恋愛が不安で仕方ない理由と対処法とは?

恋愛には積極的で、いつだって恋していたい?それとも、恋愛には消極的で恋をするのが不安?あなたはどちらのタイプですか?

恋愛体質だという人は、常に恋愛のことで忙しい!片思いをしている時はパワーがみなぎっているし、恋人ができたら予定を詰めるのに必死。

別れたと思ったら次の恋愛に切り替えていたり、復縁に励んでいたり…。なんだか大変そう。でも、実はひそかにちょっと羨ましいかも…?なんて思っていませんか?

そう思ったあなたはきっと恋愛に消極的なタイプでしょう。何かと理由をつけて、恋愛をすることを諦めてしまうのです。基本的に普段からネガティブな人に多いかもしれませんね。

自分なんて…。どうせ…。が口癖だったりしませんか?マイナスな思考や発言は形になって返ってきますよ!

不安や心配はたくさんあるけど、本当は恋愛がしたい。恋愛を楽しみたいというあなた!まずは自分と向き合ってみましょう。何が不安なのか、自信がないのか。

そして克服するためにはどうすればいいのか。恋愛が不安で仕方ない理由と対処法について、一緒に考えていきましょう。

恋愛が不安で仕方ない理由と対処法とは?

自分のものにならない

自由気ままな男性

まず相手が「自分のものにならない」と考えているのでしょう。勝手に決めつけてしまっているのです。自分のものにならない、なるわけがないと最初から考えてしまっています。

片思いの段階で「自分のものにならないから振られるかも」と既に消極的なのです。また「振られるかも」以外に「他の人に取られるかも」という不安もあります。

そして「振られるなら告白しなくてもいいや」「どうせ振られるんだ」と告白を諦める場合もあります。

もしここを乗り越えて告白が成功したとしても、安心できないのが恋愛不安体質の人です。「いつか振られるかも」と今度は違う不安や心配にかられます。

一度付き合ってから振られるということは、片思いの時よりショックが大きいもの。だからいつか振られるのかもしれないと、どこかで覚悟をしてしまうのです。

ネガティブに考える

ネガティブに考える女性

恋愛に消極的な人は基本的に何でもネガティブに考えがち。楽しいはずのデートや嬉しいはずの恋人からの言葉さえも、悪いように考えてしまうのです。

何でもないようなことまで勝手に想像を働かせてしまうので、時には根拠のないことで落ち込んでしまいます。恋人にとって自分は遊びじゃないのか、浮気をしているかもなど。

恋人からしばらく連絡がこなかったり、少しいつもと態度が違うように見えただけで疑ってしまうのです。何か決定的な証拠があるわけではないのに勝手に思い込んでしまいます。

そして何より、恋人を疑ったり不安になったりするネガティブな自分が嫌なのです。自分でも自分のことはよく分かっているのでしょう。分かっているからこそ嫌でどうにかしたいと思っています。

愛を感じない

寂しい気持ち

恋人からの愛を感じないから…。だから不安。愛を感じない=気持ちが冷めたと自分都合で考えてしまいます。では逆に、愛を感じるにはどうしてもらえばいいのでしょう?

それはあなたにしか分からない答えですよね。どうしてもらえれば愛を感じることができるのか。それぞれ恋人に求めることは違うのではないでしょうか。

恋人は恋人なりにあなたへの愛情表現をしているのかもしれませんよ?それでも愛を感じないと思うのなら、あなたの求めることをしてもらっていないということですよね。

あなたの求めていることを恋人が気づいていないだけです。そこはちゃんと恋人に伝えましょう。愛を感じないと思うことはなくなるはずです。

対処法とは?

事実に目を向ける

事実に目を向ける女性

ひとりで「あぁだこうだ」と考えを膨らませる前に、事実に目を向けるべきです。想像はいくらでもできるし、良くも悪くも自分の思う次第。しかし事実はそれが全てなのですから。

浮気をしているかもと不安だったら、まず恋人が本当に浮気をしているのかを確認しましょう。他の女性の影があるように思うなら、事実関係を確認するべきです。不安になるのはそれからです。

https://e-kantei.net/?adv_id=wp_symply

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。