きもい元彼の特徴とは?

別れた後、元彼とどのように接していますか?友達関係に戻る男女もいるでしょうし、それっきりになる男女もいることでしょう。

中には厄介な元彼もいます。今回は、きもい元彼の特徴を紹介します。次のような元彼とは、上手く付き合っていくのは難しいかもしれません。

あなたの元彼には当てはまりませんか?厄介な元彼の取り扱いには注意が必要ですよ。

きもい元彼の特徴とは?

いつまでも自分のことが好きと勘違いしている

恋人時代の二人

別れた後もいつまでも自分のことが好きだと勘違いしている男性っていますよね。ナルシストで自分のことが好きな男性に多い傾向です。

二人が別れた原因も元彼なのでしょうが、恐らくなぜ別れたのかも理解していないのかもしれません。別れた後でも彼氏面してきます。

二人でいる時よりも、グループで会った際に特にあなたに対して彼氏面をするかもしれません。他の人の前でいい格好を見せたいのかもしれません。

あなたに新しい彼氏が出来た時、元彼はヤキモチをやいたりしていませんか?男性は、一度付き合った女性のことは別れた後でも自分の女と思うことがあります。

よって、あなたに彼氏が出来たことに嫉妬するのでしょう。しかし、意外と元彼に新しい彼女や好きな女性が出来た時は、今までの彼氏面が嘘のようにあなたに興味を示さなくなるかもしれません。

振られたのに振ったと嘘をつく

「あんな女、振ってやった」と豪語する男性

振られたのに振ったと嘘をつく男性は、意外と多いものです。他人に別れたことを報告する際、振ったと見栄を張るのです。

男性は女性よりもはるかに女々しい生き物です。格好悪い自分を見せたくはないと思うのでしょう。ですが、見栄を張る男性は傷つきやすく繊細な傾向があります。

女性は、振ったとしても振られたとしても切り替えが早く、すぐに次の恋に進むことができます。ですが、男性はそうはいきません。

男性は、例え自分が元カノを振ったとしても引きずります。振られたとなれば、なおさら一層引きずることになるのです。振ったと嘘をつくことで自分を慰めているのかもしれません。

振られたという事実を認めたくないのでしょう。見栄を張る元彼を、可愛いと思ってあげましょう。些細な小さな嘘は見逃してあげてください。

何回断っても復縁しようとする

胸の前で腕をバッテンにして拒絶の意思を表す

何回断っても復縁しようとする元彼に、手を焼いていませんか?きっとあなたは元彼のことが嫌になって別れたことでしょう。なぜ振られたのか元彼は理解していない可能性があります。

しつこく復縁を迫られるのは、迷惑ですよね。復縁を迫られたら、嘘でも構わないので彼氏が出来たということを伝えてみましょう。

元彼にとって、元カノに新しい彼氏が出来たということは精神的に大きなダメージを与えられるはずです。しつこく迫られていたのであれば、収まるかもしれません。

もし、それでも収まらなければ男友達に協力してもらい、直接元彼と話す方がいいかもしれません。

「もうあなたのことを好きではない」「私は新しい彼氏と幸せになる」ということを、はっきりと伝えましょう。曖昧な伝え方では、元彼は引き下がらないかもしれません。

何回復縁を迫られても無駄だということを伝えましょう。新しい彼氏を紹介する際は、元彼よりもイイ男を紹介しましょう。自分よりレベルが上の男性であれば、元彼も引き下がるかもしれません。

恋人時代のプレゼントをいつまでも身に着けている

交際していたときにプレゼントした指輪

恋人時代には、お互いにプレゼントを渡していたことでしょう。付き合いが長くなれば長くなるほど、思い出も多く、それに伴いプレゼントの数も多いでしょう。

女性は、別れた後もらったプレゼントはいつまでも手元に置いておく人は少ない傾向があります。処分したり、売ったりと案外あっさりしているものです。

男性は違います。恋人時代にもらったプレゼントを、いつまでも身につけている傾向があります。男性は過去の思い出を振り返り、懐かしむのです。

楽しかった思い出を簡単に捨てることが出来ないのでしょう。付き合っていた頃の写真などがいつまでもスマホに入っている可能性もあります。

新しい彼女が出来た時でさえ、部屋にいつまでも元カノの物が置いてあったりします。例え自分が元カノのことを振ったとしても、プレゼントは捨てられないでしょう。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。