恋愛でプライドを捨てた方がよい理由とは?

自分のことを好きになること、そして自分にプライドを持つことは大切です。しかしプライドというのは高すぎると恋愛の邪魔になることがあります。

実は恋愛はプライドを捨てて行動した方がうまくいくことが多いのです。ただプライドを捨てることというのはそう簡単にできることではありませんよね。

そこで今回は恋愛でプライドを捨てた方がよい理由について解説していきます。またプライドを捨て恋人を作る方法も紹介していきます。

プライドが恋愛にどんな影響を与えるのか、そして具体的な恋愛でのプライドの捨て方を知り、恋愛のチャンスを掴みましょう。

恋愛でプライドを捨てた方がよい理由とは?

行動力が狭まる

プライドから恋愛に受け身な女性

プライドが高い人は恥をかくことを極度に嫌います。そのため失敗してしまうことや人に笑われることを恐れて、行動を起こせない傾向にあるのです。

つまりプライドが高いと行動力が狭まってしまうのです。

恋愛において行動力が狭まることは大きなデメリットになります。異性に声をかけたり、出会いの場に足を運んだり、自分磨きをしたりと恋愛には積極的な行動が必要だからです。

積極的な行動が少なければ少ないほど恋愛は遠ざかっていきます。行動力が狭まってしまえば、恋愛のチャンスは巡ってきません。

積極的に行動して恋愛のチャンスをしっかり掴むためにも、恋愛ではプライドを捨てた方が良いのです。

主導権を握ろうとする

恋愛の主導権を握る女性

プライドが高い人は主導権を握ろうとする傾向があります。恋愛においても自分が主導権を握ることを前提に行動してしまいがちです。

恋愛において主導権を握ることは確かに必要なことです。相手に振り回されずに充実した生活を送り、相手をもっと自分に夢中になってもらうためには、主導権を握る必要があるからです。

しかしだからと言って主導権を握ることばかりに一生懸命になって、相手の気持ちを考えることができなければ本末転倒です。自分の気持ちばかり優先しては、恋愛は決して上手くいかないのです。

主導権を握ろうとすればするほど、恋愛をしたいという本質からずれていってしまいます。主導権を握ることばかりに躍起にならないためにも、プライドは捨てるべきなのです。

誤解される

恋愛で脈なしと誤解されやすい女性

プライドが高い人は素っ気ない印象を与えてしまいがちです。自分で何でもできると思い込んでおり、周りを頼ったり甘えたりする素振りを見せようとしないからです。

人は弱みを見せない人間に親近感は抱きにくくなります。弱い所が垣間見えたり頼られたりすることで、親密度が増し、関係を深めようと思うものなのです。

しかしプライドが高い人は弱みを見せたがらず、頼ることもしないので、素っ気なく見えてしまいます。恋愛においても素っ気なく見えるというのは、大きなデメリットになります。

誰でも素っ気ない態度を取られると、好意を持たれていないと感じてしまうものです。好きな人からも素っ気なさ過ぎると思われてしまえば、脈なしだと誤解される可能性も高いです。

脈なしだと思われてしまえば、恋愛関係に発展させるのは難しくなります。せっかく自分に向いていた好意が、他の人に向いてしまうかもしれません。

プライドが高いと素っ気なく見えてしまい、恋愛においてもマイナスな誤解を与えやすくなります。自分にとって不利な誤解をされやすいことも、プライドを捨てた方が良い理由の1つなのです。

融通が利かない

融通が利かない女性

自分の信念を強く持っており、型にハマった考え方をして他者の意見を受け入れにくい所もプライドの高い人の特徴です。つまりプライドが高い人は融通が利かないのです。

こうだと思ったらその考えを曲げることができず、くだらない意地を張ってしまいます。意地を張って臨機応変に対応できなければ、物事は上手く進展しません。

恋愛においても融通が利かないことはデメリットになります。自分の凝り固まった考えだけでしか動けなければ、相手の立場で考えることができず、人の心を動かすことはできないからです。

LINEアプリで本格占い!恋の悩みはLINEトーク占い

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。