治らない彼の浮気性を治す7つの方法とは?

世間では男性の浮気は治らないといいますが、そんなことはありません。簡単ではありませんが、浮気は「絶対に治らない」というものでもありません。

そもそも浮気とは、人が生活や仕事などで抱えるストレスの発散方法の1つであるだけです。浮気行為自体は本能的な欲求ではないのです。浮気欲なんて無いですからね。

つまり、浮気性の人は、ストレス発散や心を満たす方法として浮気を選んでいる、もしくはその手段しか持っていないだけなのです。

キーワードは彼の心の満たし方です。そこを変えさせれば、浮気性は自然と引いていくでしょう。今回は治らない彼の浮気性を治す7つの方法をお伝えします。

治らない彼の浮気性を治す7つの方法とは?

浮気をするのは興味を惹きたいから

浮気をして彼女の気をひこうとする男性

意中の誰かや周囲の興味を惹くために浮気をする場合もあります。俺、こんなにモテるんだよ、と。

ですが、モテるアピールさせられても、本命の彼女にとっては苦しい以外の何物でもありませんよね。

そんな浮気性を治すためには、彼に罪悪感を与えるのがおすすめです。浮気をされて、興味を彼に持つどころか、苦しいばかりだよ、と伝えるのです。

あなたのことがこんなに好きなのに裏切られてばかり、と大げさに伝えても良いぐらいです。

興味を惹きたいけれど、この方法は間違っているのだと彼が気付かなければ、浮気に罪悪感を持たなければ浮気症は治りません。

そのために、浮気されて苦しいだけでなく「私ばかりがあなたを好きなのかな」と言って別れを匂わすのも効果的です。

「私じゃあなたを満足させられないんだね」というように別れを予感させるのです。あなたが彼から離れないという安心感を無くすのです。

「振られるかも?!」と彼に思わせられたら自然と浮気をする可能性も低くなっていくでしょう。

まずはあなたの怒る癖を治そう

怒る癖のある女性

あなたが毎回浮気に対して怒る人なら、あえて怒らない、という方法もおすすめです。怒るという行為は非常にエネルギーを使いますよね。怒ることは喜怒哀楽のなかでも、特にしんどい行為です。

そんなしんどい行為を自分にしてくれるということで愛情確認する男性もいます。好きだから怒ってくれている、本気で一挙一動を受け止めてくれているから怒ってくれているのだと。

彼女の自分への関心の確認が出来て嬉しいので、浮気しても大丈夫と思ってしまうのです。だからこそ、あなた自身が彼氏の浮気に怒る癖を治しましょう。

彼にとって、怒られることが愛情確認なのですから、怒られなくなると途端に自分に関心がなくなったのかと不安になるでしょう。

「自分のことが嫌いになったのか、興味が無くなったのか」と気が気ではなくなります。彼自身が浮気にメリットを感じなくなるはずです。

どうすれば彼の浮気が治るのかを冷静に考えよう

彼の浮気に頭を悩ませる女性

浮気するからには何かしらの目的があります。その何かを彼に与えられていないから、浮気してしまうのかもしれません。

例えば、自分を認めてくれない彼女なら「彼は自分を褒めてくれる、自信を持たせてくれる」女性に惹かれるでしょう。

彼の前でいつもすっぴんで、服装も手抜きであまり色気を感じない彼女なら、適度な露出をして色気のある女性に惹かれるでしょう。

一晩限りの浮気と長く続ける浮気とでは、彼が求めるものは違います。しかし、何かしらを求めていることは間違いありません。

彼が求めているものは何なのかを理解することが、彼の浮気症を治すことに繋がります。彼に求めているものを与えることができたなら、彼は他の女性に求める必要がなくなります。

普段から彼の変化に興味をもってあげる

彼の変化を気にする女性

あなたとほかの女性の違いを表すためにも、彼の変化に興味を持つ、褒めることは大切です。

「私はいつでもあなたの味方だよ」アピールは、誰よりも特別な存在だと認識させる一番良い方法です。

例えば、仕事でうまくいったときは具体的に褒めましょう。「毎晩遅くまで頑張ってたもんね」、「さすが○○くん、こんな難しい仕事をしてるなんて格好良い」というように、です。

車の運転なら、「こんなに乗り心地が良いの初めて」だとか、ファッションなら「その服すごく似合っていて格好良いね」だとか。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。