浮気されたときの別れ方とは?彼を後悔させる方法を紹介

彼の浮気が発覚した時、頭に浮かぶのは「別れ」の二文字ではないでしょうか。ですが、その場の勢いに任せて別れを告げるのはもったいありません。

せっかくなら、浮気した彼を後悔させてやりましょう。今回は浮気されたとき、彼に後悔させる別れ方を紹介していきます。

浮気されたときの別れ方とは?彼を後悔させる方法を紹介

泣く

泣き出す女性

「男は女の涙に弱い」よく聞く言葉ですが、実際に効果があることが分かっています。実際、22〜39歳の男性392名を対象に「あなたは女性の涙に弱いですか?」と質問したそう。

すると、全体の55.6%が「はい」と回答したのです。どうやら男性の多くは、女性に泣かれてしまうと、彼女に非があると思っていたとしても自分が悪かったように思ってしまうよう!

目の前で泣かれると、謝ってしまったり、怒りが静まったりするようです。それだけでなく「涙が枯れたあとの対応はどうしたら……」と困ってしまう男性が多いです。

だからといって、ワンワン泣きわめけばいいわけではありません。「あなたのことをこんなにも想っている私のことを傷つけたんだ」ということを伝えることが大事です。

ですが、そういった想いを口で伝えるのはなかなか難しいもの。そこで有効なのが「泣くこと」なんです。「あなたへ想いは理屈じゃなかった。説明してもわかってもらえないから泣くね」。

そんな想いを込めて、泣くことが大切です。日頃、涙を見せていない人がこの武器を使うと効果てきめん! 一撃必殺で、彼は浮気したことを後悔するでしょう。

共通の友人に情報を漏らす

共通の友人に浮気されたことを打ち明ける女性

誰しも、自分の不甲斐ない点や弱みは知られたくないものです。ましてや、友人に知られたりしたら……。「どんな言い訳をしようか」と終始、浮気したことを後悔するでしょう。

彼の浮気の全貌を伝える必要はありません。「実はね……」と、当たり障りのない情報を共通の友人に漏らしてみましょう。

「彼が浮気したみたいで…。でも本当か分からないの。さりげなく探ってみてくれない?」。そんな感じで、外堀から徐々に追い詰めていくのもいいでしょう。

気づけば、彼は八方塞がり。浮気をし、あなたとの別れを選択したことに後悔することが目に見えていますね。

きっぱりと別れを告げる

彼に別れを告げる女性

「そうやって一生フラフラしてればいいんじゃない?」「もうあなたと関わりたくない」。そうきっぱりとした言葉で、別れを告げましょう。

もしかしたら、浮気はあなたが知っている今回だけかもしれません。ですが、1度起きたことは2度起きるとも言いますしね。また浮気をする男性は、本命と遊びの女性を自分の中で区別しています。

ですが、一度、味をしめてしまうと治らない場合が多いです。そしてその都度、傷つくのはあなた。逃した魚が大きいことを分からせ、後悔させるためにも彼の痛いところをつきましょう。

そしてきっぱり、はっきりと別れを告げるのです。「関わりたくない」と。そう言われた相手は、返す言葉がありませんよね。「あなたといると私が不幸になる」と伝えてもいいでしょう。

自分がどれだけ大きな過ちを犯したのかを、分からせるのです。毅然とした態度で、ハッキリと別れを告げるあなたに「なんでこんなことしてしまったんだろう……」と気付かされるはず。

そして、時既に遅しということに気づき、激しく落ち込む彼が目に浮かびます。

無視する

彼を無視する女性

浮気に気付いた時点で、彼には何も言わずにそっと姿を消しましょう。訳も分からない彼は、あなたにあらゆる方法で連絡をとってくるはずです。

LINEや電話、SNSからコンタクトがあっても、無視しましょう。友達経由で連絡がくることもあるかもしれません。それも無視してください。

巻き込んでしまった友達には事情を説明し、「彼の言うことは無視しておいて大丈夫」とお願いしておきましょう。中途半端に連絡を返してもいけません。徹底的に無視してください。

あなたから無視され続けることで、彼の中では後悔の念がどんどん渦巻いていきます。

LINEやSNSからコンタクトがあった場合は、未読無視ではなく”既読無視”することでより後悔させることができます。「見ているけど返信はしない」で、彼に精神的な苦痛を与えるのです。

浮気がどれだけ人を傷つけるのか、分からせてあげてくださいね。

あえて明るく対応する

あえて彼に明るく接する女性

浮気を問いただすにしても、別れるにしても、タイミングが大事です。例えば会社の同僚で、同じプロジェクトに所属しているとしましょう。

そのタイミングで浮気や別れの話題を持ち出してしまうと、仕事に影響が出てしまう場合があります。そんな時は、さらっと浮気のことを知っていることだけ告げましょう。

そして「話し合いはこれが終わってから」と言い、あえて明るく対応するようにしてください。大事なのは、仕事の成果です。

「あなたの浮気なんて気にしてる暇もない!」という態度を取りましょう。そんな女性に対して男性は、凛とした強さを感じるのです。

そして「なんてイイ女を……」と後悔の念にかられます。つとめて明るく、けなげに対応することが大事です。

心は泣いていても、外では笑っている姿にこそ、男性は後悔の念を募らせるのですから。

自分磨きでキレイになる

メイクを勉強して綺麗になる女性

浮気をした男性が一番恐れることは、あなたが魅力的になることです。男性はいつまでも別れた女性のことを『自分の女』と思っている節があります。

そのため、トレーニングをしてスタイルが良くなったり、髪型を変えてイメージチェンジしたりすると途端に焦りだすのです。「なんであの時、浮気して別れてしまったんだろう」と。

男性はとっても単純な生き物です。別れを後悔させたいからといって、あまりアピールしすぎると「俺がいないとだめなんだな……」と思われてしまいます。

逆に「もうあなたのことなんて吹っ切れましたー!」という具合に、自分磨きにフォーカスしましょう。

あなたがみるみる変わっていく様子を見て、彼が激しく後悔するのは目に見えていますよ。実際、自分磨きに集中すると、過去なんてどうでもよくなってきます。

そんな段階までいければ、もうあなたの勝ちは決まったようなものと言っていいでしょう。

後悔しない別れ方とは?

言いたいことはきっぱりと伝えよう

言いたいことを伝える女性

「もう彼の顔なんて見たくない」そう思う方は多いでしょうが、辛くても、必ず彼と話し合ってから別れましょう。

その場の勢いで別れてしまっては、あなたの中にあるモヤモヤが解消されないままです。彼のどんなところが嫌だったか、浮気したことが分かった時にどう感じたのか。

言いたいことは全部言ってから、別れましょう。あなたの中に渦巻くモヤモヤした気持ちや消化しきれない彼への想いを、全て吐き出すことでスッキリお別れできます。

どんな結果であれ、後悔先に立たずです。言えば良かったよりも、言って良かったと考える方があなた自身も救われますよ。

辛いことは避けよう

辛いことを避ける女性

別れは辛いことです。ですが、浮気した彼とこのまま過ごすことの方が辛いと考えるのであれば、別れを選択するのは間違いではありません。

ただ出来るだけ辛さを感じないためにも、最小限の痛みにとどめましょう。直接会うのが辛いのであれば、メッセージでやり取りを済ましても構いません。

もう関わるのでさえ辛いのであれば、手紙を残して去るのも手です。電話番号を変えてもかまいませんし、SNSアカウントなどは全部ブロックして構いません。

あなたを裏切ったのは、彼です。すでにあなたは辛いわけですから、これ以上その辛さを増幅させる必要はないんですよ。

友人の助けを借りよう

友人の助けを借りる女性

彼が浮気した現実や別れの辛さをひとりで抱え込むのは、相当なストレスを生みます。上手く笑えなくなったり、変に自分を責めてしまう方もいるでしょう。

そんな時は、周りの友人に助けを求めてみてはどうでしょうか? 人の意見は十人十色です。親しい友人や家族に相談する事により、良いアドバイスをもらえるはずです。

また、1人で悩まず、誰かに相談してみることで新たな突破口が見えてきたりもします。考え方を変えるチャンスにもなってくれるはずです。

ただし、必ずしもあなたにとって良いアドバイスがもらえる訳ではありません。あなたの想像とは違った意見を言われる可能性もあります。そんな時は静かに、その人から離れるのもありです。

全ての友人が助けてくれるわけではありませんが、まずは頼るところから始めてみてくださいね。少しは肩の荷が下りる感じを味わえますよ。

浮気した彼との別れ方は自己中でOK

自分勝手に別れを告げる女性

浮気という現実を受け入れるだけでも大変です。その上、後悔させる別れ方をするのはもっと大変です。ですが、彼を後悔させる別れ方をすることで、あなた自身が救われる部分は多くあります。

無理をするのは余計にストレスがかかりますから、あなたの出来る範囲で彼を後悔させる別れ方を選択してくださいね。

浮気癖のある彼との恋愛が上手くいった体験談とは?

2019年9月27日

https://e-kantei.net/?adv_id=wp_symply

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。