脈ありと分かっていても告白しない男性心理とは?

なかなか告白してこない男性っていますよね?絶対誰が見ても両思いなのに、なかなかくっつかない男女は意外とたくさんいます。

付き合うためには、どちらかが告白しなければいけません。やはり、男性から告白してもらって交際をスタートしたいですよね。

今回は、脈ありと分かっていても告白しない男性心理を紹介します。告白してこない男性は何を思っているのでしょうか?好きなあの人を思い浮かべながら、ご覧ください。

脈ありと分かっていても告白しない男性心理とは?

告白の仕方が分からない

シャイな男性

告白の仕方が分からないと、男性は告白しないかもしれません。すごく奥手でシャイな男性に多い傾向です。また、女の子と話すのも慣れていないのかもしれません。

今まで付き合ったことがないと成功パターンがないため、どのように告白したらいいのか分からないのでしょう。告白しないのではなくてできないのです。

あなたも相手に対して脈ありサインを出していることでしょう。恐らく、相手も「もしかしたら」とは思っているのかもしれません。

ですが、それから先をどのように動いたらいいのか分からず、相手ももやもやしていることでしょう。そんな時は、あなたもなかなか告白してこない相手に対して急かしてはいけません。

焦らずにじっと待つことです。女性と付き合ったことのない男性は、恋愛をどのように始めたらいいのか分からないものです。

そういった男性は意外に多く、女性の方が恋愛に対して積極的な傾向にあります。

確信が持てていない

自分に自信がない男性

告白をしてこない男性は、確信が持てていないため告白をしてこないのかもしれません。ネガティブ思考の男性に多い傾向です。

あなたが相手に対して出している脈ありサインがもしかしたら勘違いかもと考えているのでしょう。

相手の気持ちに確信が持てないと告白してこない男性は意外とたくさんいます。傷つくのを恐れているのでしょう。

あなたが間違いなく自分のことを好きだろうと思えたときに、告白をしてくるのかもしれません。あなたが脈ありサインを出しても、相手には届いていなかったのでしょう。

きっとあなたのことが好き過ぎて、ネガティブ思考になるのかもしれません。もしかしたら、告白して振られた時の自分を想像して一歩踏み出せないのでしょう。

自信を持てるようになれば、相手も告白しようという気持ちになってくるかもしれません。それにはちょっと時間がかかるかもしれませんが、あなたも根気強く脈ありサインを送り続けましょう。

告白して関係性が壊れるのを恐れている

顔を背ける男性

ある程度相手の男性と仲が良い、または現在友達関係であれば、なかなか告白してこないかもしれません。告白して今の関係性を壊れるのを恐れているのです。

恐らく、相手は今の関係がすごく居心地がいいのでしょう。あなたと楽しくお話ができ、とても楽しい時間を過ごせているのかもしれません。

仲がいいからといって、告白して必ずOKがもらえるとは限りません。相手は、あなたに振られる可能性も考えているのでしょう。

頭の中で何度もシミュレーションしたのかもしれません。ですが、告白して振られるよりも今の関係でいることの方がいいと思っているのでしょう。

あなたの脈ありサインも彼には届いていないのかもしれません。今の二人の関係がいい関係であるほど、彼は告白をしづらくなってくるものです。

周りから見たら、あの二人は付き合っているのではないかと思われる仲かもしれません。ですが、相手は関係が壊れるかもしれないのに告白する勇気はまだ持てないのでしょう。

周りに気を遣っている

気を遣う男性

もしかしたら、相手の男性は周りに気を遣っているためあなたに告白をしてこない可能性があります。では、周りに気を遣うとはどのようなことでしょうか?

例えば、友達と同じ女性を好きになっている場合などです。
相手の友達がもしかしたら、あなたに好意を寄せているかもしれません。

男性は、友達と同じ女性を好きになった場合、友情をとる傾向があります。あなたのことは好きだけど、友達に遠慮しているのかもしれません。

告白できない事情があるから、あなたに告白してこないのでしょう。恐らくあなたの気持ちは、相手は気づいているのかもしれません。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。