夜景デートで彼と思い出深いキスする方法とは?

ロマンチックな夜景を見ながらのキス。女性なら誰もが憧れますよね。ムードのある夜景の前では2人の気持ちも盛りあがり、いつもとひと味違うキスになること間違いなしです!

夜景デートでうっとりするような最高のキスをして、彼と素敵な思い出を作ってみてくださいね。

夜景デートで彼と思い出深いキスする方法とは?

夜景が見えるスポットに行き、しばらく夜景を楽しむ

綺麗な夜景

まずは夜景が見えるスポットに行き、しばらく綺麗な景色を楽しみましょう。キラキラした景色を見ていると、自然と気持ちが盛りあがりますよね。

もちろん気分が高揚するのは女性だけではありません。男性だって、綺麗な景色を見ていたら気持ちが高揚するのです。

「綺麗だね」と彼が夜景の見える場所に連れてきてくれたことに対して、思い切り喜ぶ姿を見せてあげてくださいね。少し大げさにはしゃぐくらいでも良いのです。

あなたの喜ぶ姿を見て、彼の気持ちも一層盛り上がるはずですよ。しばらく夜景を眺めたり、今日一日のデートのことを話したりして2人のあいだの雰囲気を盛り上げていきましょう。

夜景がより見やすい場所まで歩いたり、景色を見ながら座って話せるベンチを探してみるのも良いですね。2人だけのお気に入りの場所を探してみるのもおすすめです。

夜景を一通り楽しんだタイミングで彼に寄りかかる

夜景を見ながら彼に寄りかかる女性

ロマンチックな夜景をひと通り楽しんだら、彼に寄りかかってみてください。彼の肩に寄りそったり、彼の胸に頭をうずめたりしてみるのも良いですね。

あなたが身を任せてきてくれたことに、彼はドキドキして一層気分を高揚させるはずです。「可愛い」「愛しい」という気持ちでいっぱいになり、彼はきっとあなたの肩を抱いてくれるでしょう。

もしかしたら、そのままギュッと抱きしめてくれるかもしれません。力を入れず、肩の緊張をほどき、彼に身をゆだねるのがポイントです。

彼に寄りかかるときは、出来れば喋らないようにすると良いですね。恥ずかしさや焦りから何か喋ってしまうと、せっかくのムードが壊れてしまうからです。

ムードが壊れると男性もどうして良いか分からなくなるので、その日はキスできなくなってしまうこともありえます。

あえて何も言わずに寄りかかるからこそ、彼をドキドキさせられますし、キスの雰囲気をつくれるのです。

あなたが何も言わないことで、彼は「キスしてもいいの?」「抱きしめてほしいの?」と想像を膨らませられるのですね。

男性は想像で気持ちを高ぶらせる生き物です。あなたとのキスやスキンシップを想像してドキドキしてもらいましょう。

できれば人気のない場所に移動する

人気のない場所に移動するカップル

彼と良い雰囲気になってきたら、できるだけ人気のない場所まで移動しましょう。まわりに人が多すぎたり、家族連れに人気のスポットだと、キスするのに気が引けてしまいますよね。

人目が気になってキスできないという状態はお互いのためにも避けましょう。キスする場所選びを間違うと、あとで嫌な思い出になったり喧嘩の原因になることもありますからね。

とくに恋愛経験が少ない男性の場合は場所選びに戸惑うことも多いです。そんな場合は女性から「もう少し歩きたいな」「もっとよく見える場所があるかも」と、移動を提案してみても良いですね。

キスをするのは人気がない場所か、周りがカップルだらけでキスしても違和感のないスポットを選ぶようにしましょう。

夜景スポットでも、周りでキスしているカップルも少なくなければ、そこまで周りを気にしなくて良いですよ。

ロマンチックなキスを楽しむためにも場所選びは大切です。2人だけのお気に入りの場所を探してみても良いでしょう。

体を密着させてイチャイチャする

夜景を見ながら体を密着させるカップル

人気のない場所まで来たら、彼の胸に頭をうずめたり、抱き合ったりしてスキンシップをとりましょう。

彼もあなたも夜景を見て興奮気味になっているはず。さらに気持ちを盛り上げるために身体を密着させてイチャイチャしちゃいましょう。

あなたから抱きついたり、名前を呼び合ったり、「好き」「愛してる」と思い切り気持ちを伝えてみてください。2人のテンションとドキドキ感を最大限まで高めましょう。

あらかじめ2人の気持ちを高めておくほど、ウットリするような官能的なキスを楽しめるはずです。

LINEアプリで本格占い!恋の悩みはLINEトーク占い

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。