好きな人が夢に出てくる7つの理由とは?

あなたは好きな人が出てくる夢を見たことがありますか?

好きな人が夢に出てくると、それだけで幸せな気持ちになれますよね。好きな彼が出て来てくれたことで、今抱えている片思いが叶ったような気持ちにすらなれてしまうでしょう。

彼に気持ちが通じたようにも錯覚できて、ささやかな幸せを味わうことができます。ちなみに、好きな人が夢に出てくるのはどんな理由があるものなのでしょうか。

夢にはそれぞれ何かしら意味があると言います。好きな人が夢に出てくることにも、必ず何か意味や理由があるものです。

今回は、好きな人が夢に出てくる理由を7つ紹介していきます。好きな人が夢に出てきた人は、今後の恋愛を進展させるためにもぜひ参考にしてみてくださいね。

好きな人が夢に出てくる7つの理由とは?

好きな人が出てきた時点で話したい意思表示

好きな人との会話

まず理由として大きいのは、もっと好きな人とコミュニケーションを取りたいという意思表示です。片思い中、好きな人となかなか会話ができず、苦しんでいる人も多いでしょう。

簡単に会話ができて、簡単に距離を縮められれば、片思いで苦しむようなことはないでしょう。

どんなにコミュニケーション能力に自信がある人でも、好きな人の前では緊張してしまうことも多いですよね。

また、コミュニケーション能力にそもそも自信がない人は、もっとつらい思いを抱えているはずです。夢はもどかしさがきっかけとなって、強い願望を表すことが多いものです。

彼と交流したい、距離を縮めたいという普段のもどかしさが、夢に現れてきたのではないでしょうか。

夢の中で彼と話ができていたのであれば、少しは会話するイメージもつかめたはずです。今回見た夢を参考にして、彼とコミュニケーションを取る勇気に変えてみてください。

きっと夢で見たように彼とたくさん会話をするチャンスは訪れるはずですよ。

上手くいってないことも表している

好きな人との気まずい関係性

夢は不満を抱えているときにそれが反映されることが多くあるものです。

何か上手くいっていないことがあると、うなされるようにその問題を夢に見る…そんなことに身に覚えはないでしょうか。好きな人が夢に出てくることも同じ心理からです。

つまり、好きな人が夢に出てきた時点で、あまり上手くいっていないことを示しているのです。リアルで上手くいっているときは、好きな人が出てくる夢なんて見ないものです。

リアルが充実しているからこそ、願望や不満を表した夢を見る必要がないからですね。片思い中なのにすれ違いが多かったり、喧嘩をして嫌われることを恐れたりはしていないでしょうか。

そんな不安が広がって、好きな人が夢にまで出てきてしまったのです。ですが、上手くいっていないことを悲しむ必要はありません。

上手くいっていなくても、夢にまで見るということはそれだけ彼への恋愛感情が強いことを表しています。

どんなにすれ違いが多くても、どんなに喧嘩ばかりでも、彼を好きでいる気持ちは忘れないようにしましょう。一途に想い続ければ、いつしかチャンスは訪れるものですよ。

仲良くしている夢なら「もっと仲良くなりたい」願望

好きな人と仲良くする女性

夢に出てきた好きな人と、どんな感じで接していたでしょうか。もし仲良くしている夢なら、それこそ幸せで、起きたあとでも思わずにやけてしまいますよね。

現実では仲良くしようとしても、そううまくいくようなことは少ないでしょう。仲良く出来ないからこそ思い悩んで、夢に出てきたのだとも言えます。

ですが、仲良くしている夢を見たということは、「もっと仲良くなりたい」と思っていることは間違いありません。好きな人と仲良く会話したり、出かけたりして、とてもうれしかったですよね。

夢だと分かっていても、恋が叶ったのだ、と一瞬でも幸せでいっぱいになるでしょう。その幸せに思う気持ちをぜひ忘れないでくださいね。

好きな人と仲良くできるのはどれだけ幸せなのかは、少しだけだったとしてもよく感じられたはずです。わずかだけでも幸せを感じられれば、本当に実現するべく頑張れるはずです。

ぜひ、夢で感じた幸せを、恋を叶えるための原動力にしてくださいね。ポジティブになって動けば、きっと夢で見たとおり彼と仲良くなれるはずです。

好きな人が他の女性と仲良くしている夢なら不安な気持ち

他の女性と仲良くする好きな人

好きな人が他の女性と仲良くしている夢を見たら、とても悲しくなりますよね。なぜそんな夢を見たのかと、不安な思いに駆られるはずです。

片思い中はただでさえ嫌なことを考えてしまいがちなのに、夢でも不安にさせられるなんてたまりませんよね。

好きな人が他の女性と仲良くしている夢を見たときは、もともと抱えている不安な気持ちが夢となって表れた可能性が高いのです。

片思いはつらいですが、あまり不安や心配に思う気持ちを募らせるべきではないでしょう。そもそもネガティブ思考でいると、片思いも悪いサイクルにはまってしまいやすくなります。

普段からどんよりとした雰囲気を放つようにもなり、好きな人にも嫌な印象を与えてしまいます。

それだけネガティブでいることは嫌なものを引き寄せてしまうため、良くないことなのです。もしかしたら、夢で見たように本当に他の女性に好きな人を取られてしまうかもしれません。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。