デートで告白するタイミングとは?

あなたは、好きな人に告白したことがあるでしょうか?

告白をするのなら、やはりデートの最中が定番です。LINEや電話で告白する方法もありますが、告白は真剣な気持ちを伝えることが大事ですので、直接会えるデートがベストです。

では、デートの中でもどのタイミングが告白するベストなのでしょうか?
また、できるなら男性に告白してもらいたいと思っている女性もいますよね?
では、男性に告白させる方法とは、どんなものなのでしょうか?

今回の記事では、デートで告白するのに良いタイミングと男性に告白させる3つの方法についてお話していきます。1つずつ詳しくお話していきますので、あなたの告白にぜひ役立ててください!

あなたの告白成功率を上げることができます。

デートの告白は『タイミング』が重要な理由については下記記事を参考にしてみてください。

恋愛で告白のタイミングが重要な理由とは?

2019年7月20日

デートで告白するのに良いタイミングとは?

デートの告白のタイミング

デートで告白するのに良いタイミングとは、いつなのでしょうか?そのタイミングは、3つあります。ここでは、デートで告白するのに良い3つのタイミングについてお話していきます。

帰り際

告白に良いタイミングの1つ目。それは、「帰り際」です。デートが終わり駅周辺で別れるのならば、そのタイミング。(駅に向かう途中でもOKです。)

他にも、相手が家の前まで送ってくれたのなら、あなたが家に入る前。あなたが、相手の家まで送ったのなら、相手が家に入る前です。

このような別れ際のタイミングは、告白のベストタイミングになります!なぜなら、デートの最中に告白してしまうと、万が一相手が答えに迷った場合、その後のデートが気まずくなるからです。

それに比べ、別れ際は、万が一相手が答えに迷っても「1度考えてみて」と言い残し帰ることができます。また、別れ際のほとんどは夜ですので、昼間よりもいいムードを作ることができるのです。

やはり告白は、蛍光灯がランランの居酒屋よりも、ロマンチックな場所の方が成功率が上がります。なぜなら、性別関係なく人は雰囲気に弱い生き物だからです。

カップルが多い場所に行けば、付き合う前でもお互いに異性として強く意識してしまいます。結婚式に参加すれば、「結婚するのもいいかも?」と感じてしまいます。

どれも、場の雰囲気に流された結果です。そんないいムードを作る時間帯が、帰り際(夜)なのです。

「今日は告白しよう!」と決めた日があるのなら、帰り際のタイミングで告白できないかシュミレーションしてみてください!

観覧車や展望台など見晴らしのよい場所に行ったとき

告白に良いタイミングの2つ目。それは、「観覧車や展望台などの見晴らしの良い場所に行ったとき」です。見晴らしがよく景色がいい場所は、ムードがあり告白の場所にぴったりです。

ですので、わざとこのような場所に行き、告白のタイミングを作り出してしまうこともありです。たとえば、「観覧車に乗りたいね!」と相手を観覧車に誘導します。

そのあと、頂上に着くころを見計らって「実は・・・」と気持ちを打ち明けるのです!

また、東京タワーや東京スカイツリー付近をわざとデートの場所に選び、さりげなく「登ってみる?」と展望台に誘導します。

そのあと、展望台に上り、2人で落ち着ける場所を見つけたら、そこで告白してもOKです。他にも、六本木ヒルズの展望台はおすすめです。

ここは、ベンチがたくさんあるため、座りながら落ち着いて気持ちを伝えることができます。

公園のベンチなど2人きりのとき

告白に良いタイミングの3つ目。それは、「公園のベンチなどで2人きりになったとき」です。公園のベンチでの2人きりとは、まわりに人影がないタイミングのことを指します。

目の前で、スケボー少年が動き回っている中、無理やり告白するなんてムードもなにもありませんからね。告白成功のかなめは、いかにムードを作り出すか?です。

そして、いかに自分の気持ちを一生懸命伝えるか?これも大事です。特に、ムード作りはとても重要でやるのとやらないのでは、相手の気持ちも全く変わってしまうのです。

また、公園のベンチは夕方や夜がおすすめです。横浜みなとみらいのような海辺のベンチも非常におすすめです。海辺のベンチの場合、夕方の夕日が見えるタイミング。

もしくは、夜の夜景が見えるタイミングがベストな告白のタイミングですね。

もっと詳しく告白のタイミングを知りたい場合は下記記事を参考にしてみてください。

【片思いの告白】8つのタイミングとは?

2019年8月30日

片思いの告白の仕方について知りたい方は下記記事を参考にしてみてください。

片思いの告白の仕方とは?

2019年7月25日

デートで男性から告白させるには?

デートで男性が告白

「やっぱり告白は、男性からされたい!」こんな風に感じる女性も多いはずです。また、「自分では告白する勇気が持てない…」こんな女性もいるのではないでしょうか?

もし、そう思っているなら、これから話す男性に告白させる方法を試してみてください。男性から「俺と付き合ってください!」と告白される可能性をぐんと上げることができますから。

スキンシップをとる

男性に告白される方法の1つ目は、「スキンシップをとること」です。スキンシップとは、彼の腕や肩に触ってみたり、自分から手を握ったりすることです。

男性は、女性にボディータッチをされるとこう思います。「俺に気があるのかも?」と。男性に「俺に気があるのかも?」と思わせることがポイントなのです。

基本的に男性が女性に告白するときとは、「成功を確信できたとき」です。よほど男性側が一方的に惚れているケースを除き、男性は告白してOKが出ると確信できてから行動に移す生き物です。

ようするに、女性がその気になっていると気づいたあと、男性のアプローチは激しくなっていくのです。特に、今は肉食男子よりも草食男子が多いと言われています。

そんな草食男子は、断られることが嫌で行動に移さない人がほとんどです。だからこそ、草食男子に告白してもらうには、告白したら絶対いける!」と思わせることが大事なのです。

そして、気がある素振りで1番分かりやすいアピール。それが、女性からのスキンシップです。

よく笑い、楽しそうにする

男性に告白される方法の2つ目は、「よく笑い、楽しそうにする」ことです。よく笑い、楽しそうにすることは、男性へのアピールになります。

「この子と一緒にいると楽しいな」「癒されるな」と思わせることができるからです。男性が、交際相手に選ぶ女性の特徴は、「一緒にいて癒される女性」です。

間違っても、「エロいだけの女性」ではありません。(こういう女性は、遊び相手に選ばれる可能性大です)一緒にいて癒される女性とは、よく笑い、楽しそうにしてくれる女性です。

男性には、女性よりも自尊心があります。自尊心とは、自分自信を大切にする心のことです。

楽しんでいる女性の姿は、イコール「自分はこんなに女性を楽しませることができるんだ」という自信に繋がります。

そして、自分に自信を持たせてくれる女性は、長く付き合いたい交際相手として選ばれていくのです。ですので、あなたが男性に交際相手として選ばれたいのなら、よく笑い、楽しそうにしておくべきです。

2人きりの場所に誘導する

男性に告白される方法の3つ目は、「2人きりの場所に誘導すること」です。

2人きりの場所とは、展望台でも公園や海辺のベンチでも、帰り際の家に前でも構いません。とにかく重要なことは、まわりに邪魔する者がいない2人きりの空間を作ることです。

まわりに店員さんがいたり通行人が多かったり邪魔になる人がいると、落ち着いて話すことができません。告白は、何よりもしっかり気持ちを伝えることが最も大事です。

どんな言葉で伝えるか?が重要なのです。それなのに、外野がうるさいとどんなにロマンチックな言葉を言っても相手の耳には入りません。

観覧車でも陸橋の上でも、イルミネーションスポットでも雰囲気のいいカフェバーでもOKです。大事なポイントは、静かで2人きりになれる場所です。

そんな場所に、男性を誘導するようにしてください。誘導する方法は、意外と簡単です。あなたから「〇〇行きたい^^」とおねだりすることです。

「東京タワーのぼりたい!」や「観覧車に乗りたい!」でもOKです。デートができている仲です。あなたから可愛くおねだりすれば、たいていの男性はその願いを叶えてくれるはずです。

そして、狙い通り2人きりになれたら、少し大胆な行動や言動をとってみてください。大胆な行動とは、彼の肩にもたれかかってみること。

他にも、「私たちもう6回もデートしてるんだね?」と意味深な言葉を言ってみてもOKです。彼を上手く2人きりの場所に誘導し、告白の言葉を引き出してくださいね!

脈ありと分かっていても告白しない男性については下記記事を参考にしてみてください。

脈ありと分かっていても告白しない男性心理とは?

2019年7月23日

デートでの告白はタイミングが大事!

デートの告白のタイミング

いかがでしたか?

デートで告白するのに良いタイミングと男性に告白させる3つの方法について話してきました。告白のベストなタイミングは下記のようなものでした。

帰り際

観覧車や展望台など見晴らしのよい場所に行ったとき

公園のベンチなど二人きりのとき

そして、男性に告白される方法は下記のようなものでした。

スキンシップをとる

よく笑い、楽しそうにする

2人きりの場所に誘導する

どれも、とても効果のある方法ですので、あなたの告白にぜひ役立ててくださいね!

https://e-kantei.net/?adv_id=wp_symply

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。