【女性向け】恋活パーティーの服装とは?

あなたは、恋活パーティーに参加したことがありますでしょうか?今、さまざまな場所で恋活パーティーや街コンが開催されています。

参加している女性達の大半が「好みの男性と出会えない・・・」「なかなか恋愛に発展しない・・・」このような悩みを抱えています。

もし、同じような悩みを持っているのなら、恋活パーティーで思うような結果が出ない理由は、服装にあるのかもしれません。

恋活パーティーの第一印象は、非常に重要です。そして、あなたの第一印象を決めるものは、ズバリ服装です。

服装により、男性があなたと関わってみたいと思うかどうかが決まってくるのです。今回の記事では、年代別で男性にモテる服装のまとめをご紹介していきます。

この記事を読むことで、男性にモテる服装を知ることができますので、それを知り恋活パーティーで素敵な男性と出会ってくださいね!

恋活パーティーの服装で気をつけるべき3つのポイント

まず、恋活パーティーでの服装で気を付けるポイントについてお話していきます。恋活パーティーは、服装に少し気を付けるだけで成功率が飛躍的にアップしていきますからね!

カジュアルはNG

恋活パーティーでの服装で気を付けるポイントの1つ目は、清潔感のある服装を心がけることです。これは、もはやマナーの域ですので出来ている方も多いでしょう。

ですが、恋活パーティー初心者の方の場合、意外にもこの「清潔感」ができていないケースが多々あります。では、男性のモテる清潔感のある服装とはどんなものでしょうか?

女性は、ファッションの好みが決まっているケースが多いため、恋活パーティーにも自分好みの服装で出掛けるケースがほとんどです。

ですが、その自分好みの服装が「清潔感」に繋がっていないケースがあるのです。たとえば、ジーンズなどのカジュアルな服装で恋活パーティーに出掛ける女性です。

ダメージジーンズなどは、確かにトレンドですのでおしゃれな印象を与えます。ですが、男性によっては、「清潔感が無い・・・」と思ってしまう男性もいるのです。

そのため、恋活パーティーでは、カジュアルな服装よりも、ニットやシフォンやジョーゼットなど、ふんわりやわらかい印象を与える服装を心がけましょう。

もちろん、パンツスタイルよりもスカートやワンピースの方が男性受けは飛躍的に上がります。

また、服装の色見は、黒やダークブラウンよりも、淡いピンクや白、淡いピンクなどを選びましょう。黒を選ぶ女性は、非常に多いですが男性受けは良くありません。

黒色は、キツイ印象を与えてしまい、話しかけにくいイメージを男性に与えてしまうからです。

露骨なブランド物は印象が良くない

恋活パーティーでの服装で気を付けるポイントの2つ目は、ブランドアピールはNGだということです。やはり、恋活パーティーは勝負服や自分の気に入った服で出掛けたいものです。

そのため、自分の大好きなブランドで身をかため出掛けてしまう女性がたくさんいます。ですが、この行為はNGです。男性受けは良くありません。

なぜなら、ブランドでガチガチに服装をかためてしまうと、「お金がかかりそうな女性かも・・・」「金銭感覚が合わない女性かも・・・」と思われてしまうからです。

特に、一目見てブランドものだと分かるバッグをこれ見よがしに持っていたり、高価な時計や貴金属を好む女性は要注意です。

ブランドものを着ることは、決して悪いことではありません。あなたを最大限魅力的に見せてくる洋服が多いからです。

ですが、ブランドものを着るときは、パッと見たときにブランドものだと分からない洋服をチョイスするようにしましょう。

特に、カバンはブランドネームが大々的に目立つ場所に描かれているものも多いですので、注意するようにしましょう。

露出は控えめに

露出多めな女性

恋活パーティーでの服装で気を付けるポイントの3つ目は、過度な露出はNGだということです。男性の目を惹こうと露出多めの服装で出掛ける女性がたくさんいます。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。