デートで別れ際に言われたい一言とは?

デートの終わりは、とっても寂しい気分になりますよね。また会えなくなるとなれば尚更そのように感じてしまいます。

しかし、素直な気持ちを伝えることができずに、あっさりと『さようなら』をしてしまった…なんて場面はありませんか?このような経験をしている方は、非常に多くいらっしゃいます。

素直になれない方、どうやって伝えてよいのかわからない方は特に参考にしてみてください。少しでも伝えられるように、ポイントをまとめてみました。一緒に悩みを解消していきましょう。

デートで別れ際に言われたい一言とは?

手をつないだカップル

デート終わりは、男女関係なく悲しい気持ちになります。遠距離恋愛の方、忙しくてなかなか会えない方、それぞれに、会えない理由はあります。

そんな時に、悲しい気持ちや会えない寂しさ等を、少しでも和らげて『さようなら』ができれば1番ベストな状態です。

今度、会えない期間のお互いのモチベーションも上がります。そして、悲しさや寂しさが紛れる効果もありますので、デート終わりの声掛けは、工夫していきましょう。

あまり考えすぎずに、素直な気持ちをありのままに伝えることがポイントです。自分が言われて、少しでも和らぐ言葉を、相手にも伝えてみてください。

笑顔で相手に好印象を与える一言を

寒そうな女性

なるべく笑顔で伝えることがポイントです。笑顔で伝えることで、別れ際の悲しい気持ちは和らぎます。

ネガティブ要素ばかりで暗くデートが終わるよりも、せっかくの楽しかったデートです。なので、終了の際も明るく締めくくることを心がけましょう。

「今日も幸せだった!」、「素敵な1日だったよ!」とさりげなく、率直な感想を伝えてみてください。相手の方も素直に嬉しく感じてくれます。

そしてあなた自身の印象もさらに上がりますし、今後の不安もスッキリしますので、別れ際は工夫していきましょう。

言葉にして伝えることが大切

「LOVE」と書かれた店

何も伝えることができないまま、お互いにもやもやした気持ちが残った状態でさようならをしてしまうのは避けたいパターンです。

直接言葉にして伝えるのが、1番伝わりますし、相手の心にも響きます。文字の会話だけですと、お互いの表情が分からずにうまく伝わらないこともあります。

違う解釈をしてしまい喧嘩に繋がってしまう事も…。うまく伝えようとしなくても良いです。直接、素直な気持ちで伝えてみてください。

感謝の気持ち

白いデイジー

その日が楽しかったこと、一緒にデートしてくれたこと、会いに来てくれたこと、会ってくれたこと…何でも良いです。感謝の理由は、それぞれあるので、些細なことでも構いません。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。