友達関係を恋愛に発展させる7つの方法とは?

友情の延長線上に恋愛があるという人は多いですが、友情から恋愛に進める勇気が持てない人は多いです。もし振られてしまったら、友情関係も壊れると思うのが原因です。

友人として、長く一緒にいるからこそ良い面も悪い面も理解しています。その上で好きだと言っているのですから、付き合ったら理想的なカップルになることが期待できます。

しかし、「友情と恋愛は別」という考えの人がいるのも事実です。友人として気に入っているし、人間として尊敬もしている。だけど女としては見れないという人も中にはいます。

そこで今回は、友人関係を恋愛に発展させる7つの方法についてまとめました。友人関係から恋愛を意識させるには、何かしらきっかけが必要です。

現在、仲の良い男友達に密かな恋心を抱いている人は、是非参考にして2人の仲を深めていって下さいね!

友達関係を恋愛に発展させる7つの方法とは?

2人きりのシチュエーションを増やす

2人きりでの食事

友情から恋愛関係に発展するには、「恋人でないとしないこと」を増やしていくのがおすすめです。例えば、飲み友達と皆でワイワイ遊んだり飲むのがいつものパターンだとします。

仲良く話してはいるものの、お互い2人だけで話すことは少なく、皆と一緒にノリの中で会話を挟む程度です。そんな場合はただの仲間としてみていることが多いです。

普段が「グループで遊んでいる」のなら、たまには「2人きり」でご飯や遊びに出かけましょう。2人きりのシチュエーションを増やすことで、じっくりあなたを知ってもらうことができます。

すると、「皆といる時と違って、結構落ち着いているんだな」と発見するものがあるかもしれません。まずは2人きりで話すこと。これが何より大切です。

ちょっと相談したいことがあるのと言っても良いですし、何かの帰りにたまには2人で飲みに行こうと明るく誘っても良いでしょう。帰りには楽しかったことを十分伝えて下さいね!

恋愛の話題を振ってみる

過去の恋愛の話題

友人関係を恋愛に発展させようと思ったのなら、日頃はしない恋愛の話を振ってみるのも1つの方法です。もしそれで言いにくそうな場合は、あなたを好きな可能性もあります。

恋愛相談をしたのがきっかけで、最終的には相談者と付き合ったという話はよくあります。彼の好みや彼の恋愛感、相談などに乗ることで、「何でも話せる信頼感」をゲットしましょう。

もしも彼が、「好きな人はいるけれど…」と口ごもったり、顔を赤くした場合はあなたに好意があるかもしれません。逆に、「お前は?」と恋愛感を探られるかもしれません。

そんな時には変にヤキモチを妬かせようと思わずに、彼が好きそうな素振りをして下さい。気を引こうと小細工をしたら、「他の男が好きなんだな」と勝手に諦めてしまう可能性もあります。

「今の態度は…」「ひょっとして俺のことを?」と彼が意識するように、表情でアピールしてみて下さいね!

甘える

彼に甘える女性

友人関係では、男女間でも対等な立場になりがちです。気は許しているものの、仲間というか同士というか、とにかく男女の恋愛に発展しにくくなるのです。

そこで、2人きりの時に少し甘えてみるのがおすすめです。いつも皆といる時にはしない素振りや、女の子っぽく甘えることでドキッとギャップを感じてもらえるかもしれません。

相談事があったら頼って聞いてみたり、簡単なお願いなどをしてみましょう。重いものを運んでもらったりなど簡単な物でも大丈夫です。「さすがだね!ありがとう」とお礼を大げさに言って下さい。

「このくらい…」と思いつつ、彼もきっと喜ぶでしょう。そして、簡単なことを頼んできたあなたに女性を認識すること間違いなしです。

恋愛に発展しないのは、「女性」と意識する瞬間がないからかもしれません。彼があなたを女性であると強く意識したら、恋愛感情も芽生えやすくなりますよ!

女性らしい恰好をする

女性らしさのあるスカートをはく女性

LINEアプリで本格占い!恋の悩みはLINEトーク占い

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。