【ウォーキングデート】都内でおすすめのお散歩コースも紹介!

色々なデートを繰り返して何だか面白みが欠けて来ているカップルもいることでしょう。

初めて相手の家でデートしたときはドキドキしたのに、何十回とお家デートをしていると飽きて来てしまう場合もあります。そんな人向けに、近頃流行しているウォーキングデートを紹介します。

今まで恋人とウォーキングデートの経験がなかった人は、チャレンジしてみませんか。案外2人で楽しむのに、最適かもしれません。

ウォーキングデートが流行っている7つの理由

ウォーキングデートの流行理由

ウォーキングデートが流行しているのは、この趣味デートにはメリットが複数あるからです。ウォーキングデートにどんな良い点があるか知ることができれば、イメージが湧きやすくなります。

今回の紹介で、少しでもウォーキングデートが「いいな!」と感じたのなら、相手と実践してみましょう。

コスパが良い

ウォーキングデートは、何と言ってもコスパが良いのがメリットです。デート代に懐を痛めている人にとっては、このメリットは嬉しいでしょう。

まず、基本的に歩道を歩いているだけならお金はかかりません。また、料金のかからないで楽しめる人気スポットを目的地にするともいいでしょう。

例えば、冬の東京都であれば神宮外苑のいちょう並木・恵比寿ガーデンプレイスのイルミネーションなどがあげられます。

加えて、ウォーキングデートで歩くのに疲れたら、公園のベンチでゆっくりするのもいいでしょう。

公園で休憩しているときは、自動販売機で缶ジューズなどを買っても大した出費にはなりませんし、気が利いていてよいです。

ウォーキングデートをする地域に、無料の公園がないか調べておくことを推奨します。

隠れ家的なお店が見つかる

ウォーキングデートを行っていると、周りの人達が知らないような隠れ家的な店が発見する可能性があります。

車や電車で移動していると分からなくても、徒歩で移動していると目に留まるようなケースもあるのです。
相手とこんな所に店があった何てという会話で盛り上がるかも知れません。

実際に利用してみて気に入ったら、今後のデートに活用するのもいいでしょう。ウォーキングデートを何回もしてみて、隠れ家的な店の軒数を増やしてみるのも面白いでしょう。

発見した隠れ家的な店は周りに秘密にしておくのもよいですし、デートしたときに見つけたと話題を提供してもよいでしょう。

自然に癒され、リラックスできる

自分や相手が自然に癒されたい欲求を持っていることもあるでしょう。そんな場合は、ウォーキングデートで行き先を自然関係にしてみてはいかがでしょうか。

例えば、海辺を一緒に歩きながら潮風や波の音を聞いたり、景色を見たり、すればリラックスできるでしょう。恋人と一緒に海辺を歩くのは、何だかロマンチックに感じるかも知れません。

また、自然に癒されたいと望んだとき、森林浴のイメージが湧いた人もいるでしょう。森林浴をしたいなら、豊富な自然が備わった公園で行えるケースがあります。

具体的には、都内だと千代田区の北の丸公園・練馬区の石神井公園・渋谷区の代々木公園などです。そのような公園の中でゆっくりとウォーキングデートするのも癒されるでしょう。

自然に癒されるといっても、森林浴もあれば、海辺に行きたい場合もあります。その時期に合った場所を事前にチェックするとよいでしょう。

【北の丸公園】
住所:東京都千代田区北の丸公園1-1
TEL:03-3211-7878
営業時間:常時開放
定休日:なし
HP:https://kanko-chiyoda.jp/tabid/729/Default.aspx

【石神井公園】
住所:東京都練馬区石神井台1-26-1
TEL:03-3996-3950
営業時間:常時開園
定休日:なし
HP:https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index006.html

【代々木公園】
住所:東京都渋谷区代々木神園町2-1
TEL:03-3469-6081
営業時間:常時開園
定休日:なし
HP:https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index039.html

食べ歩きを楽しむ

食べ歩きを楽しむカップル

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。