両思いか確かめる7つの方法とは?

片思いをしているときは、どうしても相手の気持ちが知りたくなるものですね。両思いか確かめられたら、恋がうまくいく可能性もぐっとあがるはずです。

女性からしてみれば男性の行動はよく分からないものも多いですし、不安なときは全部脈なしの反応にも思えてしまいます。

ある程度両思いか確実に確かめられる方法があれば、実践しておきたいものですね。両思いか確かめるためには、どんな方法が有効なのでしょうか。

今回は、両思いか確かめる方法について詳しく紹介していきます。その方法に対する男性の反応についても解説していますので、ぜひ次のアプローチのヒントにしてみてくださいね。

両思いか確かめる7つの方法とは?

休日の過ごし方をたずねてみる

休日の過ごし方

まずは彼に休日の過ごし方を聞いてみましょう。どんなことをしているのか、どこへ出かけるのかなど、軽くたずねてみるのが良いですね。

休日の過ごし方を聞くことは、相手に興味を持っていることの証でもあります。勘の鋭い人は、「この人は自分に気があるのかも…」と感じる人もいるかもしれません。

また、休日の過ごし方を聞くことで、相手の趣味や好きなことを覗き見ることができます。これは、今後距離を縮めていくうえで共通点を作るために、とても大切なことです。

趣味や休日の過ごし方をたずねてくる

もし相手の男性と両思いだった場合は、彼も同じように趣味や休日の過ごし方を聞いてくるでしょう。あなたの好みを探ろうとしてくるのです。

何の感情も抱いていない相手に対して、休日の過ごし方や趣味を聞くようなことはありませんよね。あなたに興味があるからこそ、彼は聞いてくるのです。

今後の会話のネタや、もしデートに誘うようなことがあれば喜ばれる行き先などを見つけようとしているのでしょう。

もし休日の過ごし方を彼に聞いてみて、同じように聞き返されたときは、両思いの可能性があると思って良いでしょう。

他愛のない雑談を振ってみる

他愛ない雑談をする男女

両思いか確かめるために、他愛のない雑談をまずは振ってみましょう。「今日はいい天気ですね」くらいの本当に軽いネタで大丈夫です。

他愛のない雑談でも、両思い同士なら盛り上がってしまうことも多いでしょう。ですが、もし片思いのままなら「そうだね」で終了です。

他愛のない雑談でも、興味がありそうに振舞う

両思いなら、あなたに話しかけられた、それだけで相手の男性は嬉しいはずです。だからこそ、「いい天気ですね」くらいの話題でも興味ありそうに振舞うことでしょう。

脈なしならただの相づちだけで終わってしまいますが、両思いならそこから会話を広げようとします。「そういえば…」「話は変わるけど…」と、別の話題にもどんどん展開していくはずです。

どんなことを話しても話が盛り上がりやすい、そんな状況は両思いなときこそ生まれやすいものです。

LINEやメールで遊びに誘ってみる

遊びの誘い

直接声をかけて遊びに誘うのは、まだ恥ずかしくて抵抗が大きい人も多いでしょう。もし片思いだったら…と思うと、断られそうで怖い気持ちもあるはずです。

遊びに誘うなら、LINEやメールがオススメです。顔を合わせない分、いくらか気軽にやり取りできるからですね。

そして遊びに誘う際は、LINEやメールの返事の様子や反応をよくチェックしてみましょう。両思いか確かめることに繋がるはずです。

遊びに誘うと、すぐにOKの返信がくる

両思いになっている場合、相手の男性からはすぐにOKの返事が来るはずです。もし日程的に厳しいなら、別の日に埋め合わせようとする連絡もすぐに来るでしょう。

相手のことが好きでもあえて返事を遅らせるなどの駆け引きをする人もいますが、男性は女性より直球です。つまり、ほとんど駆け引きをしているのかもと勘ぐる必要はないでしょう。

もし返事がすぐに来た場合は、そのまま温度が高まっているうちにデートの計画のやり取りができると良いですね。

両思いかもしれないことに自信を持ったうえで、ぜひそのデートで勝負を決めてしまいましょう。

会話中の笑顔の頻度をみる

会話中に笑顔な男性

両思いか確かめたいなら、普段自分と会話をしているときの彼の表情にも注目してみましょう。特にチェックすべきなのは、笑顔の頻度です。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。