2回目のデートでキスってあり?

好きな人とキスできたら誰だって嬉しいですよね。好きな気持ちが高ぶってくれば、キスしたいと思うのは自然なことです。

でももしまだお付き合いしていない状態だったらどうでしょう?

しかもそれが2回目のデートだったらどう思いますか?

本気なのか、遊びなのかわからなくて困惑してしまう人も多いはずです。そして冷静になればなるほど、自己嫌悪に陥ったり不安が募ったりすることでしょう。

確かに2回目のデートでのキスは少々早すぎる気もします。そして付き合う前の早い段階でのキスは、好きだという気持ちが高ぶった結果の場合もあれば、体目的の可能性も否めません。

キスというのは女性にとって特別なもので大切にしたいものですよね。だからこそ2回目のデートでのキスを不用意に受け入れてはいけません。

ただ最近の恋愛では告白とキスの順番が入れ替わってしまうこともよくあるのは事実です。キスから始まる恋もありだと思っている女性も少なくありません。

そうとは言え、お付き合いに発展しなければ意味はないのです。本当にお付き合いをしたいなら、2回目のデートでのキスには慎重になるべきでしょう。

2人の関係性や相手の性格や態度によって2回目のデートでのキスの意味合いは変わってきます。それ次第で2人の関係を進展させるよいきっかけになるか否かが決まってくるのです。

そこで今回は2回目のデートでキスはありなのか、そしてそれはどんな時なのかについて解説していきます。

2回目のデートでキスってあり?

体を寄せ合うカップル

本来であれば誰もが、何度かデートを重ねて関係を深め気持ちを高め合った末、お付き合いに発展するのが理想の流れでしょう。

しかし中にははっきり付き合おうと言われないまま、キスからの流れで付き合ったカップルもいます。また付き合う前のキスを拒んだことでギクシャクした関係になってしまうこともあります。

大切なのはそこまでに2人がどのように関係を深めてきたかということです。それによっては2回目のデートでキスするのもありなのです。

ここでは2回目のデートでキスがありかを判断する際に頭に入れておくべきことを2つ紹介します。これを参考に2回目のデートでキスする関係に発展させるべきかよく考えてみてくださいね。

原則、キスは付き合った後

ベッドで抱き合うカップル

最近はなかなか告白ができずキスから恋が始まるパターンも多いですが、やはり原則は付き合った後にするものです。それを忘れないようにしましょう。

あなたが望んでいることは付き合うことかもしれませんが、ゴールはそこではないはずです。ずっと一緒にいたいと思う人とずっと一緒にいることが最大の望みではありませんか?

男性には狩猟本能というものがあり、それを掻き立てられるほど相手に夢中になります。そして付き合うまでの時間と労力に比例して、相手を大切にしたいという気持ちが強くなっていくのです。

なので好きな人と付き合い、その先もずっと一緒にいるためには、好きな人にあなたを追わせる時間があった方がいいのです。その時間があなたへの気持ちをより強いものにしてくれます。

そしてやっとの思いで付き合えた女性であればあるほど、手放したくないと強く思い、大切にしてくれるはずです。そうなればあなたも幸せだと思いませんか?

もしそれを望むなら、むやみにキスをさせてはいけません。あなたとのキスがすぐにできるものであると思わせてはいけません。キスには特別感が必要なのです。

したい気持ちを抑え付き合った後にキスをすれば、好きな人もあなたとのキスを特別に思ってくれることでしょう。そうすればあなたに対する思いもより強いものになるはずです。

ぜひそのことを胸に、好きな人と結ばれずっと幸せでいられるよう自分のキスを大切にしてくださいね。

付き合う前のキスはあり?

2019年7月23日

体目的の可能性あり、軽い女とも思われがち

男性に絡みつく女性

2回目のデートでキスを迫ってくる男性の中には、体目的の人もいることを覚えておきましょう。2回目のデートでのキスはそれをしっかり見極められない場合、避けた方がいいです。

多く男性は恋愛感情のない女性ともキスができます。それは本能も関係することなので付き合う前に責められることではありませんが、あなたがそれに合わせる必要は一切ありません。

その男性と真剣にお付き合いをしたいのであれば、まずはどういう意図でキスをしてくるかを見極める必要があります。そしてそれが体目的なら拒まなければ都合のいい女になってしまいます。

本当にあなたのことを好きならば、あなたが嫌がることはしてきません。そのため少しでも体目的かなと思ったら『付き合ってないからダメ』と断ってみてください。

それでもなおキスを迫ってくるようだったら、体目的である可能性が非常に高いです。それを許してしまえばあなたも軽い女だと思われ、それ以上のことを求めてくるかもしれません。

もちろんあなたのことが好きでキスしてくる場合もあります。しかしその場合あなたが拒めばその後も迫ってくるようなことはないでしょう。そして告白する方向で動き始めるはずです。

2人の関係を進展させるためにも、2回目のデートでは体目的の可能性もあることを忘れないようにしましょう。ここは多少ムードが壊れてでもしっかりそれを見極めることが大切です。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。