男性の本命女子と浮気相手への態度の違いとは?

男性にとって、本命女子と浮気相手にはどのような違いがあるのでしょうか?

本命女子と浮気相手への態度の違いはさまざまな場面で表れるものです。

もちろん本命女子の方を大切にするがゆえに、本命女子が優先しようとするところはあります。

しかし、浮気相手のことは最優先にはしなくとも、浮気相手にしか見せない態度や行動もあるものです。

自分が彼にとって本命かと思いきや、彼の行動を見て考えてみたら、自分はもしかしたら実はセカンドに過ぎない可能性もあります。

彼の行動や態度を考えれば、自分は彼にとって本命なのか浮気相手なのかよくわかるものなのです。以下では、本命女子と浮気相手への男性の態度の違いについて解説します。

男性の本命女子と浮気相手への態度の違いとは?

本命女子にはやきもちを焼く

やきもちを焼く男性

男性は本命女子にはやきもちを焼くものです。しっかりと本命女子には真っすぐな恋愛感情を持っているため、他の男性と話していたりするだけで嫉妬してしまいます。

独占欲の強い男性は、他の男性の名前を出すだけでも、もやもやした気持ちになってしまうことすらあるでしょう。

しかし本命に対し、浮気相手には嫉妬するような傾向はあまり見られないものです。本命の彼女がいるため、浮気相手には恋愛感情をむき出しにして固執するようなことはないからです。

浮気相手は悪いことをしても気にかけない

浮気を気にすらかけない男性

本命の彼女には、自分の理想とする素敵な女性でいてほしいと思うのが男性の願望です。そのため、人の悪口を言ったり、品がないような行動は慎むように本命の彼女には叱ることがあります。

素敵な女性でいてほしいと望むからこそ、愛があって叱るというわけです。ですが、浮気相手には素敵な女性であることをそこまで望んでいるわけではありません。

浮気相手は自分にとって理想的の相手ではないからです。そのため、浮気相手は愚痴を言ったり、粗相をしたりしても叱るようなことはないでしょう。

浮気相手に固執する必要はないですからね。

本命相手とはイベントを一緒に過ごす

クリスマスを本命彼女と過ごす男性

どんなにひどく浮気を繰り返す男性でも、本命の彼女と過ごすイベントは非常に大切にする男性は多いです。

クリスマスやバレンタインなど、特に恋人同士が盛り上がるイベントは、必ず本命の女性と過ごしたがるものでしょう。

恋人として仲が良いのにも関わらず、もし具体的な理由もなくクリスマスやバレンタインは一緒にいられないと言われたら要注意です。

大事な恋人同士のイベントを、他に一緒に過ごすもっと大切な女性がいる可能性があります。

つまり、自分は彼にとって浮気相手に過ぎない場合もあるため、その後の彼の行動をチェックするのを怠らないようにしましょう。

浮気相手には軽いトークをする

浮気相手の女性と軽いやり取りをする男性

男性は、本命の彼女の前ではかっこよくいたいと思うものです。話すときも自分を大きく見せるような武勇伝を自慢げに語ったり、誇らしいエピソードをたくさん話すはずです。

しかし、浮気相手には他愛のない軽いトークをすることがほとんどです。浮気相手はしょせんセカンドの存在、自分を大きく見せる必要などないからです。

本命女子は身近な人に紹介する

身近な友人を交えた付き合い

自分を彼の家族や友達に紹介されるようなことがあったら、緊張はしますがとてもうれしいことですよね。周りに紹介したいと思うくらい自分のことを彼が大事に思ってくれている証拠です。

そして家族に紹介するということは、真剣に付き合っていて、果ては結婚も意識していることを示しています。女性にとって彼の周りの人に紹介してもらえることほど、光栄なことはないでしょう。

しかし、浮気相手は周りにも存在を隠そうとすることが普通なので、紹介するようなことは一切ありません。

彼が周りに対して自分の存在を隠そうとする素振りが見えたとき、あなたは彼にとって浮気相手なのかもしれません。

浮気相手とは夜しか過ごさない

浮気相手のホテルでの夜

浮気相手とは基本的に昼間は一緒にいることはなく、夜しか過ごさないことが多いです。言ってしまえば浮気相手は彼にとって体目的でしかないことがほとんどだからです。

LINEアプリで本格占い!恋の悩みはLINEトーク占い

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。