恋愛で男性にモテる声とは?

声というのはその人の印象に大きな影響を与えるものの1つです。声フェチという言葉があるように、声は魅力の1つであり、恋愛にも大きな影響を与えるのです。

声だけで恋愛対象として意識させることも可能です。外見と同じように声も意識すれば、好きな男性が振り向いてくれる可能性はぐんと上がるのです。

また恋愛において声の影響を受けるのは女性も同じです。多くの女性は低い声の男性に惹かれ恋に落ちやすいのです。

そこで今回は恋愛で男性にモテる声について、そして女性が低い声の男性を好きになる理由について解説していきます。

恋愛で男性にモテる声とは?

高い声は男性人気が高い

女性の高い声

モテる声の特徴の1つは高い声であることです。男性と女性の声の大きな違いは声の高さです。女性らしさを感じると異性として意識が強くなるため、高い声は男性人気が高いのです。

高い声というのは男性に女性らしさと明るさを感じさせるのです。

高い音と低い音を聴き比べると、低い音というのは重量感を感じる人が多いでしょう。対して高い音というのは低い音に比べて繊細さがあるように感じられます。

そのため繊細さを感じさせる高い声というのは、守ってあげたくなる女性を連想させるのです。

また男性は明るく笑顔な女性に惹かれやすいです。高い声というのは明るくて前向きな印象も与えるので、女性としての魅力を感じるのでしょう。

早口よりはゆっくり話す

ゆっくりとした聞きやすい声

モテる声というのは声の高さだけでなく、話し方にも特徴があります。早口よりもゆっくり話す女性の方が、包容力があるように感じるためモテるのです。

男性は女性に癒してほしい、受け入れてほしい、包み込んでほしいという気持ちを強く持っています。つまり包容力のある女性に魅力を感じる傾向があるのです。

早口というのは落ち着きがなく、自分や相手を急かしているような印象を与えます。落ち着きがなく急いでいる人と一緒にいると、こっちまでソワソワしてしまい、癒しをなかなか感じられません。

対してゆっくり話す人は、普段忙しなく生活している男性に、受け入れられているような居心地の良さを感じさせます。ゆっくりと話すことで温かく優しい雰囲気が作られるのです。

そのため早口よりはゆっくり話す方が恋愛で男性にモテる声なのです。

考えて話す

考えて話す話し方

一般的に男性は女性よりも論理的に話をします。対して女性は感情的に話すことが多く、先のことを考えるよりも、今の感情を大事にするので、矢継ぎ早に話がちです。

女性の方がヒステリックになりがちなのも感情論が多いからです。感情論で話されると論理的に話すことの多い男性は返す言葉が見つからず、ヒステリックになられては疲れてしまうのです。

そのため男性は感情を重視して矢継ぎ早に話す人よりも、自分と同じように論理的に話す女性を好む傾向があります。よく考えて話す女性の方が会話をしていて疲れないからです。

声というのは話し方にも影響を受け、感情的に話す声と論理的に話す声とでは、聞こえ方も変わってきます。感情的に矢継ぎ早に話す声は、まくし立てられている印象を持たれがちです。

考えて話すというのも恋愛で男性にモテる声の特徴なのです。

好きな人にだけ甘えた声

甘えた声を出す女性

男性は女性に甘えられるのが好きです。そのため甘えた声にキュンとする男性も多いのです。甘えた声というのも恋愛で男性にモテる声の特徴と言えるでしょう。

しかし甘えた声には1つ注意が必要です。好きな人にだけ甘えた声なら好まれますが、誰にでも甘えた声を出すと軽い女やぶりっ子などと思われる可能性があります。

男性というのは自分だけを愛してくれることを女性に強く求めます。遊び相手なら関係ありませんが、他の男性に媚びを売っている女性をあまり好ましく思いません。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。