脈ありな質問内容とは?

意中の相手から自分のことを質問されたら、ついうれしくなっちゃいますよね。相手も、わたしのことを気にしてくれている!と、舞い上がってしまうものです。

しかし質問といっても、一概に全部が全部、あなたを気にしているとも限りません。なんとなく、ただ聞いただけというのもあれば、会話に詰まった繋ぎとしてだけかもしれません。

脈ありな人にだけするような質問の内容というのはあるのでしょうか?また、判断基準などはあるのでしょうか?

記事では、脈ありな質問内容に関して焦点を当て、質問を具体的に紹介していきます。意中の相手から質問されたら、参考にしてみてくださいね!

脈ありな質問内容とは?

今、何してる?

男性からのメールに喜ぶ女性

意中の相手のことを知りたいと思うことは当たり前のことです。相手のことをもっと理解し、距離を縮められる糸口を見つけたいからです。

「知りたい願望」が顕著に表れるのが、「今、何してる?」という質問です。気になって気になって仕方のない相手が何をしているかわかったら、距離も縮まったような気分になりますね。

また「暇してるよー!」などの返事が来たら、あわよくば、デートのお誘いもできてしまう質問なのです。

質問をする相手からしたら、まさに一石二鳥!何をしているかも分かり、相手のことを理解できる上に、もしかしたらデートのお誘いまでできてしまう質問、というわけなのですね。

まさに、脈ありな相手からくる質問の代表例といっても過言ではない内容です。「今、何してる?」と聞いてきたら、脈ありと判断して間違いないでしょう。

好きな○○

焼きたての美味しそうなピザ

「好きなごはんなにー?」や、「好きな色なにー?」など、あなたの好みを質問してくる場合もまた、脈ありな質問内容です。

好きなごはんを聞ければ、お食事デートのお店選びに役立ち、誘いやすくなります。また、好きな色を知ることができれば、プレゼントを選ぶ際の参考になります。

つまり、あなたの好みを聞くことは先を見越した質問なのです。次のデートのお誘いやプレゼントの、下調べに繋がっているのです。

従って、必然的に脈ありな相手にしか質問しない内容ということになります。好みを聞かれたら相手からの好意と受け取り、これから先の関係の発展を期待していいでしょう。

趣味・休日の過ごし方

休日のピクニック風景

付き合いだしたら、毎回外でお食事デートをしたり、遠出をしたり…と、付き合う前みたいなデートをするわけにもいきません。

お金もかかれば気も使うし、計画もしなくてはいけない…など負担が大きすぎるからです。このようなデートを繰り返していては、いくら好きでも関係は破断してしまいます。

長く付き合っていく上では、相手の趣味に合わせてみたり、ノープランでゆっくり休日を過ごすことも必要です。休日の過ごし方や趣味があまりに違いすぎたらどうでしょう?

カナヅチで水が怖い彼氏×ダイビングが趣味の彼女。ハイキングが趣味で、休日は必ず山登りをする彼氏×日光アレルギーの彼女。少しでも時間があればドライブしたがる彼氏×車酔いの激しい彼女。

休日の過ごし方や趣味があまりにかけ離れていると、どちらかが我慢をし続けない限り、関係の継続は難しいです。

実際問題、我慢や忍耐にも限界があります。趣味を失っては自我が消えてしまいます。抑圧された生活を続けていてはストレスも多いし、いつかは気も滅入ってしまいますね。

趣味・休日の過ごし方を聞くということ。これから先に自分が相手と趣味を共有したり、休日を共に過ごすことを想定して、質問しているのです。

同時に、趣味や休日の過ごし方が共通であればデートに誘いやすくなります。自分も興味がある趣味であったら、自分もやってみたい旨を伝えたら、相手から誘ってもらえる可能性もあります。

「デートをしたい」や、「共通の趣味や休日の時間を楽しみたい」という期待感も、質問には含有されているのですね。

近い将来のデートの約束への突破口、また、将来的に自分が共有する時間を想定できるかを確認する手段。趣味・休日の過ごし方は、言わずもがな、脈ありな相手への質問内容に違いありませんね。

仲の良い友達を聞いてくる

海辺で親友と遊ぶ女性

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。