料理上手が結婚相手に人気の5つの理由とは?

男性が結婚相手に選ぶポイントで多いのが「料理上手であること」という条件。昔も今も変わらず人気の結婚したい女性像です。

なんとなく当たり前な気もしますが、改めてなぜ料理上手な女性が男性から支持されるのか、解説していきます。

料理上手が結婚相手として男性に人気の5つの理由を読めば、あなたが目指すべき女性像が見えてくるはずです。

料理が苦手な女性へのアドバイスも盛り込んだ内容となっています。幸せな結婚生活を送るため、ぜひ参考にしてみてください。

料理上手が結婚相手に人気の5つの理由とは?

おいしい料理に男性は弱いから

美味しそうな炒め物

人間の三大欲求である食欲。「美味しい料理が好きじゃない」という男性は存在しません。最近はグルメな男性も増え、美味しい料理を食べることが最大の幸せだという男性も多いのです。

そして、そんな美味しい料理を、愛する女性が作ってくれるということに喜びを感じる男性はたくさんいます。

いまは共働きの家庭が増え、結婚後も仕事を続ける女性が大半です。それでもまだ「家事は女性にやってほしい」と甘い夢を見る男性は多いものです。

自分のために女性が尽くしてくれることが男性にとって喜びなのです。

仕事が終わって疲れていても、美味しい家庭料理が待っているから頑張れる、という男性も多いです。

昔から「夫の胃袋を掴め」と言われます。夫の好きな料理を把握し、美味しい料理を作る妻であれば、ずっと夫に大切にされる妻でいられます。

凝った料理が作れなくても、男性に好まれる料理、大切な男性が好きなメニューを作れる女性になれたらそれで十分です。

健康的なメニューで気遣いが伝わるから

野菜が豊富な健康的なメニュー

料理上手という言葉には、「レパートリーが豊富」「健康に配慮した料理を作ってくれそう」という男性の願いが込められています。

特に仕事が忙しい男性は、忙しさゆえにコンビニ弁当で食事を済ませてしまったり、いつも同じメニューになりがちです。

自分が好きなメニューを選ぶので、肉ばかり摂取してしまうことにもなってしまいがち。

料理上手で家庭的な奥さんなら、野菜や大豆など体に良い食品を上手く食事に盛り込んでくれそうと思っているんです。

忙しい体を労わってくれる気遣いが感じられると、男性はとても嬉しく感じるものです。

大事なのは彼を気遣い、彼のために体に良い料理を作ろうとする心がけです。もしあなたが料理が得意ではなかったとしても、気遣いが伝われば男性は喜んでくれるはずです。

最近は冷凍食品の野菜など便利な食材がたくさん売っています。和えるだけのソースも多く入手することができます。

うまくアレンジして、男性を喜ばせるメニューを作ってみましょう。

食費が浮いて金銭的に有利になるから

家計の負担である食費

料理上手で家庭的な女性が好まれる理由として、生活費の心配がないからという理由も大きいでしょう。

しっかり料理を作る女性ならば、うまく食費をやりくりしてくれそうだし、浪費もしないだろうというイメージがあるからです。

逆に、「外食ばかり」「女友達とグルメめぐりをするのが趣味」という女性は、外食費がかかりそうと思われてしまうかも。

普段から食事を作っている女性は、余った食材をうまく工夫して次の日の料理に生かす方法を心得ています。そうでない女性は、毎回料理のたびに食材を買って、無駄遣いになってしまうことも。

だからこそ、家庭的な女性が好まれるんです。

稼ぎの良い仕事ができる男性ほど、家のことは女性に一任したいと思っているものです。野球に専念したいプロ選手は、料理が上手い専業主婦を見つけて結婚しますよね。

「この子なら家事も料理もしっかり生活費を抑えてくれそう」と思ってもらえる女性を目指しましょう!

家での会話のきっかけになるから

家で会話を楽しむカップル

料理上手の女性は、食材に対する知識も豊富です。どの食べ物がいつが一番美味しいのか、産地により味がどう違うのか、よく知っています。

だから、家で一緒にご飯を食べているときにも、食材に対する素朴な疑問にも応えてくれそうというイメージがあります。

https://e-kantei.net/?adv_id=wp_symply

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。