【ボーリングデート】楽しむコツとファッションのポイントを紹介!

ボーリングデートには、複数の魅力があります。全くボーリングの経験がない人でも気軽に楽しみやすいです。

例えば、テニスの経験がない人がテニスデートをするとします。ボーリングと異なり、ボールがうまく打てなくて、かみ合わないことでしょう。

相手が教えるのが上手くなかった場合は、退屈なデートになってしまう可能性もあります。ボーリングはゲームのルールは単純ですし、ボールを投げられれば誰でも遊ぶ事が出来る点が魅力です。

あくまでもデートなので投げたボールがガーターになってしまっても笑い話にしてしまえば、むしろ好印象になるかも知れません。

この他にも、ボーリング場は日本の色々な所に点在していることも魅力です。単純に遊ぶ事が出来る場所が色々な所にあった方がお互いにとって便利でしょう。

ただ、このボーリングデートにも楽しむコツや女性の格好の注意点などがあるのでご案内します。

ボーリングデートを楽しむコツ

ボーリングデートを楽しむコツ

何も意識しなくても、お互いにボーリングデートを楽しめるなら問題ないです。ただ、相手がストライクやスペアをとっても無反応だったり、スマホいじりをしたりすると、盛り上がりに欠けてしまいます。

せっかくのボーリングデートなので、成功させたい所でしょう。そこで、この趣味デートを楽しむコツをご案内します。

デートを相手が楽しむことが出来れば、一緒にいて面白い人という印象に残る可能性もあります。恋人同士でもそうでない状態でも、相手にプラスの印象を与えるのは大事なことです。

ボーリングデートで相手との仲を深めるためにも、参考にしてみて下さい。

少し物足りないくらいでゲームをやめる

ボーリングデートでお互いの結果に一喜一憂したり、どちらが良い結果を残せるか争ったり…。そんな風に相手と一緒にボーリングをするのが楽しくて、「ずっと投げていたい!」と望む場合もあるでしょう。

しかし、ボーリングデートでは腹八分目で、やり過ぎないようにしましょう。いくらボーリングデートが楽しくても、相手に対して配慮が出来なくなるのはよくありません。

ボーリングで一緒に繰り返し遊んでいる内に相手が疲れてしまう可能性もあります。ボーリングデートで自分よりも相手が体力のない場合は気をつけてあげることをおすすめします。

加えて、相手は中々ボーリングデートを切り上げようとは言いにくい場合もありえます。そこで、自分から少し何かが足りないと感じるぐらいでやめようと伝えましょう。

少し物足りないくらいが、「またやりたい!」と思い、相手にボーリングデートが楽しかったイメージが残りやすいです。

スマホいじりをしない

ボーリングデート中に、スマホいじりするのは止めましょう。もし、相手がボーリングを投げ終わった後にスマホをいじっていたら、何だかがっかりです。

これはボーリング「デート」なのです。直接、自分がボーリングで投げていない間は退屈だと感じる場合もあるかも知れません。

しかし、相手がボーリングで投げているなら見守ってあげることをおすすめします。ボーリングを投げるときに相手が見守ってくれていると感じたら、モチベーションが上がりやすいです。

相手がボーリングで投げ終わった時には、「上手いね!」「惜しい!」などと声をかけましょう。盛り上がること、間違いなしです!

ストライク・スペアはオーバーリアクションで迎える

相手がストライク・スペアだったら、きちんとリアクションを取ることが大切です。ストライク・スペアなのに相手がノーリアクションだったら、気分を盛り下げてしまう可能性があります。

例えば、自分がストライクだったときに、相手はそっぽ向いていたら残念に感じないでしょうか。何処となくデートの雰囲気も冷めたものになってしまうかも知れません。

LINEアプリで本格占い!恋の悩みはLINEトーク占い

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。