、自然と仲良くなれるはずです。毎週や毎月など決まったタイミングのグループでの習い事は友達を作りやすいです。

コンサートやイベントなど熱狂できること

好きなアーティストのコンサートやフェスなどのイベントに参加している方もいるのではないでしょうか。

そのコンサートやイベントで隣にいる人に話しかけてみましょう。友達同士で来ている人もいれば、一人で参加している方もいるはずです。

趣味の中でも、好きな歌手やアーティストつながりだと熱狂度合が違いますよね。それもイベントに参加するくらいなので、本気度が違います。

話せばすぐに盛り上がること間違いなしです。また、意外と周りの人に話しかけられるのを待っているものです。自分から話しかけてみましょう。絶対に喜ばれます。

友達の友達

こんな人におすすめ!

  • 友達があまり多くない
  • 好き嫌いが少しある人

友達は深く狭くという方もいるはずです。そういう方は、闇雲に色んな人にアタックするのをおすすめしません。あなたのことをよく知っている友達経由がよいでしょう。

交友関係が広くないあなたの友達の友達であれば、間違いなく気が合いますよね。具体的な方法を紹介します。

友達のいるコミュニティを紹介してもらう

仲の良い友達のいるコミュニティを紹介してもらいましょう。コミュニティというと大きい団体のような気がしますが、仲良しグループのイメージです。

たとえば、ランニングをしている友達がいるとします。その友達はときどき、週末に仲の良い友達とランニングをして、気分転換しているとしましょう。

マニアックな趣味であれば、なかなか仲良くなりたいとは思いません。しかし、軽い運動であれば参加してみるのもありですよね。

その後に、一緒にお茶したりすればすぐに仲良くなれます。友達の仲良しを紹介してもらいましょう。

会社の他の部署にいる友達を作る

会社の他の部署にいる友達を探してみましょう。大きい会社であれば、同期だけど知らない友達もいますよね。同じ会社であれば、考え方やマインドが似ている可能性も高いです。

小さい会社であっても、違う部署の友達なら気兼ねなく仲良くできるはずです。同じ部署だと昇進などで少しギクシャクした関係になりがちです。

他の部署であれば、違う仕事の話も素直に聞けて楽しめるはずです。もしも異動したくなったときに助けてくれるかもしれません。

まずは共通の人を探しましょう。それは上司とかでも問題ないですよね。単純に同い年や同じ時期に入社した同期と仲良くなりたいというだけでも十分な理由です。

飲みでもいいですし、ランチをまずを一緒に食べてみるのもありですね。せっかく近くに仲良くなれるチャンスがあるのですから、生かさないともったいないですよ。

SNS・友達探しアプリ

こんな人におすすめ!

  • 対面のコミュニケーションが少し苦手

友達は欲しいけどあまりコミュニケーションが得意じゃない…、自分から話しかけるのは…という方もいるはずです。そういう方は、SNSを有効活用しましょう。

SNSで同じ趣味を持つ人をフォロー

Facebookで興味のあるグループに参加するのも良いですが、最近ではInstagramでのハッシュタグ経由で仲良くなったり、Twitterでフォローしあって仲良くなることが多いです。

写真を見て、かわいいな仲良くなりたいなと思った人の投稿にコメントを書いてみましょう。あなたも同じような投稿をしていれば相手も興味を持ってくれます。

Twitterの方がリプなどが活発ですよね。より早く仲良くなるなら、Twitterがよいかもしれません。プロフィールに興味関心や年齢などを書き、同じような人を検索してみましょう。

Twitterのみでつながるだけでもいいですし、時間をかけて仲良くなって、実際に会ってみるとよいですね。できれば、顔写真をアップするとすぐに仲良くなれます。

友達探しにラブサーチ

男性・女性どちらの友達も欲しいという方は、友達作りができるセキュリティが安心のアプリがよいでしょう。

昨今は恋愛目的だけでなく、友達作りとしても活用されているアプリがあります。その1つがラブサーチになります。

  • 女性は完全無料
  • 趣味つながりなどコミュニティ機能充実
  • Facebookアカウント不要
  • 気になる方にメッセージをすぐに送れる

などの特徴があります。18年以上の運営実績があり、会員数は160万人以上です。出会い系というよりは、恋人探しから友達探しまでカバーするマッチングサイトになります。

20代から50代までの幅広い年齢の方と出会うことができます。趣味つながりなどで気軽にお茶できる友達を探している方がたくさんいます。ぜひ利用してみてくださいね。

新しい友達を作るときのポイント

無理をしないこと

新しく友達を作るときの最大のポイントは、無理をしないことです。20歳を超えると人の価値観はなかなか変わりません。無理やり新しい友達を作ろうと思っても疲れるだけです。

大事なのは、自然体でも仲良くできる友達を作ることですよね。いつでも新しい友達を作ることができます。諦める必要はありません。

しかし、一人が寂しいからと無理に友達を作ろうとしても、初めは良くても長い目で見ると上手くいかないでしょう。無理せずうまいこと気の合う友達を見つけてくださいね。

第一印象が大事

もしも友達からの紹介などで会うときは、特に第一印象を大切にしましょう。無理に笑顔を作る必要はないですが、仲良くしたいことが伝わるとよいですね。

どうしても人は第一印象で判断されてしまいます。いくら性格がよくても、ムスッとしていると「怒っているのかな」など勘違いされやすくなります。

第一印象で判断されやすいことだけは理解しておきましょう。

可能な限り自分から声をかけよう

知らない人に話しかけるのは勇気がいることですよね。嫌がられたらどうしよう…と思うのも無理ありません。しかし、出会いは一期一会のことが多いです。

イベントやコンサートに行ったときは、断られてもどうせもう会わないし!と思って隣の人に話しかけてみましょう。

好きなアーティストが同じだったり、意外と地元が一緒だったりすることもあります。声をかけることで、一気に仲良くなれるチャンスが広がっているのです。

可能な限り自分から声をかけるようにしてみてくださいね。

まとめ

新しい友達を作る方法ですが、

  • 習い事・趣味
  • 友達の友達
  • SNS・友達探しアプリ

の3つになります。それぞれに合う人・合わない人がいるはずです。自分の性格と照らし合わせて、ふさわしい方法で友達を作ってみましょう。

思っているよりも簡単に友達は作ることができるはずです。ぜひ気負いせずに気楽に新しい友達を探してみてくださいね。

同性・異性の友達探しならラブサーチ

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。