初デートで女性から手をつなぐのはあり?

初デートで好きな人と手をつなぎたい、でも女性から手をつなぐのってどうなんだろう?

引かれちゃったりしないかなと、不安になったりしませんか。手をつなぎたいと相手に伝えるだけでもなかなか勇気のいることですよね。

一般的には、交際してから手をつなぐという人が多いです。付き合う前に自分から手をつなぐ、というのは難易度が高く感じられるかもしれませんね。

ですが、付き合う前に手をつなぐことによって二人の関係が大きく進展する、ということも少なくありません。

そこで、今回は女性から手をつなぐことのメリット、デメリットについて紹介させていただきます。

初デートで女性から手をつなぐのはあり?

胸の前で手を組む女性

手をつなぐという行為は、お互いの好意を伝え合えるとても重要なスキンシップの一つです。付き合う前に手をつないで相手の反応をみたりすると男性少なくありません。

しかし、最近多い草食系男子たちは自分からアクションを起こすというのが苦手だったりします。奥手な男性からアクションを起こしてもらうまで待っている。

「そんなことなんて、できない!」という方も多いはず、女性から手をつなぐメリット、デメリットを把握して行動を起こしましょう!

好意を持っているなら、女性から手をつなぐのはあり

両肘をつき寝転ぶカップル

好意を持っている相手であれば、女性から手をつなぐことによって二人の関係を大きく進展させることができます。

手をつなぐことで男性のパーソナルスペースにはいると相手との精神的な距離感も縮めることができます。恋愛対象として強く意識させることもできるのです。

女性のみなさんは初デートで好きな男性から手をつないでもらえたらとても嬉しいですよね。

女性と同じように男性も好意を持っている相手が手を握ってくれたら嬉しいという人が多いです。

お互いに好意を持っているのに付き合うところまでなかなかいかない、相手の好意に確信が持てず踏み出せないという場合。

その場合に、手をつなぐことで自分に好意のある相手から告白を引き出すこともできます。「手をつなぐことで確実にあなたのことが好きですよ」、と伝えることができます。

相手も積極的にアピールしてくれるようになるのです。手を握るタイミングがわからない、という場合には、何度か手を軽くぶつけて相手の反応を見てみて。

相手が距離をとったりしない、拒否するような素振りを見せない場合にはそのままつないでしまいましょう。

相手が少し距離をとるような場合にはやめておいて少し様子を見た方がいいですね。

男性に脈ありと意識させることができる

両こぶしを握り締め喜ぶ男性

普通好きでもない人の場合には手をつないだりしませんよね。だからこそ、女性から手をつなぐ場合は男性にあなたの好意を強く感じさせることができます。

関係の進展がない場合や、相手に自分の好意をうまく伝えられないといった場合に「男性に脈ありですよ」、とサインを送ることができます。

特に「あなたのことを気になる存在だな」と思っている男性の場合はあなたに好意を抱くようになるでしょう。

相手がつないだ手をふりほどいたりせず、手を握り返したりしてくれるならば相手も脈ありで間違いありません。

なかなか素直に好意を伝えられず、「二人の関係が次に進まない」という人は思い切って相手の手を握ってみましょう!

行動を起こすことで二人の関係は大きく好転すること間違いありません。

勘違いさせたくないのであれば、手をつなぐのはなし

手を前に組みおしとやかな女性

デート相手にそれほど好意を抱いていない場合は、手をつなぐことはやめておいた方が吉です。

手をつなぐという行為は軽く触れる程度のボディタッチより相手を勘違いさせてしまう可能性が高いです。

「手をつなぐぐらいなんてことないじゃない」と思われるかもしれません。ですが、「男性は手をつなぐことによって自分に好意があるんだ!」と思ってしまうことがほとんどです。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。