男性が考える恋愛の優先順位とは?

彼が自分との時間を優先してくれず、悩んでいる女性は多いですよね。

いつでも一緒にいたいのに、その思いが彼と一致していないことほど切ないことはないでしょう。特に男性は仕事や友達との時間を優先してしまう人が、比較的多い傾向にはあります。

男性にとって恋愛の優先順位はどの程度のものなのでしょうか?

考えてみれば意外にも、女性と恋愛の優先順位が違っていて驚く人も多いはずです。今回は、男性が考える恋愛の優先順位について解説していきます。

男性が考える恋愛の優先順位とは?

仕事が第一

仕事が第一の男性

多くの男性が恋愛よりも仕事をいつも優先してしまいがちなところはあります。男性にとって仕事は人生の中でメインのもので、恋愛は二の次と考える人も非常に多いのです。

それは、女性よりも男性の方が仕事にやりがいを感じやすいという面も影響していると言えるでしょう。

女性は男性と違って結婚や出産を機に仕事を辞める人が多いため、男性よりも暗黙の了解で出世はしづらいところがあります。

ですが、男性は仕事を始めれば基本的には一生勤めあげることにはなりますので、仕事にやりがいを持つことが全てなのです。

そのため、男性は出世にも貪欲ですし、給料も女性よりも多めに貰うことが多いのが現実です。

それに、男性は仕事を頑張って稼がなければいけないという責任感やプライドも女性よりも強いものです。

彼女がいたらお金は出してあげたいと思うでしょうし、結婚していれば一家を支えるという役目があります。

そのような責任感やプライドも起因して、つい恋愛よりも仕事を優先してしまいがちな人が多いのです。

好きな女性よりも友達付き合いを大事にする人も少なくない

友達付き合い

友達付き合いと好きな女性との時間、どちらをより大事にするかは人によって考え方はさまざまです。

ですが、男性の中には友達付き合いを比較的優先するタイプの人も多いのは事実です。特に男性は、仕事などで関わってくる大事な仲間や友達との付き合いに重点を置くところは多くあります。

また、男性は女性よりも比較的付き合いの長い友達が多いとも言います。するとまだまだ付き合いの浅い彼女よりも、付き合いの長い友達との時間を大切にしようとする気持ちが働くのです。

仲良しのグループが出来上がっていれば、仲間意識もありますし、彼女ができただけでグループをおざなりにすることもないでしょう。

男性は将来や仕事のことも考えて、彼女第一にならず、冷静に友達付き合いを大事にする人も少なくないのです。

恋愛は仕事→友達の次

友達との時間を大事にする男性

彼女ができたり、好きな人ができれば、女性の多くは恋愛に時間を多く割いてしまいがちです。

そのため、男性も同じように恋愛一筋の考え方になるものだと女性も勘違いしてしまうところがあります。ですが、男性にとって恋愛の優先順位は意外と低いことが多いのも現実なのです。

男性にとって恋愛は、仕事、友達の次…といったパターンがよくあります。女性からしてみればその序列は理解に苦しむという人も少なくないかもしれませんね。

それくらい男性と女性における優先順位は大きく異なっている場合があるのです。ですが、だからと言って男性に愛はないのかと言えばそんなことはないので勘違いはしてはいけません。

男性は女性よりも比較的広い視野で物を見て、恋愛の優先順位を決めているところがあるだけなのです。

そもそもの恋愛における価値観の違いと言っても良いでしょう。恋愛の優先順位が仕事、友達と着て3番目である男性でも、とても愛情深い人はたくさんいます。

恋愛の優先順位が低いけど、愛のある男性の特徴とは?

連絡があまりこない

男性からの連絡

恋愛の優先順位が低くても、しっかりと愛のある男性はいるものです。ですが、女性から見たとき、恋愛の優先順位が低いと愛情も薄いものなのではと思い込んでしまいがちですよね。

では、優先順位は低くても、愛のある男性はどんな行動を取るものなのでしょうか。まず一つ目の特徴としてあげられるのは、あまり連絡を頻繁によこしてこないことです。

当然恋愛の優先順位が低いと、用がなければ連絡はしようと思わないものです。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。