恋愛で不器用な人は損する!?

恋愛で不器用な人は損する!?

何事にも器用な人と不器用な人は存在します。なかでも恋愛に不器用な人は色々と苦労が耐えないはず。

スマートに振る舞うことが出来ないという不器用さは、デート中のぎこちない雰囲気やケンカなどを引き起こすことさえあります。

また、恋愛で不器用な人は特に感情の起伏が激しかったり、見返りを求めた尽くし方をしたりと理性的な行動が苦手な人が多いです。

彼の考えていることが分からない。意中の彼は私の事をどう思っているの?不器用な人は、恋にハマればハマるほど勝手な思い込みや結論をしがちですが、そんな物差しは危険です。

こんなマイナス面が目につく不器用さん。今回は恋に不器用な人のメリットとデメリットについてお伝えします。

恋愛で不器用な人が損する理由とは?

自信のなさが出る

自信のない女性

まずは自信を持ちましょう。自信がない人は人との関わり合いをあまり得意とせず、人の動機や言葉を疑ってしまうことが多いはず。

気になる彼と話す機会があってもただオドオドして時間が経ってしまったなんて経験をした人も多いでしょう。

さらに自信のなさは自己評価の低さに繋がります。彼氏の気持ちを疑ったり、妙に卑屈になったり、彼氏を試す行動をしたことがある人は要注意ですよ。

自己評価の低さは恋愛をこじらせる原因の1つです。そんなキミも可愛いよだなんて言っていた彼氏も、交際期間が長くなればなるほど面倒な女だと感じ出すかもしれません。

好きだといっても疑われるのですから、毎回そんな彼女をなだめる彼氏がしんどくなるのも無理もありませんよね。

自信満々すぎる女性も大変ですが、自信がなくオドオドしている女性よりははるかに素敵に見えるのは確かです。

すぐに自信を持つことは難しいかもしれません。従って、まずは自分を好きだと言ってくれる人の気持ちを信じることから始めると良いでしょう。

素直になれない

素直になれない女性

本当は手を繋ぎたいのに、本当は甘えたいのに、と思っているのに口に出せないことも恋愛が不器用な人の特徴です。思っていることと真逆のことを言ってしまうこともあるでしょう。

素直になれないということは自分の気持ちを正直に言えないということ。素直が一番難しいものですが、素直が一番可愛く、恋愛において武器になるものです。

恋愛が器用な人は、素直さの破壊力と利便性を知っています。また、素直になれない人は、意外と相手の気持ちを考えていない人が多いんです。

まず素直になれるということは受け入れてくれると、相手を信じている証拠といえますよね。

従って、相手の言うことを疑ってしまう時点で、慎重である一方、実は信用していないことにも通じます。相手の客観的な事情等から判断出来ず、自分の勝手な見方でしか解釈していないのですからね。

お誘い自体疑いがちな人は、自分勝手な基準ではなく客観的に相手の事情や発言から判断するように癖づける必要があるでしょう。

伝えるのも苦手

伝えるのも苦手な女性

恋愛が器用な人は言葉選びが絶妙です。同じ意味を伝えるとしても、言葉が違うだけで印象は全然違うもの。

例えば、「びっくりした。髪切ったんだね」と言う場合と「髪切ったんだね。雰囲気が変わってドキッとしたよ」と言う場合。

両方とも「髪を切った」感想を伝えていますが、後者のほうがより親しみがわきませんか?言われた方は「自分のことをよく見てくれている、切ってよかった」と、嬉しく感じるでしょう。

相手が言われて嬉しくなる言葉や、優しい言葉選びは恋愛をするなかで極めて重要なことです。

また、伝えるのが苦手な人は勘違いもされやすい傾向にあります。いくら伝えるのが苦手といっても、例えばせっかく一緒にいても会話が弾まなければ、相手もつまらないでしょう。

それどころか、あなたもつまらないんだろうな、俺といるのは嫌なのかな、勘違いされる可能性も否めません。気持ちを分かりあうためには言葉や仕草で伝えなければならないのです。

言わずともきっと彼はわかってくれている、気づくはずだ、なんて甘い期待は捨てましょう。恋愛は誤解が生じやすいもの。気づくことより、言わなければならないことのほうが多いのです。

伝え下手でコミュニケーション不足では、相手と気持ちがすれ違う危険が常にあるのだということを覚えておきましょう。

LINEアプリで本格占い!恋の悩みはLINEトーク占い

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。