デート後のメールは女性から送るべき?

たいていの女性はデートの後、「お礼のメールやLINEをどんな内容で送ろう…」と、悩むものですよね。

「次も会いたいな…」と思うような楽しいデートの後と、「もう会いたくないな…」と思うデートの後でも内容が違ってきます。

また、男性から先に連絡が来た場合も内容は変わってきますし、解散した時間によっても送るタイミングが変わってくるし…。それに駆け引きも大事だし…!

デート後のメールだけでも、女性は頭を悩ますことがいっぱいですよね。そんなデート後のメールに関する女子の悩みに焦点を当てて説明していきます。

そして、シチュエーションごとに分類して対処法を詳細に解説していきます。ぜひ参考にして、今後に役立ててみてください!

デート後のメールは女子から送るべき?

暗闇でメールを送るか悩んでいる女性

そもそもデート後にメールやLINEで今日のお礼を伝えることは、社会人としてのマナーのようなものですよね。この先も当たり障りなく生きていくためには、必要不可欠なのです。

ここで問題なのは、そのお礼のメールをどちらから先に送るべきなのか!ということです。次のデートにつなげたいとき…はたまた、もう絶対デートしたくないとき…。

事情は色々あることでしょう。基本的に「楽しかったな、この人いいな」と思わなかった場合は、女性から先にメールは送らなくていいでしょう。

一方で、楽しかった場合のお礼メールはどうでしょう?素直に気持ちを伝えた方がいいのか?それとも相手の様子を伺うために、あえてこちらからは送らない駆け引きをしてみるか…などなど。

そんな女子のデート後メール事情を、これから深堀りしてパターン別に解説していきますね!

送ってもらった・ごちそうになったときは素直に女性から送る方が自然

椅子に座ってメールを送る女性

たいていのデートの場合、男性側が帰りに家まで送ってくれたり、お食事をごちそうしてくれたりしますよね。

そういった場合は、デートが「楽しかった、楽しくなかった」ということとは別で女性側からメールを送りましょう。これは、送ってもらった・ごちそうになったときは素直にしてくれたことに対するお礼なのです。

もし、してあげたことに対するお礼さえなかったら、あなたはどう感じるでしょうか?

この場合男性側は、「自分がその女性から恋愛対象として足切りされている」というイメージを受けてしまいますよね。

また、最悪の場合は、その女性に対して不信感を抱いたり、非常識だという印象をもちかねませんね。

送ってもらったり、ごちそうになった時は、自然な流れでお礼を伝えるようにしましょう。社会人としてのルールだと思って実践してください。

基本的には男性はプライドが高いため、送らない人が多い

放置されたスマホ

男性は基本的にプライドが高く、裏を返せば自分が傷つくことを極度に嫌う生き物です。「僕のこと気に入ってくれたかな?」とか、「今日のデートに満足してもらえたかな?」などなど。

男性は、実はデート後に自信を持てずにいたりするのです。また、勇気をだして自分からメールをしようと思ったとしても、「返事が塩対応だったらどうしよう…」と不安です。

「返事が返ってこなかったら…」なんてことを気にします。その結果、自分から送らないなんてパターンも多いのです。そんなこんなで男性はデート後に女性からのメールを待ってしまいがちです。

そして女性側からお礼のメールをもらうとうれしい気持ちになり、自信を取り戻し、プライドを保てます。めんどくさい生き物ですよね。

よって、「相手との関係を発展させたい」という気持ちが少しでもある場合は、迷わず女性から先にお礼のメールをしてください。

脈あり確認のため、あえて送ってくるのを待つこともあり

机の上に置かれた砂時計

デートの後にお礼メールを送ることは、女性からしたらある種“テンプレート”と化しています。社交辞令を超えて、もはや常識となっている場合も多々あります。

しかしお礼メールをすることをあえてぐっと我慢してみてください。そして「男性側の脈あり度をチェックするための判断材料としてみる」という選択肢をとってみてください。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。