【ゴルフデート】初心者から楽しめる王道4パターンを紹介

今、大人の男女に人気があるゴルフデート。あなたは、ゴルフデートに出掛けたことがあるでしょうか?

ゴルフと言うと「お金がかかりそう…」「時間がかかりそう…」と大袈裟に考えてしまいがちです。また、「自分はゴルフ初心者だからゴルフデートなんて無理かな…」と感じる方もいるでしょう。

ですが、今ゴルフデートは、たとえ初心者であったとしても手軽にできてしまいます。ゴルフデートは、相手とのスキンシップを増やせ、また会話が盛り上がりやすい新しいデートスタイルです。

ぜひあなたも挑戦してみてください!

ゴルフデートの王道4パターン

ゴルフデートの王道4パターン

ゴルフデートは、大きく分けて4パターンのバリエーションがあります。ここでは、その王道4パターンをご紹介していきます。

あなたに合ったゴルフデートをチョイスしてスポーツ趣味デートを楽しんでみてください。

打ちっぱなし

ゴルフデートの王道4パターンの1つ目。それは、「打ちっぱなし」です。打ちっぱなしとは、ゴルフの練習場のことです。

特に、ゴルフ初心者の場合は、打ちっぱなしがおすすめです。なぜなら、いきなりコースをまわることはハードルが高すぎるからです。

打ちっぱなしならば、ゴルフ場と違い服装も気にせずアミューズメント感覚で楽しむことができます。また、場所によっては、クラブをレンタルすることもできます。

ただ、ゴルフグローブはレンタルすることができませんので持参か事前購入するようにしましょう。

シミュレーションゴルフ・ゴルフバー

ゴルフデートの王道4パターンの2つ目。それは、「シュミレーションゴルフ」や「ゴルフバー」です。

シュミレーションゴルフができる場所は、お酒や食事を楽しみながらゴルフを楽しむことができます。また、屋内ですので天候に関係なく出掛けることができます。

さらに、会社帰りなどの夜からでも行うことができるためゴルフ初心者の方にはとてもおすすめです。

シュミレーションゴルフやゴルフバーなら、手ぶらで行くことができますので初心者の方にもおすすめです。

ショートコース

ゴルフデートの王道4パターンの3つ目。それは、「ショートコース」です。ショートコースは、主に9ホール前後のコースのことです。

フルコースのような時間のかかるものでなく短時間でゴルフを楽しむことができます。「打ちっぱなしなどで練習はしたけれどまだコースデビューをしたことがない…」こんな方におすすめです。

また、ショートコースは料金的にも2,000円~8,000円程度とお手頃です。ただ、ショートコースとは言えゴルフ場に変わりはありません。

基本的なマナーを理解しておく必要があるでしょう。基本的なゴルフマナーとは、下記のようなものです。

ゴルフ場での服装

ゴルフ場では、男性女性ともに襟付きのトップスとパンツルック・シューズが基本となります。Tシャツ、ジーンズ、ジャージ、サンダルなどは、NGな服装です。

時間を守る

最低でもスタート時間の30分前にはゴルフ場に到着するようにします。また、10分前にはティグラウンドに入る必要があります。

打つ人の邪魔をしない

誰かが打つときは、大声で話したり音を立てたりしないことです。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。