恋愛で休むときが重要な理由と休み方とは?

恋愛をするとのめり込んでしまうことも少なくありません。ですが、ずっと同じだけ頑張っていると疲れてしまいます。そんな時恋愛にも休むということが必要になりますよね。

休むときが重要な理由と休み方とは一体どういったことなのかを紹介します。最近恋愛に疲れたなと思う人は、この方法を使って恋愛を少し休んでみてください。

休むことの大切さと休み方が変われば、無理せずに恋愛を楽しむことが出来ます。無理はするほど辛くなるので、そうなる前に少しずつ休けいを入れることで負担がかからなくなりますよ。

人生一度きりなので、楽しく素敵な恋愛をしてみてください。

恋愛で休むときが重要な理由と休み方とは?

恋愛に疲れているのは一人の時間が少ないから

一人で穏やかに過ごす女性

恋愛に対して疲れてしまったと思う時、ちゃんと一人の時間が取れているか一度、考えてみてください。

自分の時間がとれていないと、リフレッシュが出来ていないということになります。リフレッシュが出来ていないと、せっかくの大切な人との恋愛にも疲れてしまいます。

では、一人の時間をどれくらい取ればいいのかとう疑問が出てきます。実は必要な一人の時間数は人それぞれ違います。1日数分あれば十分な人や、1日以上必要な人もいます。

自分に一人の時間がどれくらい必要なのかを把握し、その時間を取るように心掛けて下さい。何もせずのんびりするだけでも構いません。

どんなに社交的な人でも常に人に会っていると疲れてしまいます。一人の時間をたん能するだけで気持ちがリフレッシュされます。

恋愛に対して疲れることが無くなってくるのです。一人の時間と恋愛にはほどよくバランスが必要だということです。

休まないと他のことに支障が出る

恋愛から少し離れる女性

恋愛に対して一生懸命取り組むのは大切なことです。だけど頑張りすぎて無理をしたりすると疲れてしまいます。仕事でミスをしたり、勉強に集中できなかったりと支障が出てしまいます。

例えば、恋愛が上手くいってないせいで仕事が手に付かない、何も考えたくないなど。もうこの時点で他のことに支障が出ています。

集中力を欠いているときこそ休むことが大切になってきます。少しでもホッと一息つく時間や、自分だけの誰にも邪魔されない時間があるだけで心が安らぎリラックスが出来ます。

頑張ることは大切です。でも、あなたは機械ではありませんので頑張りすぎると壊れてしまいます。自分を上手くコントロールするためにも休むことが大切だということを忘れないでください。

適切な休み方とは?

片思いが進展ないなら引いてみる

進展のない片思い

片思いが進展のないときは、押すのではなく引いてみるのも恋の作戦の1つです。「押してダメなら引いてみろ」という言葉もあるくらい恋愛にはテクニックが必要です。

どうやって引くのかという疑問が出た時は、自分のアプローチを見返して今押している所を「引く」に変えてみてください。ずっと押し続けていては、相手に逃げられてしまう可能性もあります。

例えば、毎日自分からメッセージを送っているという人が引く作戦を使うときは、連絡を自分から一切連絡しないようにしてみるなど。これで相手から連絡が来たらこの作戦は成功です。

やるなら中途半端ではなく徹底的にすること。1日に何度か送っていたメッセージを1回にしてみるというのは引いたうちには入りません。相手からすれば連絡が来たことには変わりがないからです。

中途半端にするとダメだった時モヤモヤが残り諦めにくかったりします。ですが、徹底的にすることでダメなら仕方ないと諦めもつきやすくなります。

徹底的にやった結果、相手から何のアクションも無かった場合はこの作戦は効果なしです。もうこれ以上は自分と相手のためにも押したり引いたりはやめましょう。

効果が無い場合は悲しいですが「自分にはもっと素敵な人がいる」と諦める方がいいでしょう。ここで徹底的に取り組んでいればダメでも気持ちはスッキリしているはずです。

交際中なら会う頻度や連絡の頻度を減らす

意図的に減らすデートの頻度

どれだけ好きな人であっても合う頻度や連絡を取りすぎると疲れてしまいます。そんな時は頻度を少し減らしてみましょう。そうすることにより自分の時間ができ、気持ちに余裕が生まれます。

自分の時間ができるとすこし休むことができます。余裕がないとしんどくなってしまったり、イライラしてしまったりと悪循環でしかありません。余裕がある時はこんなことにはなりません。

LINEアプリで本格占い!恋の悩みはLINEトーク占い

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。