脈あり・脈なしの判断ポイントは?

合コンや友達の紹介などで、あの人良いなと思うことってありますよね。そうなると当然、「好きな人はいるのかな?」「私のことはどう感じているんだろう?」と気になってきます。

連絡の頻度や彼の態度、会話の雰囲気など色々判断ポイントはありますよね。あなたなら彼のどこを見て、自分に脈があるのかないのか判断するでしょうか?

彼に恋愛感情が沸いてくると、どうしても客観的に見えなくなってしまいます。何でもない彼の言動で、勝手に期待してしまったり、逆に傷ついてしまったり一喜一憂して振りまわされてしまいます。

今回は気になる彼ができたときの、「脈なし・脈あり」ポイントについて紹介します。恋心を持っていると、無意識にその判断基準がつい曇ってしまいがちです。

また、脈なしが脈ありかを判断するのは、彼の性格にもよりますので一概にこの言動をしたからどうとは言えないですよね。

脈なしかどうかを判断するには、感情的な視点ではなく客観的に考えてみるのが大切です。
ここで紹介する判断ポイントを参考に、彼の言動と比べてみて下さいね!

脈あり・脈なしの判断ポイントは?

1つでは決めないこと

脈ありサインを示す男性

脈ありのポイントとして良く言われるのは、「自分に笑顔を向ける」「返信が早い」というものですよね。しかし、これらの項目は社会人ならば当然持っているマナーでもあります。

社会人であれば、相手が好きだろうと嫌いだろうと、にこやかに笑顔で話をします。ましてや特別に嫌いでなければマナーとして笑顔で対応する人が多いでしょう。

連絡にマメに返信するのも同じです。「後回しにすると忘れるから」「届いたメールはとりあえず返す」という性格の人も少なくありません。なので、必ずしも脈ありとは言い切れないのです。

返信が遅くてもメールが苦手なだけで脈ありな場合もあります。脈ありなのか脈なしなのかを判断するには、1つの項目よりも複数の項目が当てはまるかを考えた方がより確実です。

例えば、「笑顔で対応」「返信が早い」「よく話しかけてくれる」「連絡が相手からもくる」「デートを嫌がらない」などですね。

1つだけ当てはまっても性格だったり、マナーだったりしますよね。連絡がくるのもその話題に興味があるだけかもしれません。複数当てはまれば、脈ありの可能性はかなり高いと言えます。

脈ありかもと思ったら、他の女性と比較する

女性に手料理をプレゼントする男性

自分に優しいし、いつも楽しそうに話してくれてこれは脈ありかもと思うことってありますよね。もしかして付き合えるのではないかと、どんどん期待が膨らむのは当然です。

しかし、期待が大きくなる前に、まずは「他の女性はどうなんだろう?」と他の女性と比較するのがおすすめです。先ほども言いましたが、その態度は彼の性格の場合もあります。

一般的に、返信が早かったり笑顔で話しをしてくれれば脈ありの可能性は高いですが、皆にそうだという人もいます。

他の女性に聞くと、「分かる!○○君いつも返信早いからLINEしやすいよね!」と聞いてがっかりするのはよくある話です。

複数の項目が当てまはって脈ありかもと感じたら、次は「自分だけにそうなのか」もポイントとしてチェックしてみて下さい。案外、皆にそういう態度を自然にしている人もいます。

人当たりが良いタイプである場合や、浮気症のタイプなど男性も色々なので判断は難しいですよね。でも「自分には特別だ」というポイントを抑えると、より脈ありの可能性は高いと言えるでしょう。

態度と会話の両方に脈ありサインがあれば期待できる

手でグッドを示す男性

脈ありサインは1つではなく複数あるかどうかで判断すると説明しましたが、特に会話と態度で感じることがあれば期待できます。

会話だけだと話し上手なだけかもしれないし、態度だけだと人当たりが良いだけかもしれないからです。会話と態度の両方で、これは脈ありではないかと思うサインがあるか探しましょう。

例えば会話なら、自分の趣味や休日の予定など質問を彼からもしてくれる。話を聞くだけでなく適度な相槌で会話を広げてくれる。返信が早くてフレンドリーなどです。

態度でいうと、笑顔で話してくれる。目を見て会話をしてくれる。携帯を見たり、時計を見たり退屈そうなそぶりをしない。歩く速度を合わせてくれるなどがあると期待できます。

あなたへの会話や態度で、これらの脈ありサインがないか見て下さい。サインがどんなものか分からなくても大丈夫。次はもっと具体的に、会話と態度の脈ありかどうかについて紹介します。

典型的な脈あり・脈なしパターン

脈あり態度

ハートマークをかき好意を伝える男性

脈ありの態度と言っても、男性の性格もあるので色々あります。「可愛いよね」「優しいよね」などストレートに褒め言葉を言ってきたり、デートに誘うなら脈ありと言っても良いでしょう。

また、一般的に雑談をLINEなどで報告しあう女性と違い、男性は用事があるから連絡するという場合が多いです。特に用もないのに、LINEで雑談をするようなら脈ありと判断してもOKです。

では、褒め言葉やデートへのお誘いがなかったなら脈なしなのでしょうか?違いますよね。ガッカリするのはまだ早いです。男性の中にはシャイだったり、女性慣れしていない人もたくさんいます。

積極的に話しかけてはこなくても、好きな人はつい目で追うものです。よく目が合う。困った時や具合が悪い時には声をかけてくれる。そのようなことがあれば脈ありかもしれません。

また、好きな人のことは注意深く見ているものです。あなたが荷物を運んでいる時に手伝ってくれたり、歩くのをゆっくりにしてくれると言った控えめな優しさもあります。

見逃さないで下さいね!

脈なし態度

ベンチに座り素っ気ない女性

脈あり態度と同様、脈なしの態度も様々です。まず一番分かりやすいのは、デートの約束をしない。電話に出ない。LINEの返信が遅いなどですよね。

少し注意したいのは、男性の場合、元々LINEは女性よりもそっけなくなりがちです。短文でも会話が続くようなら良いですが、すぐに既読スルーになるようなら脈なしと言えるでしょう。

あとはあなたと一緒にいる時の態度です。時計をチラチラ見ていたり、携帯をいじりながら見ていたり、電話に当たり前のように出たりしていませんか?脈なしの可能性が高いです。

早く帰りたがったり、例えばあなたが具合が悪そうでも気にする素ぶりが無いようなら、あなたをよく見ていないということです。あなたへの態度で判断して下さいね!

脈あり会話

笑顔で話す男性

会話での脈があるサインとしては、まずあなたの会話を面白そうに聞いているのか。目を見て話を聞いてくれるか。適当にながら聞きをしていないかなどが挙げられます。

特にあなたに質問をしてきたり、共感して相槌を打ったり、「そう言えば…」と別の話題で会話を広げてくれるのなら脈ありかもしれません。

男性は女性に比べて無駄な会話はしないことが多いです。会話を楽しんで、興味を持ったり、会話を膨らませてくれるのなら脈ありと言えるでしょう。

また、相談ごとをした時には、あなたの意見をきちんと聞き、「そうだよね」「気持ち分かるよ」と共感してくれるかも見ましょう。違う意見でも良いのですが、真剣に考えているかがポイントです。

また、好きな人の言葉は注意深く聞いているものですよね。会話やデートの口実に使うからです。誕生日や趣味など、言ったことを覚えてるのも脈ありのポイントが高いですよ!

脈なし会話

素っ気ない男性

会話での脈なしサインについて、分かりやすいのは無視ですよね。ちゃんと聞いていない。ながら聞きをしている。意見を聞いても「ふーん」「別に」と興味が無さそうというものです。

また、あなたが質問したことに対して最低限しか会話をしないのであれば脈なしの可能性が高いと言えます。

「そうだよ」「いや…」「違うかな」など一言で終わり、会話を広げないという場合は、脈がないと思っても良いでしょう。好きな人との会話は長くしていたいものです。

また、相手に嫌われたくないという心理があれば、もっと話しやすい雰囲気で会話を広げてくるでしょう。そういう努力をしないのであれば、残念ながら脈なしです。

とは言え、会話好きな男性もいます。とても楽しそうに話していても、一方的に話していたり、あなたの話は聞かないのなら要注意です。

話をするのが好きなだけで、あなたには興味が無い可能性が高いので、間違えないようにして下さいね!

脈あり・脈なしは複数から判断

お茶目な男性

気になる人がいた場合の、脈あり脈なしの判断ポイントについて紹介しましたが、いかがだったでしょうか?気になる男性の言動に一喜一憂するのも恋の醍醐味ではありますが、不安ですよね。

「これってもしかして!」と期待はしても、「勘違いだと恥ずかしい…」とすぐに不安で打ち消してしまう人も多いです。「自分が良いように解釈しているだけでは…」と分からなくなる人もいます。

ウジウジ悩んでしまったら、彼との会話や一緒にいる時の態度から、紹介した複数の項目をチェックしてみて下さい。1人で考えるよりもずっと気持ちが楽になります。

片思いで悩みだすと、「あの時の発言、まずかった…」「私の態度、可愛くなかった…」と自分の印象について焦点を当てがちです。たまには客観的に、彼自身をチェックするのもおすすめですよ!

https://e-kantei.net/?adv_id=wp_symply

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。