性格悪い元彼とは?別れた後に嫌いになる元彼の行動を紹介!

付き合っていた元彼であれば、別れた後も縁を切りたくないと考える人は多くいます。別れたからといって、簡単に嫌いになれるわけではないですよね。

しかし、別れた後に元彼の性格の悪さが発覚することもあります。そのせいで嫌いになり、完全に縁を切る人もいるでしょう。

こんな性格だったの?
別れて正解だった!

このように元彼の性格が悪いと感じるのは、どのようなときなのでしょうか。

今回は、別れた後に嫌いになる元彼の行動を紹介します。元彼の性格の悪さを疑っている人は、ぜひ参考にしてください。

性格悪い元彼とは?別れた後に嫌いになる元彼の行動を紹介!

別れた原因はすべて元カノにあると認識している

別れるカップル

付き合っていた恋人が別れるのは、いくつかの原因が積み重なった結果でしょう。決して、どちらか一方だけが悪いというわけではありません。

しかし性格悪い元彼であると、自分の非を認めようとしません。別れの原因は、すべて元カノにあると思っているのです。

通常は別れるときには、『感謝』や『謝罪』の言葉を述べるものですよね。しかし自分に非がないと思っている元彼から、このような言葉はいっさいありません。

そのため別れた後も、上から目線で接してきます。そして別れの原因となったことを女性のせいにして、ネチネチと責め立てます。

実際は女性にだって、言い分はたくさんあるでしょう。それを認めない元彼に腹が立ち、別れてから嫌いになるのです。

元カノの悪口を周囲に言いふらす

悪口を言う元彼

好きだった女性のことを、別れた途端に悪く言う男性がいます。元カノの悪口を周囲に言いふらすのです。これは性格悪い元彼の大きな特徴でしょう。

「俺の元カノのスッピンは別人だよ」
「俺の元カノは喧嘩すると口が悪いんだよね」
「俺の元カノは男好きなんだよ」

など、あることないこと周囲に言いふらします。

このように元カノの悪口を言いふらす男性には、いくつかのことが考えられます。

  • まだ元カノに未練がある
  • プライドが高い
  • 悪く言うことで周囲の興味を引いている

どの理由にしても、元カノの悪口を言うのですから性格が良いとはいえません。自分の悪口を言われていると知ったら、元彼のことは嫌いになるでしょう。

別れた途端に扱いが変わる

別れた瞬間に素っ気なくなる元彼
付き合っているときは、優しくて男らしい自慢の彼氏だったことでしょう。それが別れた途端に、別人のようになることがあります。

おそらく付き合っているときは、ネコをかぶっていたのです。それが別れたことで、本来の姿を見せるようになったのですね。

別れても職場や仲間が同じで会う機会が多い場合は、とくに気になるでしょう。付き合っていた頃には想像できない、雑な扱いをされることに嫌気がさしてきます。

関係性が変わったとはいえ、同じ人間です。別れたからといって、途端に対応が変わるのでは、不快な気持ちになりますよね。

このような人は、自分の感情や損得で接し方を変える人です。自分のことしか考えていない、自己中心的で性格悪い元彼だといえるでしょう。

女性につかった金額の話をする

付き合っているときに支払った金額

付き合っているときには、元彼からプレゼントをもらうこともあったでしょう。また食事代を支払ってくれることも多かったはずです。

普通は付き合っていたときに、女性につかった金額の話なんてしませんよね。それを別れてから、わざわざアピールしてくる元彼がいます。

「俺の支払いで何回か高級レストラン行ったよね?」
「誕生日にブランドバックあげたよね?」
「付き合っているときで50万くらい貢いだ気がする」

このようなことを真顔で言ってくるのです。思わず「だから?」と聞き返したくなりますよね。器が小さく、ケチな男性なのでしょう。

このような元彼の場合、別れた女性に対しては1円もお金を出しません。割り勘を提案してくるか、付き合っていたときのことを蒸し返して、元カノに払わすこともあります。

思わず女性が引いてしまうような、性格悪い元彼です。金額を請求される前に、会うことをやめた方が良いでしょう。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。