モテる女性が抱える7つの悩みとは?

男性からモテモテな女性をどう思いますか?正直羨ましい気持ちもありますよね。男には困らないし、いつもチヤホヤされてさぞ気分が良いことと思えます。

合コンに行ってもいつも男性から気に入られ、町を歩いてもすぐにナンパされるなんて男を選び放題です。一見すると恋の悩みなんてないようにも見えます。

しかし、意外にも男性からモテる女性にもモテるからこその悩みがあるのです。そんなのモテない女性からしたら、贅沢な悩みかもしれません。

一般的に見れば贅沢な悩みでも、彼女達は本気で悩んでいたりします。また、意外にもモテる女性は本命の恋は実りにくい傾向があります。

だまっていても男性が寄ってくる彼女たちは、自分が頑張るということを知らないのです。ですので、行動力がない分、自分が好きになった人がいてもなかなか動けないのです。

そんなモテる女性達が抱える悩みとはなんなのかを紹介していきます。

モテる女性が抱える7つの悩みとは?

やたらとナンパされる

男性にナンパされる女性

ナンパされない女性からすれば羨ましい悩みですが、モテる女性は街中でやたらと声をかけられます。それこそ、なかなか目的地にたどり着けないくらい話しかけられます。

正直、素敵な男性から話しかけられるならまだしも、色々な男性がナンパしてきます。自分の興味のない人から話しかけられても嬉しくないですよね。

そんなことが日常茶飯事なモテる女性は、様々な工夫をしているようです。たとえば、常にイヤホンをしたり、電話をするふりをしたりと、なかなか大変です。

たまには、ゆっくり歩きたいけどゆっくり歩けば余計にナンパされるので、早歩きをするしかありません。落ち着いて歩くことができないのも辛いですね。

そのため、彼女達はナンパしてくる男のあしらい方がとても上手です。

男友達がいない

数少ない男友達

女性は誰かに悩みを相談したくなることも多いので、時には男友達に相談したい内容もあります。しかし、モテる女性は男友達がほとんどいないようです。

それは、男性と出会って友達になる前に気に入られてしまい、告白されてしまうからです。告白された相手とその後、友達の関係になるのって難しいですよね。

女性側が友達として見ていても、男性は恋愛対象として見ています。そうなると、いずれ告白しようと思っているわけです。

彼女がその告白を断れば、その男性との関係はそこで終わってしまいます。男性が友達として見てくれないので、なかなか男友達ができないのです。

多くの男性から告白されるなんて羨ましい限りですが、それと引き換えに友達ができないという悩みがあります。

同性から嫌われる

女友達に嫌われるモテる女性

男性にも女性にも共通して言えることですが、同性の友達が少ない人は異性からモテます。モテる女性は、男性の扱いは上手いけれど、女性には好かれません。

また、男性からモテる女性は、同性から嫉妬されます。一緒にいても、「なんであの子ばかりチヤホヤされるの?」と悔しい気持ちになります。

合コンなどでも、良い男は全てモテる女性が持っていってしまうので、余りモノしか残っていません。モテる女性と一緒にいても損することばかりです。

モテる女性は何も悪気はなく、ただ普通にモテるだけなのに同性の友達が少ないというのは少し可愛そうな気もします。これは、彼女達にとってはとても大きな悩みなのです。

人生を楽しく生きていくには、やっぱり同性の友達の存在は大きいものです。

彼氏ができると束縛される

彼氏の束縛にあう女性

モテる女性と付き合うと男性はとても心配になります。放っておけば、そこらじゅうの男が近寄ってくるからです。常に連絡を取り合っていないとそれは心配ですよね。

男性はとても嫉妬深いので、ちょっとナンパされたり、電話番号を聞かれただけでも嫉妬してしまいます。モテる女性はそんな事は日常茶飯事なので気にしていたらキリがありあません。

付き合っている男性も、常に落ち着けない状況が続きます。そうなると、心配から束縛が強くなります。ある程度の束縛なら嬉しいかもしれませんが、行き過ぎると窮屈になります。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。