恋活アプリでLINE交換するタイミングとは?

恋活アプリを利用して、実際にデートをしたという人はいますか?

その際、連絡先はどのタイミングで、どのツールを使って交換しましたか?

現在は気軽にネットやアプリで恋活・婚活が行える時代です。出会うのは簡単ですが、お互いの本当の顔が見えないので連絡先の交換には警戒しがちな部分もあります。

そんな中で、連絡先を初めて交換するのに一番抵抗が少ないと言われているのが『LINE』です。今やスマホを持っていて恋活アプリを利用している人なら、ほとんどの人がLINEを利用していますよね。

しかしあくまで他人同士ですから、会う前からLINE交換をしたくないという人もいます。要は相手のタイミングがあるということです。では、どのようにしてタイミングを探れば良いのでしょうか?

恋活アプリでLINEを交換する

恋活アプリでLINEを交換

そもそも恋活アプリの仕組みが分からないという人もいますよね。まず、恋活アプリはFacebookと連動しているものがほとんどです。

登録をした男女がアプリ内を通じて「いいね!」を互いにつけることで、初めて個別に連絡をとることができます。

しかしそこはアプリ上の連絡ツールなので、常にログインをした状態でないとメッセージのやりとりができません。

そのため、スムーズに連絡をしあうために次のステップへと繋げていきますが、それがLINE交換となります。

いいね→メッセージの次はLINE交換

上記の仕組みを更に詳しく説明すると、気になる異性につけた『いいね!』が相手からも『いいね!』で返ってきた。または、『いいね!』を自分につけてくれた相手に自分も『いいね!』をつけ返した。

これらの場合、お互いが公認ということになり、初めて個別にメッセージのやりとりができるようになるということです。つまり、双方に『いいね!』がされなければ、次には進めません。

とはいえ、『いいね!』をつけまくったところで相手から『いいね!』がなければ次には進めないのです。

これらが上手くいけば、アプリ上でのメッセージができるようになるので次へのステップLINE交換へと進むのです。

なぜ、LINE交換が必要?

LINE交換は必要でしょうか?

そういうことでもありません。中にはLINEを利用していない人もいるし、メールでのやりとりを希望する人もいます。これらには、それぞれの考え方や意見があっての上です。

しかし、現在はメールよりLINEを利用している人がほとんどです。特に恋活アプリをしている人は、LINEを利用していて当たり前だと思っている人が多くいます。

恋活アプリを利用するためにLINEを始めたという人もいるようです。そのため、コミュニケーションの幅を広げるという意味ではLINE交換ができた方が有利となります。

LINE交換の適切なタイミングとは?

LINE交換は適切なタイミング

メッセージ交換ができるようになったら、より便利なLINEでやりとりをできるようにしたいですよね。

アプリ内のメッセージ機能だと、男性側は無料送信の件数が決まっていたり、送信の度に料金が発生する場合があるからです。

しかし、ここで先走ってLINE交換を交渉するタイミングを誤ってしまってはいけません。最初は挨拶や、いいね!をしてくれたお礼、自己紹介も忘れずにしましょう。

そして少し会話を重ねて相手が少し心を開いてくれたところで、LINE交換の交渉をしましょう。

メッセージができるようになったやいなや、いきなり「LINE交換しましょう!」では誰でも警戒してしまいますよね。軽い人にも見られがちです。会話のやりとりであくまで自然に交換しましょう。

LINE交換→(Facebook交換)→デートの約束

無事にLINE交換ができるようになったら、次はデートへ繋げたいですよね。ここからが大事です。ちゃんと順を追って進めていかなければ、デートをする前に連絡が途切れてしまう可能性も。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。