遠距離恋愛中に浮気をしたくなる心理とは?

浮気が起こりやすいシチュエーショとどはどんなシチュエーションでしょうか。

恋人以外の異性とよく接する環境に身を置くことが多いときなどもそうですが、よく言われるのは遠距離恋愛のときです。

遠距離恋愛といえば、離れているからこそ、電話やLINEなどでまめなコミュニケーションを図らなければ心の距離も自然と離れてしまいます。

遠距離によって仲が崩壊しないように非常に気を遣うイメージも強いものです。遠距離恋愛でめったに会えないからこそ、お互いを大事にする気持ちもあるはずです。

では、遠距離恋愛中ではなぜ、浮気をしたくなってしまうものなのでしょうか?

遠距離恋愛中に浮気をしたくなる心理とは?

距離があるからバレにくい

遠距離恋愛だとバレにくい浮気

遠距離恋愛のデメリットは、何と言っても物理的な距離が相当離れてしまうということです。

物理的な距離が離れてしまうと、当然会う機会も減ってしまいます。

近県ならまだしも、飛行機や新幹線を使わなければ移動ができないような場所同士の場合、会うのは年に数回になってしまうでしょう。

月に何度も会うカップルと比べ、遠距離恋愛中のカップルはどちらか浮気をしていてもバレにくいのは確かなのです。何しろお互いの行動を把握することなど一切不可能になります。

浮気をしていようが、いくらでも隠すことができてしまうのです。年に数回会う程度では嘘がバレてしまうようなこともほとんどないでしょう。

そのため、少しでも心が揺れるようなあったとき、物理的な距離があることで浮気に自分を許してしまうところがあるのです。

人肌が恋しい

寂しがる女性

遠距離恋愛中の寂しさはつらいものがありますよね。遠距離恋愛を経験したことがある人は、痛いほど分かることでしょう。

恋人に会えなくて寂しいと感じたとき、その寂しさを埋めたいがために人肌が無性に恋しくなるときが来ます。

浮気をしたいとは特に思っていなくても、むしろ恋人のことを大事に思っていても、浮気に心が揺れてしまうのです。

遠距離恋愛で恋人同士会う機会が少なければ、人肌に触れる機会などほとんどないでしょう。人は本能として人肌に触れていたいという欲求があるものです。

欲求が満たされないことで無意識のうちに人肌を求めてしまい、それが浮気に繋がってしまうことがあるのです。

解放感から遊びたくなる

独り身を満喫する女性

遠距離恋愛になると、自然と休日は恋人と会う約束で拘束されてしまうものです。

仕事の日などにまめに会うことができなくなるため、休日のほとんどを恋人と会うために使わざるを得なくなるからです。

いくら恋人とはいえ、定期的に休日を拘束されてしまうのは嫌だと感じる人は少なからずいるでしょう。

自分のやりたいことがある人や、恋人以外の人ともたくさん触れ合いたい人は、休日が拘束されてしまうことを特に嫌うものです。

休日をよく拘束されてしまうことは、人によってはかなりのストレスでもあるのです。自由に会えないストレスから、解放感を求め遊びたくなり、浮気に走ってしまうことがあるのでしょう。

周りの悪友が遊びに誘ってくる

テンションの高い飲み会

自分では浮気をするつもりがなくても、遠距離恋愛で相手にバレないことをいいことに周りが浮気に巻き込んでくる場合もあります。

あなたの周りには、いわゆる「悪友」と言えるような、一緒にいるとろくでもないことが起きるような友達はいますか?

悪友からたくさんの異性からの誘惑があるような場所に誘われたときは、浮気のきっかけになる可能性があります。

自分自身には浮気の意思はなくても、友達から誘われることによってなし崩し的に浮気をしてしまうこともあるのです。

恋人とケンカやすれ違いが多くなる

遠距離恋愛の彼氏とすれ違う女性

そもそも、遠距離恋愛になると恋人同士ケンカやすれ違いが増える傾向にあります。お互いに物理的な距離が離れることで話す機会も減り、考え方も変わっていくことがあります。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。