恋愛はいらない…でも、結婚はしたがる理由とは?

恋愛はいらない…でも、結婚はしたがる理由とは?

草食系男子が多いと言われている現在、男性も女性も恋愛にガツガツとした姿勢の人は少なくなりつつあります。振られるリスクより、楽しく平和に生きて行きたいという安定志向が増えたからです。

また、恋愛をするとどうしても行動に制限がかかりますよね。彼氏持ちだと男性がいる飲み会に行きづらいなど自由に遊べなくなることもあるでしょう。

しかし、恋愛は面倒だと思う人が多い一方で、結婚はしたいという結婚願望を持った若者は意外と多いことをご存知でしょうか。

今回は、「恋愛はいらないけれど、結婚はしたい」という人についてまとめました。それぞれの理由を紹介しますので、是非参考にしてみて下さいね!

恋愛はいらないと考える理由とは?

思い通りにならない

恋愛が思い通りにならないと悩む女性

恋愛はいらないと考える理由として、「思い通りにならない恋愛はしたくない」という人が多いです。自由が良いのなら、自分1人での生活の方が楽ですよね。

自分1人の生活なら、何かをするのも止めるのも、自分のペースで出来ますし、誰にも気を使う必要がありません。しかし、恋愛はどうでしょう。恋愛には相手がいるので厄介なことがあるのです。

自分と相手の気持ちが揃ってできることですし、交際後も色々と意見の交換をしなくてはなりません。恋愛とは、思い通りにいかないことが、むしろ当たり前なのです。

恋愛は思い通りにならないので、したくないと言う人は、自分のペースを乱されたくない人なのかもしれませんね!

分かってくれる人がいない

自分を分かってくれないと嘆く女性

これまでの恋愛経験から、もう恋愛はしたくないという人もいます。これまで何人か付き合ってきたものの、自分を理解してくれる人はいなかったから疲れたという場合です。

自分を分かってくれないということは、意見が合わないということでもあります。束縛をされたり、依存されたり、逆に放置されすぎたりと無理をしてしまうのでしょう。

相手の考えや気持ちに寄り添いながら、自分の欲求は我慢することもある。そんな恋愛関係を面倒くさいと感じる人は少なくありません。1人の方が楽だと感じてしまうのです。

自分を分かってくれる人を探してまで恋愛をしようとは思わない。無理に合わしてまで付き合うことはしたくないという人も少なくありません。

独りが楽

一人の人生を満喫する女性

恋愛をしなくても良いと考える人は、「独りが楽」というのが大きな理由です。独りだと、帰ってくる時間も飲み会も、全て自由に設定できますよね。誰に文句を言われる筋合いもありません。

全て自分のペースで決めることができ、好きなように行動することができます。独りが好き、自由が好きという人は、まさしくこのタイプが多いでしょう。

もし、恋愛をしたらどうなるのでしょうか?必ず土日のうちどちらかはデートをしたい。どうして異性がいる飲み会にいくのか。何をしているのか。いつ帰ってくるのか…面倒に感じてしまします。

独りの生活が楽だと思うからこそ、わざわざ恋愛をしようと言う人は少ないです。特に、これまで恋人ができたことが無い人はその傾向にあります。

これまで恋愛をしなくても、それなりに楽しくやってきているので、人生で必要だとは思いません。むしろ、傷ついたり面倒なことになるのなら、ずっとこのままで良いと思うひとも多いです。

結婚はしたがる理由とは?

結婚もステータス

既婚と言う肩書に憧れる女性

恋愛はしたくないと言うものの、結婚はしたいと考えている人が男女共に多いです。これは、結婚願望がある人でも、無い人でも同じです。結婚は1つのステータスですよね。

「既婚ですか?」という質問をされることもありますし、色々な書類で書く場面も多いです。本来、既婚かどうかは問題ではありませんが、社会的なステータスであることは間違いありません。

LINEアプリで本格占い!恋の悩みはLINEトーク占い

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。