男性が喜ぶキスパターン7選とは?

あなたはどれくらいのキスパターンを彼と楽しみたいと思いますか?

キスパターンにはさまざまあります。普通に唇を重ね合うキスや、不意打ちも兼ねた強引なキス、たまには女性から迫るキスなど、たくさんのパターンがあげられます。

恋人同士、長い間ラブラブでいるためにも、キスはいろいろなパターンで楽しみたいですよね。

多くのパターンでキスを楽しむことができるカップルは、いつまでも深い愛で仲良くいられることができます。

今回は、特に男性が喜ぶキスパターンについて考えていきましょう。彼女として、彼を喜ばせられるキスパターンにはどんなものがあるのでしょうか?

男性が喜ぶキスパターン7選とは?

たまに強引に唇を奪う

強引に自分からキスする女性

たまには女性の方から強引に唇を奪うようなことがあると、男性はとてもドキドキするものです。女性から唇を奪うということは、キスは男性がリードするものという概念を壊すということです。

予定調和を壊すこと、暗黙のルールを破ったキスは男性にとってとても驚く反面、嬉しいことでしょう。たまには女性からの積極的なキスの方が喜ばれるものなのです。

なぜかと言えば、普段は自分からキスをしつつも、どこかでは彼女にキスをリードしてもらいたいという願望を持っているからです。

彼もたまには彼女にキスをして迫ってもらいたいと思っているのが、彼の本音です。それに、いつもされるがままで積極性のない女性は、男性にも飽きられやすいと言われてしまう傾向があります。

男性の方ばかりが好きでいるような感覚がして虚しくなってしまうからです。恋愛は二人でしていくものです。二人で盛り上げていける恋こそが、ラブラブな二人の関係を作っていくのです。

キスもたまには彼ばかりではなく、自分からもしてみることが大切になります。自分からキスをすることで、彼はあなたにますます夢中になってくれることは間違いありません。

いつでもキスでは恥ずかしそうにしている

キスを恥ずかしがる女性

キスでいつも照れてしまう人も、男性からしてみればとても可愛く思えるはずです。キスは確かにいつも緊張しますし、いつまで経ってもその感覚に慣れない人もいます。

恥ずかしがりな人は、キスをするたびに真っ赤になってしまうでしょう。そんな照れている姿が、男性にとってはたまらなく可愛いのです。

だんだんキスをすることに慣れていって、こなすようにキスをし、ムードも何もなくなってしまう女性もいます。

慣れていくことで女性らしい恥じらいも失くしてしまっていくのは、残念ですよね。キスをしても余韻もなく堂々としている女性を見たら、げんなりしてしまう男性は多いでしょう。

恥じらいや初々しさは、どれだけ付き合いが長く続いていても女性として持っていたいものです。恥ずかしそうにすること、控えめでいることは女性らしさとして大きな魅力だからです。

「もっとチューして!」と求める

キスを求める女性

キスに夢中になる女性も可愛らしいですよね。

キスをして、「もっとチューして!」と迫ってきたり、抱き着いてくる彼女を見て興奮する男性は多いはずです。

また、「もっとチューして!」と素直に甘えられるのはおそらく彼氏の前だけでしょう。甘えた彼女の姿を独り占めできるという満足感は、男性にとってとても嬉しいことです。

普段からあまり甘えないタイプの女性が彼女だとなおさらですね。女性が子供のようになって甘えてくる姿を見たら、たくさんキスをしてあげたくなってしまうでしょう。

どんなに強い女性が相手でも、彼にとって彼女はお姫様のようにいつでも甘えてほしい存在のはずです。彼の前では、甘えるようにキスを楽しむことができれば、彼もとても喜ぶことでしょう。

ディープキスで舌を動かす

ディープキスする女性

ディープキスをするとき、彼がするままにしている女性は男性から見て「つまらない」と思われてしまうことがあります。

お互いに積極的になってこそ、熱い恋愛というものは楽しめるのです。そのため、ディープキスでも自ら積極的に舌を動かしてくる女性は、魅力的に映るはずです。

女性からもディープキスがしたいという情熱的な意思が、男性にも伝わってくるからですね。彼のなされるがままにしている女性は、彼の欲求を満たすことはある程度できるかもしれません。

でも、プラスアルファ彼が喜ぶようなことはなくなるため、いつか飽きられてしまう可能性があるでしょう。

キスした後にトロンとしている

キスした後にとろんとした表情の女性

キスした後にトロンとしていると、彼は嬉しくなることは間違いないです。なぜなら、トロンとしていることはキスをして気持ちよくなっているからです。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。