浮気を繰り返す男性心理とは?

恋する女性にとって、一番のつらい悩みといえば「浮気」。

ラブラブだった彼との信頼関係が崩れ、このまま付き合い続けたほうがいいのか別れるべきか困惑してしまいますよね。

そもそもどうして浮気されたのか分からず、釈然としない気持ちでイライラだけが募ってしまうことも。

浮気を繰り返す男性心理を知り、あなたが幸せになれる道を選ぶためのヒントにしてみてくださいね。

浮気を繰り返す男性心理とは?

浮気に対する感覚が鈍い

浮気を何とも思わない男性

浮気を繰り返す男性は「浮気は遊び」「男なら浮気は当たり前」などと浮気を軽く捉えています。浮気をそれほど重大なことだと思っていないのですね。

彼女がどれだけ悲しむか、落胆するか、まるで分かっていないのです。人の気持ちに配慮できない自己中心的なタイプと言えますね。

浮気はよくあることだと思っているので全く歯止めが効きません。謝るときは「もう二度としない」と約束しても、簡単に忘れてしまうのです。

このように浮気を軽く考えている男性は、よっぽど痛い目を見ないとこの先も改善しないでしょう。痛い目とは彼女に振られたり、他人にまで浮気男だと知られることです。

あなたの彼が「浮気くらいどうってことない」という発言をしている場合は要注意。「謝ってくれたし、きっと心を改めてくれる」と信じても、残念ながらまた彼は浮気を続けるでしょう。

そのようなくだらない男性と不安定な恋を続けるより、誠実な男性と素敵な恋をしたいですね。

モテると思っている

モテると勘違いしている男性

SNSに自撮りをよくアップしていたり「俺が俺が」と何かにつけてアピールしてくる男性は、自意識過剰タイプです。

自分はモテると思っているので次々と新しい女性にアプローチし、浮気を繰り返してしまうのです。明らかに女性の敵!ですよね。

このタイプは女性をとっかえひっかえ遊んでも、まだ運命の人にいくらでも会う機会があると油断しています。

遊べば遊ぶほど周りに悪評が広がって「浮気男」の称号を付けられることに気が付いていないのですね。ある意味幸せものだと言えるでしょう。

あなたの彼が自意識過剰なタイプなら、あなたが浮気にどんなに悲しんでいても「俺は悪くない」と思っています。むしろ浮気をさせる女性側が悪いなんて都合よく考えていることも。

モテてしまう自分に酔っている可能性だってあるんです。もう、手がつけられませんよね。

彼が浮気を繰り返すようならベストな対応は「放置」。放っておけば自然にフェードアウトしてくれるでしょう。

あなたの優しさに甘えている

彼女の優しさに甘える男性

彼に自分の意見をしっかり伝えていますか?彼がデートに遅刻しても怒らなかったり夜中に呼ばれて駆けつけたり、彼が何をしても許していたりしませんか?

普段から彼を甘やかしているなら、彼の浮気はあなたが原因。あなたなら許してくれると思うから、彼は浮気をするのです。

男性だって、浮気をするときの最大のリスクは知っています。バレたら彼女が去っていくということです。大好きな彼女がいなくなる。これは男性にとってこの上なく怖いこと。

しかし、普段から甘い彼女だと「浮気をしても離れていかない」と彼を慢心させてしまうのです。つまり女性側にも責任があるのですね。

普段から自分の気持ちはハッキリ伝えて意思表示するようにしましょうね。「浮気するような男とはバッサリ別れる」と口では言わなくとも態度で伝えておくことが大切です。

彼の言いなりにはならないことです。自分をしっかり持っている女性は彼からも周りからも輝いて見えますし、浮気される確率も圧倒的に低いのです。

寂しい

寂しがり屋な男性

男性が打ち明ける浮気の原因第一位は「寂しかったから」。彼女との関係が希薄になると、寂しさを感じて他の女性に目移りしてしまうのです。

あなたは彼にそっけなくしたり、会えない日が増えていたりしませんか?

もしもまだ浮気した彼への気持ちがあるなら、付き合い始めの頃のようにストレートに愛情を伝えてみると良いですよ。

「好き」「愛してる」と言葉にしたり、彼と積極的にスキンシップを取ってあげるのも良いですね。交際スタートした頃の気持ちで、もう一度彼に接してみてください。

彼の浮気が寂しさからくるものだった場合、あなたに優しくしてもらえることで、浮気がおさまる可能性も。

「でもまた浮気が再発したら?」と思うと不安になるかもしれませんね。ですが、寂しさを埋めるための浮気であれば所詮相手の女性はあなたの代わり。大して情は抱きません。

「最近彼に冷たくしてたかも」と感じるのなら、もう一度愛情をもって接してあげると良いですね。

あなたの要求水準が高く、他の女性に逃げている

浮気相手の女性に逃げる彼氏

「デートプランは完璧に考えてきて欲しい」「普段からセンスの良い服を来ていて欲しい」。そんなふうにあなたの要求水準が高すぎると、彼は他の女性に愛情を求めるようになります。

https://e-kantei.net/?adv_id=wp_symply

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。