元彼に誕生日LINEを送ってもいい?

元彼に誕生日LINEを送ってもいい?

元彼に誕生日LINEを送りますか?もう付き合っていないのですから、今まで通りにLINEを送るわけにはいきません。また、二人の別れ方にもよっては、送らない方がいい時もあります。

今回は元彼に誕生日LINEを送らない方がいい場合と、送ってもいい場合を紹介します。元彼に誕生日LINEを送ろうと考えている人は参考にしてくださいね。

誕生日LINEを送らない方がいい場合

迷ったら送らない

日の入りを眺める女性

元彼の誕生日にLINEを送ろうかどうしようか迷った場合は、送らない方がいいでしょう。なぜ迷うのでしょうか。それは、あなたが元彼に対してまだ未練が残っているからです。

迷う時点で、あなたの心がまだ元彼の元にある証拠です。LINEを送った際の元彼の反応が気になっているのではないでしょうか?

また、元彼に自分のことを思い出してほしくて誕生日LINEを送ろうと思っているのではないでしょうか?

未練がある場合は、誕生日LINEを送って冷たい反応をされたらどうしようと不安になるはずです。別れてからしばらく連絡を取っていなかったのであれば、連絡しづらいものです。

元彼の誕生日であれば、LINEを送るきっかけになります。何もない日にLINEをするよりは、はるかにLINEしやすいです。

連絡をしたいと思うということは、まだ元彼のことが好きなのでしょう。元彼のことを忘れて、前に進むためにはLINEを送らない方がよいです。

ただの友達で何の感情もない場合は、迷うことなくLINEを送れるはずです。元彼に対して未練がある人は、LINEを送ることに躊躇してしまいます。迷ったら送らない方が賢明でしょう。

元彼に振られたなら送らない

振られて落ち込む女性

もし、あなたが元彼に振られたのであれば、元彼の誕生日にLINEを送らない方がよいでしょう。

振られた理由は何であれ、元彼はあなたと別れたいと思ったのです。もう別の道を進み始めたのかもしれません。もう二人の関係は終わったのですから、今までのようにはいきません。

誕生日LINEを送ってしまうと、嫌でもあなたのことを思い出させてしまいます。元彼はあなたのことが嫌になって別れたのかもしれません。

もしそうだとしたら、誕生日LINEを送ったところで未読スルーか既読スルーされる可能性が高いです。スルーされると、きっとあなたも傷つき、送ったことを後悔するかもしれません。

元彼のためにも、あなたのためにも思い出させない方がいいでしょう。

もしかしたら、元彼にはもう新しい彼女がいるかもしれません。彼女がいるのであれば、あなたが誕生日LINEを送ると元彼は迷惑に感じるはずです。

元彼の誕生日ですから、彼女と過ごしている確率が高いです。万が一、元彼の今の彼女がLINEを見てしまったら大変です。

元彼とあなたはもう別れたのですから、一線を引いておいた方がいいでしょう。元彼に振られたのであれば、誕生日LINEは控えておいた方がよさそうです。

別れた直後

落ち込む女性

もし、元彼の誕生日が二人が別れた直後だとしたら、誕生日LINEは送らない方がいいかもしれません。LINEを送ると、そこから連絡がずっと続く可能性があります。

二人で話し合った別れを決断したのですから、連絡を絶った方がいいでしょう。別れた直後であれば、なおさらずっとLINEで連絡を取り続けるとあいまいな関係が続いてしまいます。

また、あなたも別れた直後で気持ちの整理ができていないかもしれません。もしかしたら、二人のどちらかに相手に対する未練がまだあるかもしれません。

まだ別れたことを実感できていないのでしたら、LINEを送って返信が来たら当然会いたくなるでしょう。別れたばかりですが、よりを戻したくなるはずです。

ずるずると連絡を取るようになり、二人の関係がうやむやになりがちになります。あいまいな関係が続いてしまうと、辛くなるだけです。

結果傷つくことにもなりかねません。けじめをつけるためにも、別れた直後に元彼へ誕生日LINEは送るべきではありません。

そっと心の中で「おめでとう」を言って心にセーブをかけることが必要です。

誕生日LINEを送ってもいい場合

復縁を考えているなら送るべき

魅力的な女性

もし、あなたが元彼と復縁したいと考えているのであれば、元彼に誕生日LINEを送りましょう。別れてから連絡をするのは、なかなか勇気のいることです。

ですが、誕生日LINEであれば連絡をとるいい口実になります。一度連絡をとってしまえば、普通にLINEをするような仲になるかもしれません。

LINEを続けていれば、そのうち「会おうよ」となり、復縁することもできるかもしれませんよ。もしかしたら元彼には彼女がいるかもしれません。

ですが、誕生日LINEであれば何もやましいことはありません。今まで連絡をとるのを躊躇してきたのであれば、誕生日というイベントはいいきっかけになります。

その時は、あくまで友達としての誕生日LINEを送りましょう。

彼女のように日付が変わった瞬間に「おめでとう」とLINEを送るのは避けた方がいいでしょう。あくまでも「そういえば、今日誕生日だよね」という風に急に思い出した感じを装ってください。

元彼も自分の誕生日を覚えていてくれたことを嬉しく思うはずです。「おめでとう」と言われて嬉しくない人は、いないでしょう。

別れた後も連絡を取り合う仲なら送ってもよい

元彼と連絡を取る女性

元彼と別れた後も連絡を取り合う仲であるのなら、誕生日LINEは普通に送っても問題ありません。別れてからも連絡を取り合うということは、二人は円満に別れたのでしょう。

今の二人の関係が、友達なら誕生日LINEを送っても何の不思議もありません。元彼の方も、普通に「ありがとう」と返信をくれるに違いありません。

友達関係なのに誕生日LINEを送らない方が不自然かもしれません。どちらかに未練が残っているのなら、別れた後に連絡をとるようなことはしないはずです。

今の二人が良好な関係を築けているのであれば、誕生日LINEを送りましょう。連絡を取り合っているというのが、二人の関係が良好な証拠です。

あなたが元彼に誕生日LINEを送ったところで元彼は特に何も感じることはありません。心配しなくても大丈夫です。あなたは、今まで通り普通にLINEをすればよいのです。

別れた後、彼が誕生日LINEをくれていた場合

誕生日LINEを見る女性

元彼と別れた後のあなたの誕生日に元彼から「おめでとう」とLINEが来ましたか?もし、LINEが来た場合は、あなたも元彼の誕生日に「おめでとう」とLINEを送りましょう。

あなたの誕生日に元彼からLINEが来ていない場合は、送らない方がいいでしょう。LINEが来ていないのに誕生日LINEを送ってしまうと、まだ元彼に未練があるようにうつってしまいます。

相手から先に誕生日LINEがあれば、そのお返しにLINEをくれたと相手も思うでしょう。

誕生日プレゼントだってそうですよね?誕生日プレゼントをもらったから、相手の誕生日にプレゼントをあげることってありませんか?LINEも同じです。

あなたから誕生日LINEが来たところで、何も不思議なことはないのです。あなたも元彼に対して特別な感情がないのであれば、考えすぎずに普通に誕生日LINEを送りましょう。

誕生日LINEを送るかは元彼への未練次第

元彼に未練がある女性

元彼に誕生日LINEを送らない方がいい場合と送ってもいい場合を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

迷う時点でそれは、相手に未練があるということです。元彼のことがもう好きでないのであれば、何も考えずにLINEを送ることができます。

別れた後で純粋な友達に戻った場合は、普通に送れることでしょう。ですが、相手の現在の状況も考えなければいけません。自分だけの感情で突っ走ってしまうと後悔することになりますよ。

迷ったら誕生日LINEは送らない方が賢明と言えるでしょう。

復縁を叶える先生に相談してみる

元彼との駆け引きは簡単ではありません。誕生日LINEを送っても返信がこなかったり、音信不通になったりします。

そんなときに、適切なアドバイスや親身になってくれる人がいたら、心強いですよね。

復縁したい気持ちが強い人は、ぜひ占いの先生に相談してみましょう。

胸の内を話すだけでも気持ちが和らぎます。電話占いピュアリでは数々の女性を復縁に導いてきた先生がいます。

初回10分無料なので、ぜひ利用してみてくださいね。

初回10分無料
復縁成功率98%

https://e-kantei.net/?adv_id=wp_symply

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。