デートで女性がキュンとする瞬間とは?

「いつも同じようなパターンのデートが続いている..」
「付き合いたてのラブラブ感を感じなくなった..」
「デートしても前のように会話が弾まない..」

もし、当てはまるのなら二人の関係がマンネリ化しているかもしれませんよ。「いつまでもときめいていたい」そう願うのが女心というものです。

お付き合いの期間が長くなってくると、デートにも新鮮味が無くなってしまうのは仕方がないものです。
しかし、それに慣れてしまっては恋の炎は冷めていく一方です。

熟年夫婦のように安定してしまった二人の関係に、再び恋の炎を灯すにはどうすればよいでしょうか?
「キュン♪」と、ときめかせて幸せな時間を築くコツをご紹介しましょう。

デートで女性がキュンとする瞬間

デートで彼女をキュンとさせる方法

そもそも、どのようなシチュエーションで女性はキュンとするのでしょうか?キュンとする要因を探っていきます!

「ときめき」「胸キュン」って何?

そもそも女性の「ときめき」や「キュンとする」というのは、どのようなことなのでしょうか?
出会った頃の二人にあって、マンネリしてしまった二人にないものは何なのでしょうか?

答えは「緊張感」です。

出会った頃にドキドキときめいている状態は、緊張している状態によく似ています。例えば、初デートでドキドキして顔が赤くなっている時、まさに緊張しているのです。

緊張している状態の時に脳内物質が分泌されているという話を聞いたことがありますよね。まさに、その状態こそがドキドキときめいている「胸キュン」状態なのです。

女性の「ときめき」や「胸キュン」には、緊張感の他にもう一つ種類があります。
何だかわかりますか?

答えは「萌え」や「かわいい」です。

例えば、かわいい猫の動画を見て「胸キュン」する感じが、この状態に当てはまります。緊張状態とは逆のパターンの癒しの「ときめき」です

人間関係の中で緊張感を保つことは非常に難しいことです。時間の経過と共に慣れが生じるので、緊張感は徐々に落ち着き、やがて安定した関係へと変化するものなのです。

マンネリの関係というのは一見ネガディブな状況のようですが、二人の関係が安定している良い状態とも言えますよね。

ですから、落ち込むことなく「胸キュン」を恋愛のスパイスとして上手に使って、ラブラブな関係を保ちましょう。

女性がキュンとする瞬間とは?

非日常のシチュエーション

非日常的なシチュエーション

女性はどんなことに「キュン」としたり「ときめき」を感じたりするのでしょうか?

答えは「非日常を感じることができるシチュエーション」です。

同じことの繰り返しになっている生活の中で、ロマンティックな演出にドキドキするのは、それが非日常の空間だからなのです。

また、普段は感じなかった一面を発見することで、日常と非日常のギャップにときめくのです。

ですから、マンネリで安定してしまった関係でも非日常のシチュエーションを演出することで、キュンとすることができます。

「二人の記念日」や「誕生日」「クリスマス」など特別なイベントの時に、非日常のシチュエーション演出をしてもらいましょう。

具体的には以下のような方法が考えられます。

いつもよりもおしゃれをして二人で出かける

いつも着ないよう服を着ることで、非日常のシチュエーションを演出することができます。さらに、おしゃれをすることテンションも上がりますね。

普段はカジュアルな洋服を着ている男性がスーツ姿に着替えたときなど、ドキドキする女性は多いです。服装のギャップでキュンとすることもできます。

二人でおしゃれをして出かけることは、女性がときめくのに非常に有効です。

サプライズプレゼント

彼氏からの素敵なサプライズプレゼントをしてもらったら、キュンとときめくことは間違いないでしょう。

https://e-kantei.net/?adv_id=wp_symply

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。