デートで車はどっちが出す?

「今日は車を出そうかな…?」とデート前に考えたことは、一度はありますよね。しかし、そのように考えてもいつもの流れで男性が車を出すパターンが多いのではないでしょうか?

今の時代は、男女関係なく自分の車を所有しています。「私も運転したい!」、「彼にゆっくりとデートを楽しんでもらいたい!」と考えている方は是非、参考にしてみてください。

デートで車はどっちが出す?

2台の車

街中や観光地、スーパーやデパートで、カップルや、夫婦など、男性が運転している光景をよく目にします。ですので、比較的に男性が車を出すパターンが多いようです。

しかし、男性が出さなくてはいけないという決まりはありません。

様々な場面や、気分、体力を考えて、どっちが車を出すのかを考えていくことがポイントになります。

運転したい方が出すのが普通

車内から見た高速道路のトンネル内

その日の気分や、疲れなどにより、男性も車を運転したくない時もあります。そのような場合には、車を出したい方が出すのが良いです。

いつのも流れに任せるのではなく、「今日はどうする?」とお互いに声を掛け合ってみましょう。そうすることでスムーズに車を出す方が決まります。

ガソリン代や、高速を使うようでしたらその代金などの交通費が気になるようでしたら事前に2人で相談し、決めていきましょう。

男性が多く出すという概念が壊れつつあります。金銭面でぎくしゃくしないためにも、割り勘が好ましいです。ですが、代金はいらないと言われた場合には、素直に甘えましょう。

その分、飲み物や食べ物での代金で、調節するのも良いです。

特に男性が出すなどはない

運転する男性

先ほども述べましたが、男性が必ず車を出さなければならないという決まりはありません。
たまには、違う女性が運転するのも良いです。

車に興味があったり、車好きの男性は非常に多いです。「運転したい!」と感じることも比例して多いですので、車を出すかは、気にしなくても良い場合もあります。

しかし、毎回のデートで男性が車を出すようになりますと、どうしても交通費が気になってしまいます。

車種や、移動距離によって交通費は変わりますが、積み重なるとかなりの金額になってしまいます。そして、疲労感があったり、「面倒くさい…」と感じる日もあります。

男性がドライブに集中するためにも、気遣うこともポイントです。交通費はいくら負担すればよいのか、「疲れていない?」などと声をかけるなどフォローをしてください。

女性でも運転好きはいる

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。