恋愛に発展しない理由と対処法とは?

恋愛に発展させるためには恋愛対象としての魅力を感じさせる必要があります。なかなか恋愛に発展しない人は、恋愛対象として意識させる努力が足りていないのかもしれません。

諦める前に今までの自分の言動を思い返してみてください。恋愛対象として意識させるために適切な努力ができていたと胸を張って言えますか?

これから紹介する恋愛に発展しない理由の3つが不十分であれば、まだ諦めてはいけません。併せて紹介する対処法を参考に、恋愛対象として意識させる努力をしてみてください。

恋愛に発展しない理由と対処法とは?

女性らしさが伝わっていない

女性らしさを意識する女性

男性は女性らしさを感じなければ恋愛感情を抱きにくいです。個人差はありますがどんな男性も無意識に女性らしい異性の部分に惹かれ、女性らしさを求めているからです。

女性らしさとは基本的に男性にはない女性的な特徴を指します。たとえば華奢な身体、柔らかい言葉遣い、甘い香り、ゆっくりとした動作、細やかな気遣いなどです。

これらの特徴は性的魅力を感じさせ、女性を守りたいという気持ちを刺激し、母性を象徴する癒しや包容力を連想させます。

男性が本能的に女性に求めている特徴が女性らしさです。女性らしさを感じさせることが恋愛感情に繋がるのです。

もし恋愛になかなか発展しないのであれば、女性らしさが伝わっていない可能性があります。日頃の自分の言動や態度を見直してみましょう。

ドキッとさせられていない

セクシーさをアピールする女性

恋愛に発展させるためには男性にドキっとさせることが必要です。恋愛に発展しないのであれば、相手をドキっとさせられていない可能性があります。

ドキっという感情は恋愛感情の芽生えです。完璧に恋愛感情になるかはさておき、ドキっとしなければ恋愛は始まらないのです。

女性を意識せざるを得ない非日常の光景や状況がドキドキを生み出します。ドキっとさせるには普段見せないような言動や姿や、いつもと違うシチュエーションなどが必要なのです。

ドキっとさせることができていない日常に変化を与える努力をしなければ、いつまで経っても恋愛には発展しないでしょう。

ギャップを見せられていない

実はまじめで清楚系な女性

ギャップを見せられていないことも恋愛に発展しない原因となります。ギャップを見せられていないために、恋愛対象として気を引くことができていないということです。

たとえば物静かな人が読書している姿というのはごく自然な光景であるため、特別に印象を受けることはありません。しかし外見が派手な人が読書をしている姿は意外という印象を与えます。

恋愛に限らず意外性のあることに人は興味を抱きます。ギャップを見せることで興味を持たせる、つまり気を引かせることができるのです。

たとえ第一印象が良くなくても友達として見られていても、ギャップを上手く利用すれば恋愛に発展させることができます。ギャップを見せられずにいればいつまでも印象が変わらないのです。

ギャップで新しい一面を見せて印象を変えなければ、恋愛対象外から抜け出すのは難しいのです。

対処法とは?

相手の好みに合わせた女性らしさをアピール

彼の好みに合わせた女性らしさをアピールする女性

恋愛対象として見てもらうために一番効果的なのは、相手の好みに合わせた女性になるということです。好みに合わせた女性らしさをアピールできれば、必ず印象は変わります。

そのためにはまずは相手の好みをリサーチしましょう。特にすぐに合わせることができ、変化がわかりやすい好きな服装・髪型・メイクなどの外見の好みを探ってみてください。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。