遠距離の彼女持ち男性を略奪する方法とは?

遠距離恋愛中の人は、非常に略奪しやすいとよく言われています。

物理的な距離が離れていると、コミュニケーションの頻度も減り、自然と心の距離が離れやすいからですね。

とはいえ、彼女持ちの男性を好きになってしまうと、どう気持ちを整理すればいいか分からなくて困ってしまいます。

諦めて何事もなかったかのようにできれば一番なのかもしれませんが、そう簡単に諦めることもできないでしょう。

もし、好きになった人の彼女が遠距離なら、略奪してしまうチャンスは十分にあります。

どうしても好きな気持ちが止まらないなら、いっそのこと彼を奪ってしまうのも一つの恋のかたちです。今回は、遠距離の彼女持ちの男性を略奪する方法について解説していきます。

遠距離の彼女持ち男性を略奪する方法とは?

彼の近況を常に知っておく

彼の仕事の近況

まずは彼の状況を逐一把握しておくように努めましょう。彼のことを、彼女以上に知るような関係にならなければ、入り込む余地はないはずです。

彼の仕事は何なのか、仕事はいつが忙しいのか、帰りはいつなのかなどの状況ですね。また、今の彼女とうまくいっているのかどうかもよく調べておきましょう。

遠距離をきっかけにうまくいかなくなるカップルは一定数いるものです。もしかしたら、彼は今彼女と実は気まずい空気の中にあるのかもしれません。

もし彼女とうまくいっていないのであれば、その状況を大いに利用していくべきでしょう。

彼女のことについて相談に乗ってあげたりすることで、距離を縮めることもできます。また、仕事のことについてよく知っておけば、仕事の愚痴を聞いてあげられるようにもなるでしょう。

彼女がそばにいない以上、あなたが彼の理解者になれる可能性は十分にあります。彼の状況を理解し、この機会に距離を縮めていけるよ良いですね。

飲み会やイベントはなるべく一緒に過ごす

飲み会

飲み会やイベントの際には、なるべく一緒に彼と過ごすようにしていきましょう。イベントは、特に男女が距離を縮めるチャンスと言えます。

特に飲み会は酔っ払ってテンションも高くなりますので、気持ちが高揚して一気に仲も深まりやすいです。目指すは彼女の次に仲の良い女性ポジションですね。

また、飲み会などは彼に気を遣ったりなどで女性らしさをアピールすることもできます。一緒に飲んでいて心地良い空気を感じてもらえたらベストでしょう。

彼女がいるとはいえ、特に遠距離中は会えないストレスから不安にも陥りやすいものです。

だからこそ、彼女と同じくらい一緒にいて安心する女性ができれば、目も移りやすくなるというわけですね。

弱っているときに相談にのってあげる

相談にのる女性

精神的に疲れを感じたりすると、人は恋人に温もりを求めることが多いですよね。つらいと感じたときほど、彼氏・彼女に甘えてたっぷり癒されたいと思うものです。

ですが、遠距離中は恋人に甘えることができず、ストレスがたまってしまいがちになります。彼も、彼女に十分に甘えられないつらさから、ストレスを常日頃溜めているに違いありません。

そんなときこそ、あなたが彼女以上に力になるチャンスです。彼が弱っているときには、積極的に相談に乗ってあげられると良いですね。

仕事がつらいときなどは、一緒にいて安心する人が近くにいてくれることほど心強いことはないですよね。その分、距離が離れている彼女と違い、あなたの方にメリットがあるのです。

彼の状況をよく知っていれば、どんなことがつらいのかもよくわかるでしょう。彼がつらそうにしているときは、自ら声をかけて、ぜひ力になってあげてくださいね。

献身的に支えてあげる

献身的に支えてあげる女性

彼のそばにいるときは、献身的に支えてあげるようにしましょう。支えるつもりで彼に優しくしていれば、それだけで好意は伝わるはずです。

離れている彼女からは、どうしても献身的な支えを感じることはできないでしょう。その分、あなたが献身的に彼を支えて上げられれば、彼女よりもあなたに心惹かれる可能性はあるはずです。

特に仕事が忙しい人などは、献身的に支えてくれる女性に魅了されることは多いものです。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。