元彼と浮気してしまう理由と対処法とは?

元彼と浮気してしまう理由と対処法とは?

「元彼と浮気してしまった」なんて経験はありませんか。一言で浮気といっても、浮気願望があったり、ふと気が緩んだからだったり、計画的なものであったり、嫉妬が原因だったり。

浮気には様々な種類があり、様々な理由があります。現代社会はネットが普及し、さらにSNSによる繋がりが簡単にできるようになったことでも1つの原因でしょう。

LINEの友達追加やFacebookなどのSNSで元彼を探しやすくもなり、コミュニケーションも気軽にできるようになりました。浮気も手ごろになったともいえる時代です。

もちろん浮気は推奨されるものではありませんし、浮気なんて考えられないぐらい今彼にハマっているなら一番幸せですよね。

しかし、浮気は単に遊びたかったからだけの理由ではない場合もあるでしょう。浮気することの背景に、あなたの心のサインが表れている場合も考えられるのです。

今回は、元彼と浮気してしまった時の理由と、した時に考えたいことについて紹介していきます。

元彼と浮気してしまう理由

元彼が大好きだから

愛し合う二人

もともと嫌いで別れたわけではなく、気持ちを残したまま別れたら元彼にマイナスイメージは残りません。

さらに元彼への気持ちの整理がつかないまま今彼と付き合った場合、たとえ今彼がいても元彼の動向が気になりますよね。

「元彼は今何をしているのだろう」、「新しい彼女ができたのかな」、なんて頭の中で常にぐるぐる回っている状態でしょう。

となると、あなたの心には常に今彼以上に元彼がトップの存在として君臨しているということになります。

そんなにときに元彼からの「会わない?」なんて連絡が来たら、飛びつくのも仕方ありません。実は自分から連絡する口実をずっと探していたのかもしれません。

元彼に未練タラタラな精神状態は、他のどんな感情、きっかけよりも強力なパワーとなってあなたに浮気願望をもたらすのです。

新しい彼氏に不満があるから

怪しげな雰囲気

別に元彼のことが好きというわけではないんだけれど、元彼と浮気したという人は今彼に満足していない可能性が高いです。

今彼とうまくいっていないときや、悩んでいるときに元彼を思い出してしまうことが多くて、「つい寂しくて」というパターンです。

元彼なら全く見ず知らずの人よりも安心ですから、ハードルも低くなり、ガードが緩くなります。また、一度好きになった相手ですから、全く特別な感情がないわけではない可能性も考えられます。

そして、何かのきっかけで当時の感情が蘇ってきたり、と、初対面の男性相手よりも断然に色々と「話が早い」のです。

また、自分を誰も理解してくれない、なんて自暴自棄になっている可能性も理由として挙げられるでしょう。

そのとき、たとえその場限りでも元彼が自分を必要としてくれる錯覚に陥ったときに浮気に走ってしまうのです。

願望というより寂しさや認めてほしい気持ちなどが原因として考えられます。

元彼と浮気したら考えたいこと

今の彼とは別れる

恋の終わり

元彼とよりを戻す場合は今彼との関係はきちんと終わらせましょう。元彼とよりを戻さないとしても、今彼への気持ちがあまりないことに気付いたのなら、今彼と別れることも視野にいれるべきです。

浮気の背景には、今彼への気持ちが薄れてきたからこそ浮気の意思が芽生えた可能性も考えられます。ならば、あなたはこのまま今彼と関係を続けていて先はありません。

つまり、浮気の意思というのは、あなたの複雑な感情を紐解くヒントを表している場合もあるのです。浮気した自分は今、誰が好きなのか。

元彼とよりを戻す、戻さないは別として、冷静に今彼に対する自分の思いをはっきりさせるきっかけになるかもしれません。

元彼は復縁する意思があるか確認

元彼に相談する女性

元彼と復縁したいとき、一番気になるのは元彼の意思ですよね。元彼が遊びであなたと浮気したのなら、そのまま終わりか、セフレの関係になってしまうことも考えられます。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。