ゆっくりした恋愛を楽しむには?

「恋がしたい!」という人は、ドキドキワクワクするような楽しい恋愛をイメージしている人が多いですよね。相思相愛で結婚まで順調に進めたいと期待を膨らませている人は少なくありません。

しかし、年齢が25歳を超えるとその期待はどんどん焦りに変わります。周囲が結婚出産とライフステージが変わる中、「このままだとやばい…」「何とか相手を見つけなくては」と躍起になります。

その結果、焦るあまり男性を見るハードルが下がってしまうことも珍しくありません。何とか彼氏は出来たけれども、不誠実だったり自分が無理をしすぎた経験はありませんか?

今回は、気持ちが焦る恋愛に陥らないよう、ゆっくりとした気持ちで恋愛ができるように、アドバイスをまとめました。ぜひ参考にして、今後の恋活に役立てて下さいね!

ゆっくりした恋愛を楽しむには?

身の丈に合った恋愛をする

お似合いなカップル

無理なく恋愛をするのに大切なのは、「身の丈にあった恋愛をする」ということです。残念なことに、自分の理想やモテる人ばかりを追い求めていると、なかなかリラックスした恋はできません。

どうせ恋をするのなら、自分好みの人を見つけたい気持ちは分かります。結婚適齢期になると、結婚相手はそう簡単に変えられませんし、一生一緒にいるのですから、その気持ちは強まります。

しかし、自分はモテないのにすごくモテるイケメンと付き合うと、引け目を感じてしまいます。彼女はブスだと言われていないか気にしたり、彼が満足していないのではと不安になります。

玉の輿も同じです。お金持ちと結婚はしたいものの、かけ離れた相手だと、話や振る舞いが合わせられずとても無理してしまいます。無理をして笑わなくなるあなたに魅力があるはずはありません。

ゆっくりと気持ちに余裕を持って恋愛を楽しみたいのなら、「身の丈にあった恋をすること」が大切です。あなたがあなたらしく、楽しく過ごせる相手を探すようにして下さい。

2人だけの共通点がある人との恋を探す

共通の趣味のカメラ

ゆっくりとした気持ちで恋愛を楽しみたいのなら、「共通点のある人との恋を考える」ということが大切です。やはりどんなにタイプでも、共通点が全くないと交際はなかなか続きません。

同じ共通点と言える趣味があると、それをきっかけに話はぐんと盛り上がり仲良くなることができます。共通点を利用してデートに誘うのも自然と行うことができるでしょう。

好きな食べ物。趣味。仕事。やりたいこと。将来のビジョンなど、共通点は何でも構いません。好きなことを共有するというのは親密になれるチャンスなので是非利用するようにして下さい。

恋愛の時には、違う2人の恋もギャップがあり楽しいですが、結婚は生活なので共通点が多い方が上手くいきやすい傾向にあります。結婚後も生活の中で共有するものがあると夫婦仲も良好です。

素直な男性を選ぶ

笑顔が可愛い男性

ゆっくりとした恋愛を楽しみたいのなら、「素直な男性を選ぶ」ということがポイントです。頼れる男性が良いなとリードをしてくれる人に恋をしがちですが、実は素直な人の方がおすすめです。

リードしてくれる男性は、良く言えば頼もしいものの、悪く言えば「少し強引」「自分のペースを崩さない」こともあります。それに比べて素直な男性は、あなたに合わせてくれる傾向にあります。

「私、まだ体の関係は…」など、不安や心配などを打ち明けると、素直なので、気持ちに寄り添った付き合いをしてくれます。結婚相手にふさわしいのはそういう気持ちに寄り添ってくれる男性です。

もちろん、あなたも彼に合わせたり理解を示すことも必要ですが、合わせてくれる素直な男性を見つけることが何より大切です。素直な男性を見つけることが、結婚を成功させるためのコツですよ。

段階を踏む

こまめに連絡をして仲を深める女性

恋をすると、早く関係を深めたくてつい強引な行動に出てしまう人も少なくありません。ヤキモチを妬いてしまったり、何度も連絡をしてしまったり、彼女面をするのは逆効果にしかなりません。

ゆっくりと進む恋愛は、時々モヤモヤすることも多いですが、その分、心にじっくりと刻まれます。イベントを詰め込み過ぎてしまうと、何となくいつの間にか恋が進んでいたとなりかねません。

恋愛は、「ゆっくりと段階を踏む」ことが大切です。連絡先を聞いたら会話をしてみて、仲良くなったら遊びに誘いましょう。少し面倒に思えてもこのひと手間が今後の付き合いに利いてきます。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。