脈なしと勘違いしやすい男性の行動とは?

誰だって好きな男性に好かれているかどうか知りたいですよね。せめて脈ありか脈なしかだけでも知りたいと思っている女性は大勢いることでしょう。

男性というのは基本的に単純で自分の気持ちに忠実に生きているので、好意も行動に出やすいです。そのため好きな男性の日頃の行動で脈ありか脈なしかをある程度見極めることができます。

ただ中には例外もあり、一般的に脈なし行動だと思われる行動が実は脈あり行動だということもあります。見極めるためには状況や他の行動などから判断する必要があるのです。

女性が脈なしと勘違いしやすい男性の行動について解説していきます。好きな男性の行動の裏に隠された思いを正確にくみ取り、恋を成功させるために動き出しましょう。

脈なしと勘違いしやすい男性の行動とは?

目を合わせてくれない

目を合わせず照れている男性

好きな人が近くにいるとどうしても目で追ってしまいますよね。男性も同じで、むしろ男性の方が本能で動くため、好きな女性がいると大抵目で追っています。

もし2人が両想いであれば目が合う機会が多くなります。しかし目を合わせてくれないからと言って必ずしも脈なしというわけではないのです。

目を合わせてくれないのは照れているだけの可能性もあるからです。目が合うと恥ずかしい、好きな気持ちがバレてしまうのが怖いと、故意的に目を合わせないようにしているのかもしれません。

おそらく目を合わせないようにしていても、冷たい感じはしないはずです。恥ずかしがっていたり、慌てていたりするはずなので、脈なしの場合とは様子が違うでしょう。

また好きな女性のことを見たい気持ちはあるはずなので、気付かれないようにあなたのことを見ている可能性が高いです。

バレないように周囲の人に協力をしてもらったりしながら彼の行動を確認してみてください。目が合わなくとも、他に好意が感じられる行動があった場合は、照れ隠しととっていいでしょう。

話し方が無愛想

照れている男性

男性は好きな女性にはとてもわかりやすい態度をとります。会話中もそれは変わらず、相手のことをもっと知りたい、楽しませたい、好きになってほしいという気持ちが話し方にも表れます。

話し方が無愛想になるのは脈なし行動である可能性が高いです。おそらく興味を持たれていないので、積極的に会話をするつもりがないのです。

ただなかには目が合わないのと同様、照れているだけの場合もあります。照れている場合は会話をしたくないのではなく、好きだから恥ずかしくてうまくできないだけです。

話し方が無愛想でも何かと話しかけてきたり、あなたがした話をいつも覚えてくれていたりする場合、脈なしとは言い切れません。好意があれば会話したいという意思が見えるはずです。

他の人があなたを褒めてくれているときに反応がない、否定的な発言をする

否定的な意見を述べる男性

男性は口下手であまりお世辞を言わない傾向があります。いくら他の人が褒めていても、自分が褒めようと思わなければ褒めません。反応しなかったり否定的な発言をしたりすることもあるのです。

好きな女性に対しては褒めたいと思うような魅力を感じますし、何より喜んでほしいという気持ちから褒めることが多いです。全く興味のない女性に対してはわざわざ褒めようとは思いません。

ただあからさまにあなただけ無関心な態度をとっている場合は、逆に脈ありの可能性があります。

褒めるのが恥ずかしくて素直になれず、照れ隠しのために無関心な反応をとる場合があるのです。また好きだからこそ他の人があなたを褒めているのが気に入らないのかもしれません。

よく話しかけたり関わってきたりするのに、あなたが褒められているときだけ冷たい反応なら、おそらく照れ隠しでしょう。自分だって褒めたい気持ちはあるのにできないだけなのです。

あなただけに無関心な態度をとっているかどうかが大きなポイントです。不特定多数の女性と同様に無関心なのか、自分にだけ意識的に無関心な態度をとっているのかを見極めましょう。

他の人と話すときにあなたの話をしない、あなたの話が出ても反応しない

微妙な反応をする男性

好きな人がいるとその人のことを考えている時間が必然的に多くなるため、好きな女性のことを話に出すことが多いです。明らかに本人の口から何度も名前が出てくれば脈ありでしょう。

興味のない女性であれば話題に出せるほどその女性を見ていません。他の人との会話で話題に出さないまたは出ても反応しないなら脈なしの可能性が高いです。

ただ好きだからこそ他の人とあなたの話をしなかったり、あなたの話が出ても反応しなかったりするのかもしれません。その理由は2つ考えられます。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。