【恋愛ルール】意中の男性と付き合う7つの方法とは?

片思い中のあなた!彼と今のままの関係で良いと思っていますか?せっかく好きな人ができたのですから、恋人になりたいですよね。

でもアピール方法が分からずに、なかなか恋愛が進展しないという人も多いでしょう。好きな人と付き合うって難しいことです。

恋愛にはルールがあります。恋愛のルールを知れば、意中の男性を振り向かせることも可能です。

今回は意中の男性と付き合う方法を7つ紹介していきます。片思いを脱出するために参考にしてください。

【恋愛ルール】意中の男性と付き合う7つの方法とは?

他の男性に色目を使わない

他の男性に色目を使わない女性

男性は自分に好意をもっている女性のことが気になります。一途に想ってくれていると知ると、自然と心が惹かれるのです。

「あの子は俺のことが好き」と気が付いてくれているのは、大きなチャンスです。意中の彼には色目を使ってアピールしましょう。

しかし他の男性には色目を使ってはいけません。色目を使ってしまうと、意中の男性はあなたに不信感をもちます。

  • 「好きと思っていたのは俺の勘違い?」
  • 「あの子は色んな人に色目を使う子なのか?」
  • 「もしかして男好き?」

男性って欲張りなんです。彼女でもないのに、自分を好きな女性は、自分のものだなんて思ってしまうんですよね。

だからこそ他の男性への色目に対して過剰に反応してしまいます。

意中の男性に対しては一途な自分をアピールしましょう。決して他の男性には色目を使わないよう気をつけてください。

受け身はNG

恋愛に受け身の女性

私の気持ちを知っているのだから、何かしてくれるかも・・。なんて相手が行動してくれるのを待っていてはいけません。

待っている間に他の人に彼を取られてしまいます。それでは片思いが実ることはないでしょう。

今時は草食系男子が多い時代です。あなたが肉食系女子となり、受け身ではなくどんどん攻めていきましょう。

連絡は待たずに自分から送信。デートは待たずに自分から誘う。会話は待たずに自分からリードしていく。

それくらいの強い気持ちで積極的にアピールしてください。

いつかは・・誰かが・・何かが・・。なんて思っていてはいけません。今、自分が、恋愛を進める!それを忘れないでください。

好きなことを周りに宣言する

好きな男性を周りに公言する女性

女性は周りを味方にして、恋愛を進めることも大切です。そのためにまずは、周囲に「〇〇くん好きです」という宣言をしましょう。

もしかすると同じように〇〇くんを素敵だと思っている人もいるかもしれません。そんな恋敵に先手をうつのです。

あなたが宣言をすることで、恋敵は何も行動ができなくなります。そのまま諦めてしまう人もいるでしょう。

また周りに宣言することで、何かあるたびに良いムードを作ってくれます。二人きりにしてくれたり、あなたの良いところを伝えてくれます。

そんな周りの雰囲気に流されて、彼もあなたを意識し始めるでしょう。雰囲気や流れを作るのは一人では難しいです。

だからこそ好きです宣言をして、周囲を巻き込んで自分の恋愛を進めていきましょう。

常に準備する

常にデートの準備をする女性

恋愛はいつ何があるかわかりません。

恋愛は山の天気のようなものだと心得ていきましょう。急に雨や豪雨になったり、急に晴れたりするのです。

つまり、いつ何が起きてもそれに備えて準備しておく必要があります。

意中の彼が急に話しかけてくれるかもしれません。急に二人きりになれるチャンスが訪れるかもしれません。

そうなった時にチャンスを自分のものにできるように準備しておく必要があるのです。

  • 彼と何を話すか。
  • 彼にどのようにアピールするか。
  • 彼をどのように誘い出すか。

これらの準備をするためには、彼のこともある程度知っておくことが大切ですね。彼の趣味や特技。好きな食べ物やはまっていること。

SNSを見たり、周囲の人に聞くなどして彼のことを把握しておきましょう。そうすると話す内容や誘う場所も具体的に決まってきます。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。